Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

110 人中、96人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 NW-S754 と RDP-NWT17(充電兼スピーカー)を使用してた人のレビュー, 2013/10/20
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: SONY ウォークマン Sシリーズ 16GB スピーカー付 ブラック NW-S785K/B (エレクトロニクス)
NW-S754 が時々エラーを起こしてパソコンにつなげないと聴けなくなる現象が発生してきたので、
新しくウォークマンを買うかなと調べてみると、
今回2013年10月19日に、このNW-S785 が発売とゆう事で購入してみました。
又、本商品は色々機能がありますが、
音楽を聴く事以外は使用してないので、これらの経緯を踏まえた上でのレビューになりますので宜しくお願いします。

使い方(操作方法)としては、良い意味でNW-S754とそれ程変わってないのが良いですね。
外観は NW-S754 と比べると画面の縦幅が4mm程小さくなりました。
(NW-S754 :45mm × 35mm )(NW-S785 : 41mm × 35mm )
まあ、自分は本商品で動画とか見る気はないので特に問題ないですが、一応記載してみました。
重さは、持ってみた感じはほとんど同じか、多少本商品の方がずっしりとしている感がありますかね。

「イヤホンで聴いてみた感想」
イコライザーの設定方法や内容もまったく同じなので、以前のNW-S754と同じ設定にして聴いてみましたが・・・
んー・・・大きな変化はあまり感じないかな?(まあ、同じ設定にしてるから当然かw)
ただ、気持ちすっきりクリアになって低音に安定感が増したような感じもします。

以前のNW-S754には無い新機能のClear Audio+をオンにして使用してみましたが、
イヤホンで聴くと、かなりこもった感じの音になる印象ですね。相当というか過剰に低音重視な感じになると言ったら良いのかな。
それぞれ聴く楽曲や個人の好みにもよると思いますが、イヤホンで聴く時は使わない機能になりそうです。

Clear Audio+というのは、ウォークマンに搭載されている様々な音質技術を一回の操作で最適化する機能だそうだが、
自分の場合は以前のNW-S754 の時からイコライザーをカスタムで自分好みに設定してVPT(サラウンド)はオフにしていたので、
余計にこもった様に感じるのかもしれません。

「スピーカーで聴いてみた感想」
以前の RDP-NWT17に比べて、これはかなり大幅に音質が良くなりましたね。
ソニーストアなどの商品紹介通りで、低音部分が非常に良くなって確かにパワフルになりました。

そしてここで再び新機能のClear Audio+の話になりますが、この機能はこのスピーカーの為の機能と言い切って良い感じがします。
イヤホンで聴いた場合では散々な評価をしましたが、
スピーカーで聴くと、こもった感じは一切無くなり、良い感じに低音が強化されて大幅に聴きごたえが良くなります。
例えばテクノ系を聴いてるとキックが大幅に強化されますね。
そんな訳でClear Audio+の機能は、スピーカーで聴く場合は率先して使用しようと思います。

又、低音を強化した事からか、かなり音割れ感も低減して良い感じなので、スピーカー付きを買って良かったと思いました。
スピーカーに関して言えば「この進化は凄い!」と言えると思います。
(一応参考として、内蔵スピーカーは1個のようです。)
※あくまで充電兼スピーカーとしての評価ですので宜しくお願いします。

ただ形状的な事で言えば画像を見て判ると思いますが、完全に据え置き型タイプになってます。
USBを指す以外は、ウォークマンを後ろから軽く支える突起があるだけなので、持ち運びに適した固定力はないですね。

「音楽等の管理ソフトが、x-アプリからMedia Goへ進化した事について」
Media Goをインストールすると、今までx-アプリに取り込んだ音楽(アルバムなど)を自動で取り込んでくれるし、
アルバム画像の表示も大きくなって見やすくなったりと便利になりました。
しかしx-アプリで作成したプレイリストは転送されないので、そこが個人的には残念なところですね。
プレイリスト、結構色々作成していただけに・・・orz

「その他」
イヤホンコードの、本体に挿す方の根本にWM-PORTジャックというUSBを挿す部分を
ほこりや水から保護するキャップが付いていますが、そのWM-PORTジャックそのものに、ほこりがかなり付着しやすいですね。
ゴム製だからだと思いますが、ほこりが付着しやすく、一度付いたほこりは除去しにくいという本末転倒感が否めませんw

以上、ちょっと?個人的な経緯からのところもあって参考になるかわかりませんがレビューしてみました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]