Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

20 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 実際使い込んでみたレビューを(長文), 2015/2/9
投稿者 
レビュー対象商品: KORG リズムマシン KR mini (エレクトロニクス)
■サイズ
BOSSエフェクターを2個並べたほど。重さは拍子抜けするくらい軽い。ギター用のギグバックならポケットに入れておけます。単3電池3本で丸一日問題なく使えました。オプションでAC電源もありますが、手軽さを生かして電池で使いたい器材です

■音量
プライベートには十分な音量。自宅&夜間では目盛10時~12時で使用中。フルVOLでは昼間でもうるさいくらい。20人程のパーティルームでアコ演奏ならPA無しでもイケそう(※音圧低いので目線高さの設置をお勧め)
もっと広い場所(野外含む)や+エレキ楽器だと要PAです。まあ、そこまでの出番がある人はこれ買わないと思いますが・・・

■使用目的(私の場合)
弾き語り用ドンカマとして使用

■フットスイッチ
フットスイッチは別売りで2つ接続でき、踏んだ時の機能を割り当てられますが、2つ目のフットスイッチは正直あまり役に立ちません。

スタート&ストップを足で操作できるのは純粋に便利!エンディングをバッチリ決めたのにドンカマが鳴りっぱなしだとみっともないので(笑)
で、フットスイッチ#1はスタート&ストップに割り当てるとして、#2にはFill-inが順当でしょうが、2つあるFillパターンの片方しか選べないので曲中であまり多用もできません。踏む度にFillを切り替える設定ができればもっと実用的なんですけどね。

個人的にはハイハット刻みのパターンで曲を始めて、サビだけライド・シンバルのパターンに切り替えて、その後刻みパターンに戻る、という使い方をしたく以下3つのセッティングを試してみました。いずれも帯に短し襷に長しです・・・

1× #1に「パターン」スタートストップを割当、#2にライドパターンを割当
 ・・・ 残念ながら#2を踏んでパターンを切り替えたら最後、元のパターンに戻れません(泣)
2△ #1に刻みパターンを割当、#2にライドパターンを割当
 ・・・ この場合、スタートストップは手で操作する必要あり(泣)
3○ #1に「パターン」スタートストップを割当、#2に「チェイン」スタートストップを割当
 ・・・ チェインにはライドパターン1小節を無限リピートで事前に登録しておく

セッティング3ならば、なんとか実用に足るという感じです。
結論: 必ず1つはフットスイッチを買うべし!
     フットスイッチ2個>フットスイッチ1個>>>>>>>>フットスイッチ無し

■使い勝手(基本的な用途)
良好です。ジャンルとパターンを選んで、スタートボタンを押す(フットスイッチを踏む)だけ。適当にパターンボタンを押してもキリの良い節で切り替えてくれます。なお、テンポは数値が見れないのでBPMの目安となる位置にシールで印をつけておくのが良いと思います(BPMを計測できるiPhoneアプリを使えばOK)

ジャンル毎にパターンが6つ入ってますが、どれも1が最もシンプルで順に複雑なパターンが並ぶので直感的な選択ができます。ジャンルにシャッフル・パターンが含まれる場合5&6にセットされてます

■使い勝手(進んだ用途)
・パッド演奏モード: 簡単に切り替えて使えますが、ボタンが小さいので本格的に演奏する気にはなりません。
・チェイン機能: 登録できるパターンが8小節分です。全体の繰り返しは設定できますが、部分的には繰り返しせないので曲全体を構成するのは無理です。イントロやサビなど曲中の一部を登録し反復練習という使い方になるかと思います。
・パターン登録: 登録自体は特に難しくないですがクォンタイズ機能が無いので、ジャストタイミングで押さないといけません。

■使いこなしのアイデア
(1) 基本パターン+チェイン
曲中でダイナミックにリズムチェンジする楽曲の場合(例えばサビ8小節)そのセクションをチェインに登録しておいて、フットスイッチで切り替える
(2) カウントから始める
ユーザパターンにカウントを登録しておく。フットスイッチ#2に曲で使うパターンを割りつけておく。演奏前には登録済みのカウントパターンを選択。フットスイッチ#1でスタートしてすぐにフットスイッチ#2を踏む。カウントの代わりに一小節以内ならオカズを登録しておけるのでドラムのオカズで曲スタートもできる。オカズが長い場合はチェイン登録での再現も可能

総じて、弾き語りやアコ演奏のドンカマと割り切って使うなら簡単に使えて満点です。コンパクトで軽いのでアコ楽器練習のお伴としても優秀。エレキ楽器の練習に使うならマルチエフェクターやアンプ付属のリズムボックスで用は足りると思われます。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細