Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

47 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 あくまでビジネス向けです。Wi-Fi Directが便利。, 2014/9/25
投稿者 
レビュー対象商品: EPSON A4モバイルインクジェットプリンター PX-S05B ブラック 無線 スマートフォンプリント Wi-Fi Direct (Personal Computers)
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
バッテリーを内蔵するためかサイズの割りに重量があり結構ずっしりとくる。
車などで移動する時には手軽で良いが、バッグに入れて持ち歩くには辛い。
価格的にはファミリー向けの高級品と同じ位だが、4色(黒のみ単独、残り3色は一体型)顔料系で写真印刷はかなり落ちる。
仕様では解像度が5,760×1,440dpiと良いがそんな気がしない、また発色が良くない。
あくまでドキュメントを中心としたビジネス向けと割り切ったほうが良い。その上でなら写真印刷も十分きれいだ。

モバイルプリンタということで、iPhone5sにEpson iPrintをインストールしてWi-Fi Directで使ってみた。
まずカバーを開けるとそれが用紙を置くガイドになる。インクタンクはやはり小さい、仕様ではA4で黒250頁、カラー200頁とある。
メンテナンスボックス(メンテナンス時のインクの吸取用)が一つ付属するが、それは予備でプリンタ本体には最初からセットされている。

接続方式は一般的な有線(USB)と無線(Wi-Fi)の他にWi-Fi Directというプリンタ側が無線のアクセスポイントになってそこに端末(PC,スマホなど)から接続することで印刷する方式の3つが選べる。今回はこのWi-Fi Directを使ってみた。この方式ならどこでも無線で印刷が可能だから。
初期設定ではUSB接続になっている(プリンタの設定をパソコンから行うためのものだろう)ので、まず接続方式を変更する。
プリンタ側からの設定では液晶も押しボタンも小さいのでセキュリティコードを指定するのに文字入力がかなり面倒だった。
アルファベット大文字→小文字→数字→記号という具合にキーを一回押す毎に一文字一文字切替えるのだから無理も無い(反対側からも文字切替できるが)。
設定後、iPhone5sのWi-Fi接続をプリンタのSSIDにすると先ほど指定したセキュリティコードを入力して接続完了。
Epson iPrintからプリンタを指定すると用紙タイプ・サイズ・印刷設定など通常のプリンタと同様の設定ができ、iPhone内のドキュメントからDropBoxなどのWebサービスから対象を選らんで印刷できる。ただプリンタ側のバッファサイズのせいか印刷が始まってもiPhone側からの送信がまだ途中になっている。印刷時の音は一般的なプリンタより静かかもしれない。

本体の電源はバッテリーへの給電を兼ねてACアダプタやUSBケーブルの両方が使えるが使い勝手を考えればUSBケーブルとスマホ用のUSB接続電源アダプタを使う方が軽薄短小でいいと思う。ちなみにバッテリー駆動時に電源不足になると印刷を止め電源要求のメッセージが表示されるが、電源を接続すれば印刷を再開する。

収納時の起き方に注意が必要らしい。横置き、縦置き(決して高層ビルのように縦長ではなく)共に滑り止めのゴムのある方を下にして置かないとインク漏れなどが起きたりすることがあるそうだ。
他に注意したいのはモバイルプリンタの利点でもある可動性が破損の危険を伴うものでもあることだ。滑り易くはないがどうしても上から片手で掴んで持ち上げたりするので指から抜け落ちる危険は常にある。腰辺りからフロアに落とせば何とも無いはずは無いだろう。

モバイルプリンタとしては十分活用できる。現場で印刷することが多い方には強い味方になるはず。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]