Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

269 人中、244人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 現時点でのAPS-Cフォーマットの頂点へ!!, 2013/12/24
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Nikon デジタル一眼レフカメラ D5300 ブラック 2400万画素 3.2型液晶 D5300BK (Camera)
【ボディ】新開発のモノコック軽量ボディですが、D5200より幅が狭くなり、グリップは縦に少し長くなり、
ホールディングしやすくなっています。D5200より25gも軽量化しているのに、液晶は横に大型化し、GPS、Wifiを搭載してるのは驚きです。

【動作】はD5200から引き継いだマルチCAM4800DXですが、明らかにD7000と同等の動きをします。AF合焦もD7000と比肩できるほど速く、
オートエリアモードでも、主要被写体の判断も相当的確です。SWMモーターによるレンズ駆動の速さもD5200から飛躍的に向上しています。

【画質】は、14ビットRAWが醸し出す余裕あるダイナミックレンジ階調と、シーン認識システムによると思われるシーン解析により、
風景、ポートレート、マクロ撮影、などシチュエーションによって画像パラメータを微妙に変化させており、従来機種と比較してもそれぞれのシーンが格段と美しく仕上がります。
 なんといっても、Nikon初の最新の画像処理エンジンEXPEED4そしてD7100と同等のローパスフィルターレスの搭載により、
D3200とは画像のキレが格段と違います。 
高感度域もISO4000ぐらいまでは、ノイズの粒もきめ細かく、偽色も少なく、常用できます。
 海外サイトや国内サイトのレビューを見ても明らかですが、高感度ノイズの少なさは、フルサイズに肉薄しています。

カメラのシャッタースピードの自動制御能力も高まっており、ついに発光禁止モードも常用できるとおもいます。

【総評】ここまで撮影してきた感触としては、D7000、D3200など一世代前のDX機とは全くの別物であり、
NikonのAPS-CのDSLRとしては、全く新しい次元に突入したと言っても過言ではないと思います。

私は、DX(APS-C)では、18-105mm、10-24mm、等のNIKKORレンズを常用していますが、定評あるこれらのNIKKORが、
D5300で撮影することによって突然に進化したような錯覚にとらわれます。
ローパスフィルターレスの効果が出て、どちらかと言えば、
コントラストが高くないNIKKORレンズでもピントの芯がしっかりと出るようになり、
DXフォーマットであっても、立体感あふれる映像が生み出されます。
休日の行楽地でのほんの一コマのスナップのはずが、とても感動的な写真になっていました。

ここまでDXの表現性が高まると、FXの存在価値を危ぶむ気がしてならない。
併売のD5200と選択を悩んでいるのであれば、絶対D5300を選択すべきですし、その方が、トータルで安く付くのではないでしょうか。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]