Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

114 人中、85人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 序盤で心が折れました, 2015/9/19
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ポケモン超不思議のダンジョン 【早期購入特典】『ポケモン超不思議のダンジョン』のテーマ+3Dステッカー 付 (Video Game)
自分は不思議のダンジョンシリーズは殆どプレイした事が無い初心者です。
今回、ポケモンの不思議のダンジョンという事でプレイを楽しみしていました。
しかしながらあまりの難易度に序盤でリタイアしてしまいました…

下記は初心者として辛かった部分の感想となりますのでご了承下さい。

・通常攻撃が限りなく弱い

このゲームはポケモンの技を使って相手を攻撃します。
技には回数があり残りがゼロになるとその技は使えなくなります。
その際に行える通常攻撃が限りなく弱く一桁しかダメージを与えられません。
通常攻撃がメインとなる他の作品とは大きな違いだと思います。

・敵のHPがかなり多い

序盤から敵はかなり強いと感じました。
HPが30~60位だと思いますが倒すまでに技を何度も使うことになります。
そのため使用回数がすぐに無くなり、威力の低い通常攻撃に頼ることになります。

・技が当たりにくい

個人的な感覚ですが命中率がかなり低い仕様になっています。
全体的に命中率が6割程度に感じました。
当然外れても回数は減るのであっという間に主要スキルは枯渇します。

・技の回復手段が乏しい

ピーピーエイド等の回復アイテムで行いますがその入手が運任せです。
お店に並ぶこともありますがかなりの頻度で足らなくなります。

・技を封印されると詰み

技を封印されると特定のアイテムで回復もしくは次のマップへの移動が必要になる。
これが個人的には一番辛かったです。
当然ながら移動中に敵は襲ってくるので通常攻撃のみでの戦闘はとても辛かったです。
杖などのアイテムを利用して戦闘を回避するのがこのゲームの醍醐味かもしれませんが…。

・状態異常が頻繁に掛かる

敵から状態異常にされる頻度が多く戦闘後も回復されず時間経過でも回復しません。
そのため探索中は常にステータス低下になっている状態が続きました。
特定のパネルを踏むと回復するのですが配置は運任せです。
それを探しだすまでに敵を遭遇し、また状態異常を追加させられる負のスパイラルがずっと続いてました。

・広いマップに細道の多さ

ダンジョンマップは広いのですが細道が多く探索に時間が掛かりました。
特に細道での敵との遭遇頻度も多く苦戦する事が多いです。

・取得経験値が低い

敵を倒すと得られる経験値が低くレベリングが困難でした。
序盤にゆっくりレベルを上げてから先に進むという手段が出来ず苦労しました。
技の残り回数や通常攻撃の弱さもあり強くなるまで育てる事が厳しいです。

・敵と自分の相性では最初のボスも倒せない(ネタバレになりそうなので詳細は記述無しで)

自分が最初に選んだポケモンと序盤に出現する敵との相性が最悪でした。
こちらのメインの技が無効の敵が多く、威力の低い別の技や通常攻撃で対処しました。
何とかボスにたどり着いても同じように無効で困りました。
アイテムを使って撃破しましたが序盤でこの仕様にハマったのもリタイアの要因かもしれません…

以上、初心者が辛かった点を上げてみました。

本来のこのゲームはアイテムを駆使して自分で考えて先に進むのだと思います。
何度も挑戦しパズルを解くように次の一手を考察する。
そんな風にじっくり楽しむゲームだと思います。
残念ながら自分はそこまで辿り着く事が出来ませんでしたが…。

ゲームを酷評してるようになっていますがこれは力量が及ばなかった初心者の感想になります。

このゲームをプレイしてみたいと思ってる人への参考程度になれば幸いです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]