Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

96 人中、74人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 「メタルギアは変わった...」中途半端だが全てのピースは揃い、終結へ。ありがとうメタルギア!そしてさようなら【ネタバレ注意】, 2015/10/24
投稿者 
レビュー対象商品: メタルギアソリッドV ファントムペイン [PS3] (Video Game)
MGS1、MGS2、MGS3、MGS4、MGR、MPO、MPW、MGO2プレイ済みユーザーです。MGO2にいたっては廃人になりかけるくらいやり込んで、プレイ総数時間は約5000時間は越えていたと思います。(書いたのをこう見直すと相当やりこんだんだな)

今回、仕事や諸事情で、発売日すぐには購入できずにいました。約1ヶ月遅れでようやく購入。ネットの評判は先入観がついてしまうので、あえて見ずに、プレイしました。

結論からいいますと、あまりの酷さにメタルギアシリーズで初めて途中でプレイをやめました。こんなこと後にも先にもこれが初めてです。プレイを断念した主な理由は多岐にあります。(レビューを書くので残りのストーリーはYouTube等で補完しています。)

1とにかく血なまぐさい。最初から最後まで画面が鮮血に染まるシーンばかり。グロいのに耐性ある方の私でも目を背けたくなる描写も多々。とにかく気分が悪くなる。暗さとグロさはシリーズのなかでダントツ一番です。その一方、今まで小ネタ的にあったクスッと笑えるユーモラスな部分などは皆無。

2売りであるはずの広いオープンワールドが返って、飽きを産む。広過ぎるのはいいのだが、ただ広いだけと、ミッション以外でふらついてても、特にイベントはない。(敵の車両が通ったり、珍しい動物がいるくらい)市街地があったり、一般市民とかがいるステージがあると遊びの幅が広がるのだが、そういうのはいっさいなかった。今まで限られた環境化の中で潜入をこなしていたメタルギアの特徴だっただけに裏目に出てしまったのかもしれないです。

3キャラに新鮮味がない。今回新たに加わったキャラで既存でないメインキャラクターはクワイエットとコードトーカーくらい。他のキャラはだいたい、既に他シリーズで登場しているキャラクター or 本当の正体は実はあの人だった!などです。もともと女性色は多くとはいえないMGSシリーズですが、今回は悲劇的で、新女性キャラがクワイエット一人と刺激が少ないです。しかもそのクワイエットでさえも、事情があって喋れないキャラクターなので本編で活躍はするものの、どうしてもインパクトがなく地味に感じてしまう。
またメインキャラは他のシリーズからの既存のキャラなので同人的な内容になってる。

4物語の展開が読める、ストーリーに魅力がない。メタルギアの展開がパターン化してきて、大体展開が読めてしまう。MG1,MG2と過去の小島監督作品につなげる後付け作品のため、その時系列の辻褄が会うようなストーリーということで、話に限界が出てしまっている感は否めない。
本作で主人公を務める、元メディックのヴェノムスネークを登場させることによって、もともとたくさん複製がいるスネークの相関図がさらにややこしくなってしまった。機動戦士ガンダムに登場するザクやグフの量産機ばりのスネークバリエーションにおもわず「どんだけスネークいるんだよ!」とツッコミを入れたくなってしまう。
過去との辻褄あわせに元メディックをスネークにしたのは面白い発想だが、序盤のストーリー内容ですでに正体はバレバレです。ストーリーは面白さや意外性などは他にはなく、他の方もおっしゃられているように、ラストは中途半端で丸投げの内容なので非常に残念だと思います。個人的には、MGS1~4で独特な存在感(特にMGS3は突出している)を放っていたオセロットがただのイケメンなオッサンになっていたのは残念でした。オセロットは敵役になっている方が光ますね。あと私はオセロットをバディにして一緒に戦場に出てみたかったです。

