カスタマーレビュー

57 人中、50人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 晩年と老年の違い。, 2006/5/22
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 晩年の美学を求めて (単行本)
本書の著者曽野綾子氏は晩年と老年はハッキリ違うと喝破しています。

晩年とは経験を積んで年齢を重ねた方が、「人は皆、その年齢ほどに見える」という言葉を頭でなく、

心で理解し、人や国の補助や年金等の「甘やかし」を断固拒否し、

自分の事は自分で世話をする…そうした「美学」を日々実践してはじめて「晩年」と呼べるのだ、と主張します。

何か一種「江戸っ子」の気風のよさを感じます。

翻って老年とは他人に依存し、人が何かをしてくれないと不平をこぼし、

ただ与えられることに依存した人間であるとは主張します。

学生時代に読んだ土居健郎の「甘えの構造」の中でこんな1節があります。

「身内にベタベタと甘える人間に限って、他人に冷淡である事が多い」

要するに曽野氏は「甘ったれた人間」が老若男女問わず「老年」であると喝破します。

曽野氏はクリスチャンで聖書の言葉を心の栄養にして育ってきました。

そうした「老年」に対して曽野氏は聖書の言葉をプレゼントしてくれます。

「受けるよりは与える方が幸いである」(「使徒言行録」(20・30))

私も晩年の美学を持って生きたいと思いました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
 


レビュー詳細

商品

5つ星のうち 4.6 (7件のカスタマーレビュー)
星5つ:
 (4)
星4つ:
 (3)
星3つ:    (0)
星2つ:    (0)
星1つ:    (0)
 
 
 
新品&中古品: ¥ 1
ほしい物リストに加える
レビュアー

むらさめ
(トップ50レビュアー)    (殿堂入りレビュアー)   

ベストレビュワーランキング: 19