Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

116 人中、98人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ミラーレス専用設計の本格三脚, 2012/9/9
レビュー対象商品: Velbon 三脚 ウルトラロック ULTREK UT-43Q 6段 小型 自由雲台付 コマ止め方式 クイックシュー対応 324740 (Camera)
私はOM-D E-M5で使用のユーザーで、長くて重たいレンズは所有していません。その立場でのレビューです。

購入して半年。いい三脚です。気に入っています。使えば使うほど、ミラーレス一眼のユーザーを想定して専用設計されたのではないかと感じます。

軽くて、コンパクト。写りもデジタル一眼レフほどではないけれど、かなり本格的。これがミラーレス一眼の持ち味。
それならば、「三脚がほしい」と感じた時も、携帯性は犠牲にしたくないと思いますよね。
この製品は、軽くて、コンパクト。そして、2kg、3kgクラスの三脚ほとではないけれど、剛性がしっかりしています。

ものの本には必ず、「三脚はブレないよう、重くてどっしりとしたものを選ぶべし」と書いてありますが、
その通りに選ぶと、ミラーレスの軽快さを犠牲にしてしまう。だったらカメラも一眼レフでいいわけで。
だから、矛盾していると分かっていても、軽くて、コンパクトで、ちゃんとした三脚を探すのだと思います。
私の場合、こうした制約の中で辿り着いたのが、この三脚でした。

さすが日本のメーカーです。細かいところまで配慮が行き届いています。
三脚を軽くすれば、本来、風や地面の震動の影響を受けて、ブレやすくなります。
ただし、構造をしっかりとしていれば、そのブレは最小限に抑えることが可能です。
この点をきっちりと作り込んであるとの印象です。
経験上、風速1ケタ台中盤まで、耳に風切り音が聞こえてこないくらいレベルまでならば、エレベーターをめいっぱい伸ばしても十分実用に耐えます。
風切り音が聞こえ、海辺で波頭が立つくらいになると、エレベーターを戻して、脚を1、2本縮めます。このあたりは、シャッター速度や焦点距離、求めるピンのシビアさにもよりますが、まあ実用的だと私は感じています。

携帯性は抜群。ここまで小さく収納できると感動的ですらあります。
それでいて、155センチまで高くできるので、たいていの柵はクリアできます。
質感も安っぽくない。所有する喜びを感じさせてくれます。
私はたたんで、ディバッグに「横差し」しています。一本の脚だけを収納部に入れて、残り2本を外に出す、「縦差し」もします。
太い三脚を並べているハイアマチュアのおじさん方が大勢いる中で、細っそいこの三脚を立てるのはちょっと勇気がいりますが(笑)。

細かい工夫をいろいろと施してコンパクト化を実現しているだけに、最初に取説をきっちりと読むことをお勧めします。
私はその過程を端折って、撮影場所で右往左往しました。脚ロックの固定や脚開放固定の方法などに特有の機構がありますので。
このあたり、取説ではもう少し丁寧に分かりやすく書いてほしかった。ここが☆を1つ減らした理由です。

三脚があれば、レリーズを使った長時間撮影の楽しさや、ジャスピンの気持ちよさを味わえます。
この三脚は、そんな撮影の喜びの裾野を、人口が増え始めたミラーレスユーザーに広げる役割を果たしていると思います。
制約にあえて挑戦し、カメラユーザーの裾野を広げてく取り組みに、ほかならぬ日本のメーカーが挑戦していることに喜びを感じますし、
ユーザー側が盛り立てていかなければ、と思うのです。

カメラだけでなく、三脚も着実に進化しているのだと実感できる、いい製品です。
フルサイズのカメラやレンズを使いたいと思えば、より重量感のあるものに買い替えるでしょうが、今はその予定はなし。
買って良かったと思っていますし、使い倒しています。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 1人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿3件中1件から3件までを表示
最初の投稿: 2013/05/28 16:45:59:JST
OLYMPUS MANIAさんのコメント:
私もOM-Dユーザーなので、ジンさんのレビューはとても参考になりました。

先日、雨の登山でスリックのグランドマスターII(約3.5kg)を担いで登りましたが、カメラザックと合わせるとそれなりの重量になりますので、かなりキツイ思いをしました。(フイルムカメラの時から使っていたもので、プロフェッショナルII(約5kg)も所有していますが、デジイチを使うようになってからは重いのでほとんど使う機会がありません。)

後日、ご一緒させていただいたプロカメラマンの先生(モンゴルをライフワークとして自然風景からドキュメントまで幅広く撮影しています。)も、この三脚がいいと勧めてくれて、ご自身の所有しているウルトレック43Qを持参して使い勝手も教えていただきました。

6月にも、登山の予定があるので、それまでに購入したいと思います。

前の投稿への返答(返答日時: 2013/06/30 16:25:56:JST )
投稿者により編集済み(最終編集日時:2013/06/30 16:26:40:JST)
タンカレー・ジンさんのコメント:
OLYMPUS MANIAさん、嬉しいコメントをありがとうございました。プロフェッショナルII!そのような大先輩に読んでいただいて恐縮です。私はミラーレスからカメラデビューをした初心者ですので。43Qの軽さは、使い始めたらやみつきです。今年のCP+でメーカーのブースに行き、説明員の方に、「砂袋を吊るすフックが付けられたらいいのに」とお伝えして来ました。砂じゃなくてもリュックを引っかければブレ対策になりますので。自分でねじ穴切って挑戦しようかとも思いましたが、思いとどまっています(笑)。モンゴルをライフワークになさっておられる先生、ピンと来ました。私も大好きな、尊敬する先生です。

前の投稿への返答(返答日時: 2013/06/30 19:08:44:JST )
OLYMPUS MANIAさんのコメント:
ご返答ありがとうございます。
ブレ対策には市販のストーンバッグがいいかも知れませんね。
フイルム時代は竹内敏信氏の撮影テクニックの本で勉強していました。今回、そのお弟子さんが清水先生だそうです。
‹ 前 1 次 ›