Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

19 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 及第点, 2014/8/10
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載ミラー一体型レーダー探知機 GWM95sd (Automotive)
ダッシュボードにいろいろ置きたくないのでミラー型レーダーを選択。
トヨタFJクルーザーにOBDII接続アダプター OBD12-Mを使用して本品を取り付けた。
前車マツダMPV23T(LY3P)にもユピテルのGWM55sd をOBDII接続しており、進化度合いを確かめたかったのもある。

まずはOBDII接続による各種車両データの表示機能について。
FJクルーザーは燃費計が付いていないため、この組み合わせで燃費を確認することができるようになる。
燃費を気にするような車ではないが、やはり燃費計があれば多少なりともエコを気にして運転する自分がいることに気付く。
その他、エンジン負荷やスピードメーター、タコメーターなどの表示機能もある。
今回はGWM55sdでできなかった表示項目のカスタマイズが出来るようになっており、燃費計の他に傾斜計(クリノメーター)を表示してみた。
車両診断用の端子からデータを取っているので、多くのデータで表示タイミングにはラグがあるのだが、傾斜計など本体にセンサーを搭載している項目はレスポンスも良好。
あくまで気分的なものと考えるべきだろうが、燃費計等が装着されていない車種では、それなりに満足感が味わえる。

OBDII接続の利点としては、電源もケーブル1本で取れるために接続が簡単になるが、端子はかなりしっかり押し込まなければ認識しない。

今回の目玉は無線LANカードを使って情報の更新ができるようになったこと。
東芝の「無線LAN搭載 Flash Air Wi-Fi SDHCカード(8GB Class10 SD-R008GR7AL01)」に本商品付属のSDカードをコピーして差し替えスマホ(XperiaZ2)でテザリング接続してみたが、非常にスムーズにつながった。
公開取締情報を起動と同時にアップデートしてくれるのはありがたい。
オービスなどの更新データはさほど高くはないが?有料会員登録が必要。これはユピテルの儲けのタネなので仕方ないが、無料なら無敵だろうな…

液晶表示自体はかなり滑らかかつ高精細で良好で、オートディマーで画面の明るさが昼夜で自動調整される。
昼夜の切り替えも自然で、GWM55sdで気になった夜画面の明るさも違和感はない。

肝心のレーダー機能も今回も特に不満なし。
ほとんどの機能をマニュアル設定できるので、不要な機能は切ることができる。
立ち上がりやGPS測位も早く、感度も問題ない。オービスなどの実写表示も分り安くてよい。
デフォルト設定では少しうるさいかな。

気になったのは「緑−青−黄−赤」の順に警報の注意度が上がっていく点。
個人的には「青−緑−黄−赤」のほうが自然に感じるので改善を望みたいが、GWM55sdもそうだったので期待薄だろうな。

スピーカーはGWM55sdと比べて明らかに後退して一昔前のケータイのようなチープな音質になっており、非常に残念。

ミラーとしては昼間の鏡面が少し暗いこと、多少ビビリが出ることが気になるが、概ね許容範囲内。
(液晶表示が後方視界とかぶるので、最初は視界の焦点が合わず違和感を感じるかもしれないが、すぐ慣れる)

リモコンは今回もペコペコボタンのレスポンスの悪いものだが、そうそういつも使うわけではないのでこんなものか。
本体左側に収納できるようになったのは進歩だが、電池側を手前にしないと太陽の熱で液漏れする可能性があるようだ。

過信は禁物だが、付加機能や反則金の心理的ダメージを考えれば、全体的にコストも含めたパフォーマンスは合格点だろう。
なかなか改善されないアイコンの多さ、後付け感がぬぐえないデザインなど、細かい点がもう少し洗練されればとは思うが、制約の多いミラー型レーダーとしてはよくできた商品といえる。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]