消滅都市ストア Amazonファミリー ホリエモンチャンネル for Audible Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 映画「ペット」×ペット用品 Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

138 人中、115人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 前A860シリーズから進化しています!!, 2015/2/27
投稿者 
レビュー対象商品: SONY ウォークマン Aシリーズ 32GB ハイレゾ音源対応 ローズピンク NW-A16/P (エレクトロニクス)
今まで、3年前に購入したA865を使用していました。しかし、使用容量が、16GBを越えてしまい、新音源を機器に移行する時、いちいち既存曲を削除するのが、面倒になりまして・・・。A10シリーズ発売で、容量増とバッテリー持ち改善、音質の進化を期待して、A16を購入しました。

【デザイン】A865は、プラスチック製で、正直チープさがありました。今回は、店頭にて、アルミ製ボディ採用を確認。A865より、質感は、アップしていると感じました。カラーは、当初シルバーにしようかと思ったのですが、ローズピンクの発色が気に入り、選択しました。

【携帯性】液晶タッチキーから、物理キーへ変更になった事もあり、コンパクトになりました。

【バッテリ】これは、大幅な改善ですね。A865は、3日ごとに充電していましたが、A16は、1週間で、1メモリ減る位です。バッテリー50時間持ちというカタログ値も嘘ではないと感じます。

【音質】CD音源をX-アプリにて、atrac advanced lossless、atrac256kbpsで転送。(ハイレゾ音源は、未試聴)DSEE HXのみオン。オーディオテクニカAD700を直差しでの使用。  
S644からA865に換えた時に、デジタルアンプ採用もあり、音の密度感、臨場感が向上したと実感、満足していました。ところが、今回A16での再生では、さらにA865では、拾いきれなかった細かい音が潰れることなく、再現され、正直驚きました。デジタルアンプS-MASTER HX採用もあり、さらに原音再生に一歩進化した形です。(ハイレゾ音源に限定されずに、既存音源でも十分感じる事ができました)
       

【操作性】液晶タッチキーから、物理キーへ変更が、大きな変更点です。自分は、もともとS644で、物理キーを使用していたこともあり、違和感はありませんでした。(好みは、分かれるのでしょう)

【付属ソフト】X-アプリを変わらず使用。転送時の「重さ」は、仕方ないと思っています。

【拡張性】ソニー純正品以外にも、選択肢が増えました。自分は、レイ・アウトのシリコンケースと液晶シートを購入しました。また、microSDカードによる容量増は、ハイレゾ対応も含めて、多くの人々の希望を叶えたと思います。

【総評】A860シリーズの後、一時Aシリーズが、途切れて、Fシリーズが、発表された時に、音質重視の純粋な音楽再生機が、無くなってしまうのかと残念な思いがありました。
しかし、ハイレゾ再生プレイヤーとして、再度Aシリーズを展開してくれたSONYの英断は、心から嬉しく思っています。多くの方が、スマートフォンを所有する中、敢えて音楽再生プレイヤーを選択する意味をもたらした製品だと思います。何より、外部メモリー対応、バッテリー改善、FLAC対応というリスナーの要望に応えた意味は、大きなものがあるのではないのでしょうか。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]