Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

65 人中、41人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 前作を超える傑作…, 2015/2/1
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ファークライ4 (Video Game)
前作のファークライ3は無駄に3アカウントトロフィーフルコンプリートする程ハマりました。
随時更新したり、修正したりして行きたいと思います。
オンco-opをプレイしました。
オンco-op接続時間が少々長すぎな気がします。
メインメニューでオン対戦らしき項目がありますね…(対戦系は苦手なので試しプレイもする事はありません)
思いっきりネタバレ含みますのでご了承下さい。
あくまで自分が感じた感想ですのであしからず。
※プレイ難易度はノーマルです。キャンペーン完全クリア、基地、要塞、ベルタワー全開放。収集物も99%完了。

・一番驚いたのはベルタワー制圧(マップを一部開放)時に塔の上に登って行くのですが、登る前に虎と戦闘になってしまい慌てて塔に登り上から銃で撃とうと思ったのですが、なんと虎までも登ってくるという驚きの展開に。
・銃の種類ですが、合計で64個。前作の銃全て+新規16種類増えました(スペシャル銃が18種類ほどあります)
・自分的に最強銃はスペシャル銃のバズソーです(軽機関銃とガトリングガンの中間あたりの銃です)
装弾数も恐らく最高クラス(前作のPKM軽機関銃の約5倍)、連射力も最高クラス、威力も最高クラス(ジャガーノートも余裕です)、ブレも少ないですし最強です。
・連射型グレネードランチャーもあります。前作のGL-94の強化版です。
・今作でも弓矢は最強クラスですね。
消音であり矢の回収もできますし威力(どの部位に当てても通常の敵なら一撃死、ジャガーノートには無理ですが)もあります。
・今作から敵弓兵も出てきましたが、気のせいか敵の矢も威力が大きいような…。
・中盤あたりぐらいからクロスボウが手に入りましたが、弓矢と違い連射が可能です。
弓矢と多分同威力、消音であり、回収も出来、連射ができる。

・前作と比べたら今作は動物が若干少ない気がします。(前作より出会う確率が低い)
・採取用の植物の色は増えました(紫色が追加)が種類は少なくなりましたね。(各色に2、3種類ぐらいまで)

・ヘリには驚きました。これのお陰でマップ開放がかなり早くできました。(ヘリに限界高度がありますね。高く上昇しすぎるとエンジントラブルでエンジンが止まります)
・車の自動運転にも驚きましたね。マップで目的地に印をつけたらそこまで自動で向かってくれます。
恐らく運転中に銃を撃つためかと思われます。あと運転操作も前作とは全く違います。左スティックの上でアクセル、下でバック/ブレーキになっています。もちろん、前作と同じ操作もオプションで変更可能です。
・ヘリを使用中に気づきましたが、木を真上から見たら紙ペラみたい見えます。(主人公の向きに合わせて一斉に動いてもいますしww) 3Dの木が2Dの木みたいになります。
・今作から火矢と炸裂矢がお店で補充できるようになっています。(前作みたいにわざわざ作成する必要がなくなりました)

・前作より植物採取の際の植物が見分けにくい(前作同様マップに表示されますが、目視で確認しにくい)
・水中が前作より明らかに見えにくいです(通常の明るさにしたら手元しか見えなくなります)
・水中生物もあまりいません。(自分が確認した限りでは3種類、しかも地上の動物達より出会う確率がかなり低い)
・前作では水中での脅威サメが至る所にいましたが、今作では脅威になる生物がデーモンフィッシュという肉食魚がいますが全く脅威に感じませんでした。出会う確率もかなり低い(前作と違って今作は広大な水場がありませんので)ですし。
・あとマップを確認した限りでは今作は前作よりマップが小さいように感じました(恐らく前作では広大な海がありましたが、今作にはないのでそのせいだと思います。島のみで判断したら前作と比べてほんの少し小さくなったぐらいでしょう)
・前作同様今作にも人物、場所、動物の図鑑がありますが植物のみ図鑑がありません。
・銃の種類確認はお店に行かなければ確認できません。
・若干気になりましたが主人公の声が前作と似てる気がします。
・今作にはアリーナというものがあり、ある闘技場でプレイヤーと敵兵士と猛獣で殺し合いをするというもの。
マイ銃の持ち込み禁止で銃や回復薬はその闘技場で手に入れる。
モードは3つあり、バトル(5ラウンド)、エンドレスバトル(文字通り死ぬまで永遠ラウンド)、武器ミッション(指定された武器以外使用不可)。
一番の疑問はなぜオフ専なんだろう。オンco-opで出来たら最高だったのに…。

・バグを発見しました。原因は恐らく長時間プレイの影響です。再起動したら治りました。
弓矢装備時にカクカク(5、6回程遭遇)したり、あるミッションで進行不可(見えない壁に当たったり、やっと進行したと思ったらロード中に止まったりしました。敵を全滅させずに数体残したら進行しました)になったり、結構バグったりしますね。
弓矢が(どの矢も)撃てなくなるバグですが装備切り替えしたら治りました。
・マップでX:642.2 Y:674.9の地点の未発見の場所が解除されません。
川の中央なのですが最深部まで潜ったり、その周辺を探索したり、ヘリで水面ギリギリから上空の限界まで行ったりしましたが解除されません。
未発見の場所は唯一そこだけで後は全て解除したのですが…。
あと解除されないのは自分だけではないようです。
解除された方いるのかな。

・書くの忘れてましたが味方の傭兵要請(と言っても味方が1人増えるのみ)ができますね。
オンではできないみたいです。
追従か待機命令は出せるみたいですがステルス移行の場合役に立たない気がします。

・ストーリーですが…
前作は捕まった仲間を助け、悪を滅ぼすと言ったシンプルな感じの物語でしたが今作は一体何がしたいのか分かりません。
前作の初プレイ時でも目的はすぐ分かりましたが今作は一体何を目指してるの?ってな感じになります。
まぁ別に自分はストーリーあまり気にしませんが。
・オンco-opでストーリーは進められません。オンでできるのは収集物集め(285個)、ミニクエスト(103個)、基地(24ヶ所)&要塞(4ヶ所)制圧、タワー開放(17ヶ所)などです。
基地と要塞は全制圧してもいつでもリセットできるようです。
ちなみにキャンペーンミッションは合計で44ミッションあります。

・オンco-opで相手に合図を送る事ができます。
合図に中指を立てる(ファックユー)や敬礼をする(よろしく、ありがとうなどの意味かな)など色々ありますが、自分が敬礼をする合図を送ったら中指を立てる合図をしてくるプレイヤーが結構います。
ほんとに不快に感じてしまいます。合図に中指を立てる項目全くいらない気がします。代わりに謝罪合図を入れてほしかったですね。
あと、バイオなどでも思うのですがなぜ合図にありがとうとかはあるのに、すみませんとかごめんなさいとかの謝罪合図がないのか不思議でしょうがありません。ありがとうの次に必須でしょうに。
ゲーム上のオンco-opでは謝罪という概念は全く必要性皆無なのでしょうかね。

・ラスボス?裏ボス?なのか分かりませんが巨鳥です。シャングリラミッションのラストで出会い倒しました。前作で言うと巨像です。

総合的に見て前作よりやる事が増え初心者でも安心の簡単な感じになってますね。
探索の楽しさは前作の方が上ですが…。

ファークライ4は前作を超える傑作だと思います…。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細