5やり込み要素を意識した作り込みで、もはやプレイするのが面倒くさい。毎回ヘリを乗り込み作業する必要があることや、必要に応じて、マザーベースを作り込んだりしなければいけない。何かするたびに戦場、ヘリ、マザーベースと3カ所を経由しなければならない。やり込み要素っていうのは普通、ゲームプレイが終わって、ゲームの余韻にひたりたい、ゲームが物足りない人へのご褒美みたいなものものだと思うのですが、2章からはほぼ1章のストーリーの使いまわしだし、ゲームのストーリーが魅力的でない以上そのやり込み要素はもはや苦痛。正直やめた理由の70%くらいはこれ。気分的には画質が良いMPWやっている感じでした。携帯ゲーム機ではなく家庭用のゲームなんだがら、ニーズにあった作り方をして欲しかった。

MGO3は未プレイですが、評判を見ると同じく相当酷いようです。MGO2は寝食忘れて熱中できるくらい面白いゲームで本当に楽しかった。シンプルだったけど、そこが良かった。ナイフ使えない時点でやる気が失せてますし、思い出を壊されたくないのでたぶんやらないでしょう。

MGS5やって思ったんですが、MGS4、MGO2くらいでメタルギアシリーズのピークは終わったんだなと思いました。(MGS4ではMG1からの主人公、ソリッド・スネークは死んでますしね)いま思えば正直それ以降で記憶に残るメタルギアシリーズってないです。
あと内容は中途半端ではあるが、その後MG1、MG2に続く内容だと言えば辻褄はあいます。テープ補完や丸投げな所が多いですが、一応全てのピースは揃っています。

小島監督とコナミの確執が発売前に報道された問題。ネットではコナミ側が一方的に小島プロダクションを解体させ、そして本人は会社を退職させられたという事態に。私は消費者の立場ですし、その確執やトラブルを実際に見ている当事者ではないのですから、全てはわかりません。最初はコナミの最近の評判の悪さに腹が立っていたこともあったのですが、このゲームプレイした後になぜそういう事態に陥ったのか何となく把握できました。ネットの情報が先行し過ぎて、少々熱くなっている方がも多いようですが、私は冷静にフェアな立場で見ています。

小島監督はMGSシリーズで大ヒットを収め、ゲームデザイナーとして有名になり過ぎてしまった。小島監督に意見が言える状態ではなくなり小島監督暴走。MGS5は小島監督のやりたいこと(おそらくオープンワールド、マザーベース等のディティール追求にハマっていた。)が偏ってしまう。コナミの莫大な資金を使ってゲームシナリオそっちのけで、偏ったゲーム制作をしている小島監督にコナミが激怒。延期しまくってる納期内に無理にでも発売。結果、内容が丸投げで中途半端に....が妥当な流れだったと思います。

今思えば小島監督はMGS3の大きな成功以降、変わってしまったんだなと思います。MPWでもあるキャラクターに「セシール・コジマ・カミナンデス」というキャラクターが登場しますが、「小島神なんです」ともとらえることもできます。目立ちたがり屋で自己顕示欲が強い方だとは思っていましたが、こんなふざけたネーミングのキャラが正式に通ってしまうなんて、ジョークであってもさすがにおかしいし、誰も止める人がプロダクション内にいないんだなとずっと思ってましたから、小島監督の暴走はもはやコナミが制裁を加える以外に仕方がなかったんだと思います。

しかしその確執や問題は消費者達にとっては全く関係のないことなんですから、そこは制作者側(小島プロダクションにせよコナミにせよ)双方にちゃんと話し合って、その上でしっかりした商品をリリースして欲しかった。それでこそプロでしょ?私は両者に怒りを感じています。

長い月日をかけて発売したのに、楽しみにしているユーザーの期待を裏切るような結果になってしまったのですから、評価の気持ちとしては星一つです。しかしメタルギア5を買う前のトレーラーなどはワクワク感を楽しませてもらいましたので合計星二つです。

メタルギアシリーズには今までお世話になりました。今回もうプレイを断念しているし、ストーリーにこれ以上興味を持てないので、正直もう次のシリーズが出ても買うつもりはないと思います。もう買わないと思っている方も多いと思うのですが、これこそ「裏切り」の代償であり、本編のなかで語られるているテーマの一つが現実に具体化するという皮肉な結末になっています...

愛着があるメタルギアシリーズでしたが、あえて辛辣なレビューを書かさせてもらいました。消費者としては「失望」の思いですが、メタルギアファンとしてはもう一度、世間の失望を裏切るようなメタルギアシリーズが世にでることを祈っております。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]