Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

160 人中、149人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 過熱の経験, 2012/4/14
投稿者 
レビュー対象商品: BUFFALO 11n対応 11g/b 無線LAN子機 親機-子機デュアルモード対応モデル WLI-UC-GNM2 (Personal Computers)
私の経験ではデスクトップパソコンに刺して子機として(無作業の放置時間を含めて)4時間ほどファイルダウンロード作業を続けると過熱して感度が落ち、接続が切れました。

 この商品は「無線LAN機能が無いか不十分か壊れたか」の場合にノートパソコンに繋いで子機として短時間使うか、パソコンを介して一時的にゲーム機などをインターネット接続しダウンロードをする親機として使うべきものです。
「2時間も経てばノート本体が過熱して打鍵が不安になり、バッテリー残量も無くなるので一旦作業終了する筈だ。」という思惑を感じます。上記条件の範囲内で使う分には「軽量、超小型、安価、高機能」だと思います。

 WLI-UC-G301N,WLI-UC-AG300Nと大型になるほど受信感度は上がり、熱に起因するトラブルはマシになります。しかし長時間連続使用するには無理があります。
デスクトップパソコンで一日中断続的に使用するような場合に、どうしても無線LAN接続にしたければPMCIA→PCIアダプタを介してWLI-CB-AG301NやWLI2-CB-G300Nなどを使用したほうが良いでしょう。

【2012.05.17追記】
最近のマザーボードからはPCIスロットが廃れつつあり、PMCIA→PCI-E1アダプタの新製品も出ない状況で、上記PCIバス使用の無線LAN構築は難しくなってきました。
現状、USBポートで WLI-UC-GNHP を使えばPMCIAカード型と同等のパフォーマンスを得られる事が体験できたので、GNHPをお勧めします。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]