Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

674 人中、627人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 コンベクションオーブンよりもカラッと焼き上がります。, 2014/5/27
投稿者 
レビュー対象商品: アイリスオーヤマ ノンフライ熱風オーブン FVH-D3A-R (ホーム&キッチン)
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
「業界初フライヤーにオーブン/トースター機能を搭載」との謳い文句に、
「これコンベクションオーブンでしょ?業界初ってどういうこと?」と思ったのですが、使ってみてわかりました。

私はシロカというブランドのコンベクションオーブンも使っていますが、
そちらはオーブントースターのような上下それぞれ2本のヒーターと
側面にあるファンからの微風で、庫内の空気を循環させて均一に食材に熱を通す仕組みです。

それに対してこちらは、天井に付いている「渦巻きヒーター」とファンから強力な熱風を送り込んで、
食材を調理します(フライヤー・リクック設定時)。
汚れ防止のためにパンくず受けに敷いた、アルミホイルが巻き上がるほどの強風です。
このときには、オーブントースター用の4本のヒーターは使いません。

【コンベクションオーブンとの仕上がりの違い】

シロカでは、一応食材の中まで火は通っているんだけど、
表面に焦げ目が付いていなくて、ちょっと物足りないということがよくありました(加熱時間をもっと長くすればいいのかもしれませんが)。
それに対してこちらは、よい感じに焦げ目が付いて、中までしっかりと火が通ります。
消費電力がシロカの1200Wに対して、こちらは1410Wあるので、パワーの違いも影響しているのかも知れません。

また、真上から熱風を浴びせることで、それがトレイに反射して、下からも熱風があたる仕組みになっているので、
食材を裏返す必要がないのも便利です。
シロカでは(裏返さないと)裏面はべちゃっとすることが多かったのですが、これでは、ほとんどそういうことはありません。

いくつか調理してみた感じでは、こちらのほうがよりカラッとして、油で揚げたのに近い感じに仕上がりました。
シロカで作った唐揚げの残りを、リクリックで再温めしてみたのですが、
外はカリッ、なかはフワッとジューシーで、より美味しくなりました。

【そのほかの機能について】

オーブントースターとしてもパワー十分で、トーストなら2〜3分で焼きあがり、普通のトースターと同じ感覚で使えます。
(シロカでは5分くらいかかり、なかなか焦げ目も付きませんでした)

設定可能な温度については、シロカ100度〜250度なのに対して、こちらは80度〜200度。
80度という温度設定は、低温調理をするときに面白いかも、と思いました。
最高温度は200度までですが、ほとんどの場合200度あれば足りる(唐揚げでも180度くらい)ので、これは問題ないと思います。
気になったのは設定時間のほうで、最高30分までしか設定できません。シロカは60分まで設定できます。
焼き芋などを作るときには、低温でじっくりと時間をかけたほうが甘くなるので、30分だと少し短いです。

【付属品について】

焼き網が2種類と、トレイが付いているところはシロカと同じ、サイズもほぼ同じくらいですが、
違うのは、シロカの焼き網とトレイが、コンベクションオーブン機能とオーブントースター機能のどちらにでも使えるのに対して、
こちらはフライヤー・リクリック用と、オーブトースター用に分かれていることです。
これには理由があって、フライヤー、リクリック用の焼き網とトレイには、フッ素加工がしてあるためです。
フッ素加工の劣化を防ぐためとのことです。
おそらくオーブントースターでは、温まり方にムラがでるため、部分的に200度を大きく超える場合があるのでしょう。
フッ素は高温になると、揮発して有毒物質を出すことがあるそうなので、特にペットを飼っている家などは気をつけたほうが良さそうです。
洗うのは、フッ素加工のおかげで大変楽です。さっと汚れが落ちるので、毎回洗っても苦になりません。
ただ、焼き網の目が大きめなので、もう少し細かいとよかったかな。細かい食材だと網をすり抜けて落ちてしまうので。
アルミホイルを使えばいいんですが、フライヤーでは風で吹き上げられてしまうのが悩みどころです。

オイルスプレーが付属しているのは、なかなか親切です。
買うとそこそこの値段しますので。

【気になったところ】

まず、フライヤー・リクリック時のファンの音が大きいということ。
シロカではほとんど音がなかったので、これには驚きました。テレビの音が少し聞こえにくくなるくらいの音です。

オーブンの扉を開けると、焼き網が前にせり出します。
シロカではそういう構造にはなっていなかったので、これは便利です。
その代わり、シロカには焼き網を取り出すための「取っ手」が付属していたのですが、
こちらには付属していないので、「熱々の焼き網ごと取り出したい」ときにはシロカのほうが便利です。

設置面積は、横長のシロカよりも少なくて済みます。
ただ、そのぶん縦にだいぶ長いので、棚などで使おうと考えている場合には注意が必要です。

質感、デザインはよく、安っぽさはありません。
業務用であるかのような、重厚感すら感じさせます。
重量もシロカの倍近くあります。
この点シロカは、デザインは良いものの、造りのチープさが若干目に付きました。

ただ、食材の調理時間などのプリントは、ないほうがすっきりして格好良いような気がしました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿2件中1件から2件までを表示
最初の投稿: 2016/01/23 23:40:48:JST
中村主水さんのコメント:
大変親切なレビューありがとうございます。
知らない人のために時間をかけて
長文説明していただける方には頭が下がります

前の投稿への返答(返答日時: 2016/01/24 10:24:23:JST )
密林探訪さんのコメント:
わざわざコメントくださってありがとうございました。お役に立てているようでしたら幸いです。
‹ 前 1 次 ›