Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

88 人中、84人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 一眼とは違った楽しさ, 2015/8/26
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Nikon デジタルカメラ COOLPIX P900 光学83倍 1605万画素 ブラック P900BK (Camera)
最近購入しました。普段はソニーの一眼レフで撮影をしています。

最初に悪い点を挙げさせていただきます
・まずは周知の通りRAW撮影ができません。ニコンのCaptureNXという現像ソフトは優秀なのに
これが使えない(生かしきれない)のはもったいない。
・ソニーでも主力になっているEVFですが、それに比べるととてもお粗末です。
像の粗さ、小ささはもとより、ズームアップしてF値が変わると露出が追いついてない。
望遠端まで一気にズームすると一瞬画面が真っ暗になります。
・ソニーのEVFは撮影前に画面に映っている状態と、撮影結果がほぼ同じ。画面に映っているそのまま写真になると言ってもいいですが
ニコンに限らず他のライブビューは結構いい加減です。
露出補正して頑張ったのに、撮ってみると白飛びしてたりします。
それが楽しいんだと思う人なら問題ないでしょう。
・せっかくダイヤルが二個あるのに、触りやすい上面のダイヤルが無駄になっており
露出補正なんかするたびにファインダーから目を離さないといけない。
これも被写体を見失う大きな原因になります。
Aオート時に上面ダイヤルに機能を割り当てられない意味がわからない。
ぜひともファームアップで対応を期待しています。
・若干暗い場面だとピントが迷って帰ってこないことがありますがこれは暗いレンズで超望遠なので仕方ないと思います。

とまぁ残念に思ったこともいくつかありますが、このカメラはとても楽しいです。
一般的な趣味の範囲で買える一眼レフのレンズは200mmから300mm程度だと思いますが
このカメラは2000mm。それでいて広角端では24mmf2.8と普段使いにも優秀。
それなりのレンズを付けた一眼と比べると解像度は見劣りしますが、
それでも物理的に撮れないよりはよっぽどマシです。
高感度ノイズは気になりますがISO上限オートがあるので、800(or1600)以上は使わない、という対処ができます。
鬼望遠レンズって言ったって、暗いレンズじゃ手持ちでなんか撮れないじゃん。
と、思って今まで手を出せずに来ましたが、それは私の間違い。時代遅れな妄想でした。
ごく一般的な家の室内で最大望遠で手持ち撮影可能です。
息を止めて、手ぶれ補正の動きを読んで…とかなり気は使いますが。笑

シャッターチャンスを逃さないためには、一眼だとどうしても2台体制が必要ですが
このカメラがあれば最悪1台で事足りますね。
よっぽどの高感度が必要な時や、写真メインな旅行以外はこの一台でいいかなーと思えます。
今までは、コンパクトさよりも多少でも画質を優先していましたが、
2000mmという領域に来てそれがひっくり返った感があります。

この先もこういった高性能コンデジが進化をしていくなら
メインの一眼レフ選びも優先条件が変わってくるなぁと思いました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]