Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

18 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 再生周波数は80Hz~15000Hz。左~右スピーカーまでの距離(最大約78cm)に注意, 2015/7/22
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: プリンストン USB電源式スピーカー(デュアルパッシブラジエーター搭載) 有線式リモコン付き レッド PSP-DPRR (Personal Computers)
音響にはさほど拘りがなく、CPが良さそうなスピーカーを見つけては購入し、聴き比べて遊んでいます。
同価格帯で評価の高いLogicool Z120BWと迷いましたが、Z120BWのデザインがずんぐりむっくりで、いかにもプラスチックなパンダ色が安っぽく見えたため、
「Z120BWよりも低音が出る」「Z120BWより高音質。もっと評価されるべき」というレビューに期待して、デザインが好みなPSP-DPRに決めました。

■デザイン
黒と赤/青のコントラストがいいですね。
スピーカーといえば黒かシルバーが多い中、鮮やかで珍しいツートンカラーの配色が目に留まります。

見た目はとても良いのですが、配線に関してやや留意点が。
左スピーカー~右スピーカー間の配線が短い(直付けされており取り換えもできない)ため、設置場所をかなり選びます。
コードを極限まで裂いて伸ばした距離を計測してみたところ、最大で「約78cm」でした。
幅が78cm以上あるテレビやモニターの横には置けないし、デスクの端に置きたくても78cm以上は離して置くことができない。
そして、配線の丁度真ん中(約39cm)部分にくる電源/音量スイッチが邪魔になるかならないか。
このあたりを購入前にシミュレーションする必要があります。
(コードは、そのまま使うとノートパソコンの脇に置くのも厳しい短さですが、裂けるようになっていて、最大約78cmまで伸ばせます。
このことを知らない人が、「コードが短すぎる」とレビューをされているようです)

■音質
製品仕様には「再生周波数帯域:40Hz~20000Hz」とありますが、数値ほどの音は出ません。
25Hz~17000Hzまで聞こえる耳で、スピーカーの再生周波数テストをいくつか試してみましたが、
「80Hz~15000Hz」が限界でした。
上記範囲以外の音は鳴りません。

それでも、このスピーカーの売りである「スピーカー両側のパッシブラジエーター」のおかげか、BRIGHTON NET:BS-SPSW(約2,000円)よりも低音が響き、しっかりと感じ取れます。
ONKYO:GX-70HD2(約10,000円)やJBL:Pebbles(約5,000円)と比較すると当然音質は劣りますが、
今まで購入した2,000円以下のスピーカーの中では、断トツで音質が良いです。
「2,000円以下」という条件に絞れば、非常にコスパの高い良スピーカーです。

《後日談》
Z120BWが約1,000円と安かったため、PSP-DPR(当品)との比較目的で購入し聴き比べてみました。

中~高音域:PSP-DPR ≒ Z120BW
低音:PSP-DPR > Z120BW
音量:PSP-DPR > Z120BW

と感じました。
Z120BWよりもサイズがコンパクトで、それでいて高音質、大音量。
価格差が約500円あるが、買い足すならデザインが好みなPSP-DPRを買い足したい。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]