Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

19 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 TV Boxのつもりでつかうならば・・・, 2015/11/22
投稿者 
レビュー対象商品: インテル スティック型PC Intel Compute Stick Windows 8.1 32bit搭載モデル BOXSTCK1A32WFCR (Personal Computers)
こちらはスティック型PCですが、WindowsPCでも普通のノート感覚で使うと使いづらいと思います。
感覚的にTV Boxと割り切ったほうが使いやすいですね。もちろん、Libre Officeなども動かせますけど、複数のものを動かすともたつくので2GRAMの影響と非力なCPUの影響もあると感じています。

なによりUSBが1ポートしか無いので、その点は苦心しなければいけないことがあります。キーボードやマウスは最初だけはどうしても有線が必要になってくるからです。できれば4ポートから7ポートのセルフパワーのUSBハブを同時に用意することをオススメします。

Windows8.1からWindows10へのアップデートは公式ページに書かれてる手順で十分ですが、注意点はBIOSアップデートが必要です。これが一番の地雷です。私@zigsowも含めてアップデートのレビューを書いている人が何人もいます。そちらを参考にしていただければよいでしょう。おおよそ7時間ほどの時間がかかりますよ。できる限り早めにアップデートしたほうが楽だと思います。アップデートの時は16GくらいのTF(microSD)カードを用意しましょう

さらなる注意点はCompute StickはmicroUSBから電源を取れるようになっていますが、一部ケーブルとの相性があるようです。急速充電のケーブルを使ってる時は大丈夫でしたが、できる限り付属品の太いものを使う方をオススメします。最近は3.0A対応のケーブルも出てきていますから利用の際は一応確認してください。使えない時は一度接続しようとしてもスイッチがONになりませんので安全処置をしてるようです。電流量計が動作しなかったのですが、その時は一旦少し電流が流れて本体でチェックしてるんだなという動作をしていました。その後ケーブルが使えないと判断したらしく電源は入らなかったですね。

まとめると、注意点は。 非力なPC, 1USB, 電源コードの注意 です。 更に注意するならばインターネット接続が無線のみということです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 1人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿2件中1件から2件までを表示
最初の投稿: 2016/01/08 17:00:09:JST
ゆきかぜさんのコメント:
問題はeMMCの耐久性だと思います。Windowsは専ら仮想記憶方式を採用しているため、主記憶装置のDRAM上の使っていないメモリーイメージを補助記憶装置であるeMMCに書き出します。これはページングと呼ばれる仮想記憶方式の1つです。また、photoshop等のアプリも同様に仮想記憶方式を多用してテンポラリーファイルをeMMC上に作成して書き込みを行います。WindowsUpdateやネットのブラウズも同様に書き込みが頻繁に発生します。ハイバネーションなどもメモリーイメージをeMMCに書き出します。特に最近のHD動画では100MBから1GB程度の容量のものがあり、こういった比較的大きい容量を持つHD動画をダウンロードしてeMMCに頻繁に書き込むとその寿命が非常に短くなります。eMMCはある記事によれば1ビットあたりの書き込み・消去回数は6000回程度といわれていますが、実際には不良ビットが発生するとより大きなブロック単位で不良ブロックとして使えなくなります。Windowsスティック型はAndroidスティック型が流行りだしてそれに追従するかたちでヒット商品となっていますが、eMMCの寿命の問題を解決することなく、販売が開始されてしまいました。極たまにしか使わない程度の使用では問題ありませんが、メインマシーンやセカンドマシーンとしての積極的な使用となると、このeMMCの劣化の問題は深刻です。eMMCの書き込み・消去回数が増加すると信頼性が低くなり、ついには寿命を迎えてリカバリーしても起動しなくなってしまうことが容易に予想されます。いわゆる「諸刃の剣」です。もともとフラッシュメモリーをストレージにすることを想定されたAndroidスティック型のほうがeMMCにおいて書き込みを極力減らしているため耐久性があり、更に、microSDカードにAndroid OSを格納して起動させるブータブルSDカードを使えば、このeMMCの書き込み問題を解決することが出来ます。eMMCが寿命を迎えるとオンボードなため(基板にはんだクリームではんだ付けされているため)デバイス毎ゴミ箱行きとなってしまいます。つまりWindowsスティック型は使い捨てコンピュータなのです。そういったことを理解して使用されるには全く問題無いのですが、知らないでメインで使って保証が切れる頃に故障した場合には悲劇となるかも知れませんね。

前の投稿への返答(返答日時: 2016/01/15 12:27:43:JST )
Brilliant Dragonさんのコメント:
ゆきかぜさん
なるほど。eMMCのことはんだじか付けだから影響は大きいですね。おっしゃるようにそこが寿命に直結してますよね。
‹ 前 1 次 ›