Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race DVD Blu-ray Bargain 2016Summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

25 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 MDR-NW750Nでやっとノイズキャンセリングを使用出来ます。, 2015/10/11
投稿者 
レビュー対象商品: SONY ウォークマン A20シリーズ 16GB ハイレゾ音源対応 ノイズキャンセリング機能搭載イヤホン付属 2015年モデル チャコールブラック NW-A25HN BM (エレクトロニクス)
(追記2)A10シリーズが対応していた「ウォークマン”対応 語学学習スピーカー」RDP-NWL100 W にA20シリーズが対応してませんでした。A10シリーズにあった音楽設定の「カラオケ・語学・ダンスモード」と「DPC(スピードコントロール)」機能がA20シリーズでは無くなってます。DPC機能が無くなったのは残念です。

(本文)
これまで使用していたNW-A17もアップデートで「ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリング機能に対応するそうですが別売の(MDR-NW750N)が必要になるのでNW-A25HNを追加購入

一番の違いはNW-A17に添付されていたノイズキャンセリングイヤフォン「MDR-NWNC33」からハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリングイヤフォン「MDR-NW750N」になったこと!

その他のA20とA10シリーズの違いは、
A10ではハイレゾ音源の曲を音響設定オンでCD音質相当にダウンサンプリングしないと
ClearAudio+
ダイナミックノーマライザー
イコライザー
VPT(サラウンド)
クリアステレオ
Clear Phase
xLOUD
の音響設定を設定出来なかったが、A20ではハイレゾ音源の曲をダウンサンプリングせずにそのままで音響設定できるようになったため、A10の各種設定の音楽設定メニューにあったハイレゾ音響設定が無くなった点

ハイレゾ音源にイコライザーやサラウンドを使っていじってしまうとハイレゾじゃなくなってしまう気もしますがハイレゾ音源の曲を直接イコライザーやサラウンド設定でいじれます。

64GBモデルに128GBのmicroSDXCメモリーカードを使用して192GBまでメモリー拡張していましたが結局、NW-A17で本体メモリではなく128GBのmicroSDXCメモリーカードに音楽データを格納していたので今回は本体メモリが最も少ない16GBモデル「MDR-NW750N」付きのにしました。ハイレゾや非圧縮データの場合データサイズの大きいので128GBのmicroSDXCメモリーカードに格納して差し替えて使う方が便利なので本体メモリは16GBで十分です。

従来のノイズキャンセリングイヤフォンは音質が良くなかったので市販のイヤフォンを使いノイズキャンセリングが実用出来ませんでしたがMDR-NW750Nでやっとノイズキャンセリングを使用出来ます。
MDR-NW750Nは出力効率が悪いようで耳を保護する音量制限AVLSをONにした状態では音が小さすぎて使い物にならずAVLSのOFFは必須でした。プラグはストレートでコードは丸ケーブル、材質はチープな感じです。
但し、MDR-NW750Nの音質が特別良いと言う訳ではないので過大な期待はしない方が良いと思います。

カナル型イヤホン自体にあるていど遮音性があるのでノイズキャンセリングを使用せず市販のイヤフォンを使った方が音は良いように感じます。XBA-A2の方が圧倒的に良い音がするのは確かです。

結局、NW-AシリーズはMDR-1ABTにBluetoothのLDAC接続が一番良い音で聴けるような気がしました。

(追記)MDR-NW750Nを50時間くらいエージングしたら音量制限AVLSをONにした状態でも聴けるぐらい音がでるようになりました。
特に低音が出るようになりドラムが多用されている曲ではドラムの音でボーカルが聴こえ辛く感じる位になりました。
添付のイヤホンの音としては音質は合格ラインだと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]