Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 前年度モデルですが、こちらに決めました, 2015/12/12
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: パナソニック 掃除機 紙パック式クリーナー MC-PC34AG-P ピンクシャンパン
11年前に購入したナショナル製サイクロン掃除機が壊れたので、今回は修理せずに購入することにしました。
「ハウスダスト発見センサー」も「自走ノズル」もついていて「吸い込み仕事率」は590Wありました。

最初は、今年度モデルの中から上記に劣らないものを選びました。
候補は、サイクロン式・MC-SR530Gと紙パック式・MC-PA35Gになりました。

実際に店舗に行って両方を試用させていただくと、
・予想以上にMC-SR530Gの吸い込みが弱かった
 →壊れた掃除機からすると、カーペットも畳も上滑りしている感じがしました。
  センサーの誤差もあるのでしょうが、MC-SR530Gで掃除した後をMC-PA35Gで吸わせるとハウスダスト発見センサーが点灯するので、ある意味納得・・・。

吸い込みが悪いのは毎回ストレスになると感じ、「紙パック代がかかるなぁ」と思いつつも、MC-PA35Gに決めようと思いましたが。
試しに前年度・MC-PA34Gと前々年度・MC-PA330GXを参考にしたところ、なんだか年々機能ダウンしている印象を受けました。
結果、MC-PA34GとMC-PA330GXだと、「吸い込み仕事率」が30Wほど差があるものの、機能的に遜色がなく、デザインも素敵なMC-PA34Gのほうに決めました。

実際の使用感ですが。
他の方も書かれているのと同じ感想です。
・持ち手~ノズルまでがやや重く感じる
 →掃除を始めるとあまり気にならない程度
・LEDナビライトが意外と便利
 →照明を点けている部屋の中央でも、足元というのは意外と見えていなかったことに気づかされました
・本体についているさげ手が使いやすい
 →以前は、横にしないと持ち運びづらい構造が面倒で、ホースを持って移動していたため、ホースが裂けて2度交換した経験があります。
  が、今回は立てたまま持ち運びしやすい構造なので楽です。
  (そういう意味では、MC-SR530Gも横にして運ぶ構造のようです)
・音も静か
 →「強」にするとそれなりに音がしますが、「自動」で畳やフローリングを吸わせている程度だと、以前より静かです。
・アイドリングオフ機能
 →ちょっと浮かすとすぐ止まるので、最初はコードが抜けたのかと思いましたが。
  ふと立ち止まって掃除していないときに自動で止まり、床につければ動き出してくれるので、思ったより便利に感じました。

まだ紙パックを交換するところまで至っていませんが。
購入初期の現時点では満足しています。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]