Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

18 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 効果はアルが、取り付け方で効き具合が変わる!!, 2014/4/17
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 電子錆防止装置ラストストッパー ヘビーデューティータイプ
15年落ちのセダンに使用して1ヶ月になります。

結果、条件付で大満足!!

ボデイにネジ止めする線(2本)を止める場所とクルマのバッテリーの状態で
効果が変化する。また、クルマの車体構造によっても効きが異なる。

私の場合、ボディの飛び石による小傷(鉄が露出)は全くサビ無くなり、
スデにサビている部分の進行もホトンド止まった。

しかし洗車時・雨で、ディスク・ブレーキのローターはウッスラとスグにサビる。

まあ、無問題ですが。

取り付け時の注意点は以下の通り。

・バッテリーのエンジン停止時の電圧に注意する。
 (12.1V以下になると、安全装置が働きサビ止め効果が無くなる)
 私は、バッテリーを新品に交換し、電圧計(シガライターに接続するタイプ)を取り付けました。
・2本の銀色の線は1本はエンジン・ルーム、もう1本は車内(リア・シートのアタリ)の
 ボディに直接ネジ込むボルトにはさみ込む事。(線の長さ210センチ×1本、314センチ×1本です)
・はさみ込むボルトの線の端子が当たる所は、紙ヤスリで良く磨く、また鉄など
 電気を通すボルトである事を確認する。
・出来れば、本体を車内に固定した方が本機器の故障が無く、長持ちすると思われます。
 バッテリー接続線が1メートルしかないので、大半はエンジン・ルームに本体設置となりますが。
 (バッテリー接続線は延長不可です)
・本体をエンジン・ルーム内に取り付ける場合、熱・振動・水がかかる恐れの一番少ない場所に取り付ける。
・エンジン・ルーム内の本商品の配線は必ず「配線チューブ(コルゲート・チューブ)」等で保護し、
 タイラップ(インシュ・ロック)で必ず固定する。
・電気モーターを搭載したハイブリット車に取り付ける場合は、問題無いかメーカー(To FIT)に問い合わせ
 した方が良い。(電気的に通常のクルマと異なるので)

取り付け作業自体はカンタンなので、クルマいじりが好きな方なら何ら心配いりません。

大変なのは、配線をバルクヘッド(エンジン・ルームと室内をシキル鉄板の壁)を通す事と、
一番効果がある、2本の銀色の線の固定場所を見つける試行錯誤でしょうか。

なお、本体はマジック・テープで固定し、動作中は薄いオレンジのLEDが点灯します。

本体サイズは、縦 59ミリ、横 90ミリ 奥行き 23ミリ 重さ 150グラムです。

常にボディに弱い電気を流していますが保護回路付きなので、バッテリー上がりの心配は少ないです。
また、他の電装系に影響・感電はありませんでした。

評価は、設置状態により効果が変化するので★4つとさせて頂きます。

新車時からの取り付けがオススメです。あと、月2回以上の洗車・ワックスがけ、
車検時の下周りの防錆塗装をすれば完璧です。

気に入ったマイカーを長く乗りたい方に強くオススメです!!
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]