Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

13 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 現時点での最高峰, 2016/1/1
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: マイクロソフト 薄型キーボード Bluetooth対応/ワイヤレス/折りたたみ Windows/Androidタブレット/iPad, iPhone対応 Universal Foldable Keyboard GU5-00014 (Personal Computers)
iPhone、iPadにて使用。
iOS使う方には、断然、オススメです。

少し気になったところから。
・折りたたみゆえに膝の上で使えない点
(これだけは仕方ないですけどね)

・右手側キーの小さいものがある
(これは慣れだと思いますけど。今、20分ほど打ちましたが、私は既に慣れました。笑)

・矢印キーの上下のキーが小さくて少し打ちにくいかな
(つい、すぐ上の「_」キーを押してしまう。これも慣れかも)

・JIS配列のものを購入しても、iOSではUS配列で認識されてしまいます

それ以外は、オススメポイントばかり。
(もちろん、私の主観。参考にされる場合、自己責任にてお願いします)

・キータッチは、この薄さにしては秀逸。普通に高速タイプできる
・bluetooth接続において、端末切替が簡単
・薄い(logicoolのkey-to-goみたいだ)
・軽い(logicoolのkey-to-goとほぼ同じ。この本格的なキーが付いてるのに)

・気兼ねなくバッグにポイッと入れられる。
(2つ折りにすることで、キーが内側に隠される。ゴミも入りにくそうだし、
側面も衝撃にも強そう。余計なケースが不要で、ミニマム。
人によってはケースが欲しい人もいるようですが、私は不要と判断しています)

・「英数」「かな」キーがspaceキーの左右に配置。
(ここはapple純正のJIS配列キーボードと同じ配列)

・英語・日本語切り替えがワンタッチ
(ctrl+spaceで切り替えなくてもよい。「英数」「かな」キーでワンタッチ切替え)

・Ctrlキーが左下にあるので、アプリ切り替え(ctrl+tab)しやすい

・ctrlの右側の「家」のマークのキーが、iOSのホームボタンとして機能する

秀逸です。感動しています。
このサイズ、取り回しの良さにして、このタイピング環境、タイピング体験。

標題のとおり、現時点での最高峰だと思います。

なお、Apple wireless keyboadを使用したあとで、
この商品(JIS配列)を認識させて使っていると、しばらくJIS配列のキーボードとして
認識されていました。(Pの右側のキーが「@」で認識)

しかし、しばらくするとUS配列の認識に戻ってしまってます。
Apple wireless keyboadのJIS配列のものは、基本的にiOSでも
JIS配列として認識されます。特別仕様なんでしょうかね?
(しばらく使ってると何かの拍子にUS配列の認識になってしまうんですが、
認識を解除して、再度認識させ直すとJIS配列で認識される。)
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]