Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

246 人中、225人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 室内の鏡やガラスの掃除に便利です, 2012/1/13
投稿者 
レビュー対象商品: 窓用バキュームクリーナー WV 50 plus (Tools & Hardware)
長さ:: 0:54 分

結露した窓や浴室の壁の水滴とりといった使い方がありますが、主に室内のガラスと鏡の掃除に使用しています。

この商品は窓掃除などに使うスクイージーにバキューム機能が備わった本体と、汚れ落とし用のワイプパッドが取り付けられたスプレーボトルのセットとなります。
専用洗剤が付属しているので、本体の充電を行うだけで使い始めることが出来ます。

まず、スプレーボトルを使い洗剤を噴射した後にマイクロファイバー製のワイプパッドで汚れを落とし、残った水分と汚れをバキュームクリーナーで吸い取るという使い方になります。本体はリチウムイオンバッテリーが搭載されたコードレスタイプで、700gの重さがありますが、使い勝手は良好です。

スクイージーの幅は280mmあり、ワイパーゴムの劣化がなければから拭き不要でピカピカになります。
ただ、日向にある窓や風がある場所は拭き筋が残る場合があるので仕上げのから拭きを行った方が良いと思います。
室内でのスクイージーを使った窓や鏡の掃除はワイパーゴムで拭き取った水滴で床が汚れてしまう点に注意しなければなりませんが、バキュームクリーナーを使うとそういう心配もなくなります。音はハンディクリーナーそのものなので夜間などの使用は難しいかもしれません。

また、車のガラスやボディの水滴とりにも便利です。湾曲した部分は難しいですが、洗車後の拭き上げ時間がかなり短縮されて、冬の夜でも水滴が凍ってしまう前に拭き上げることが出来ます。

スクイージーのワイパーゴムやスプレーボトルのワイプパッド、洗剤はアクセサリーとして別途購入できるのが便利ですが、本体のバッテリーは交換できないので300回程度の使用で使えなくなるのが少し勿体無いと感じます。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細