Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

78 人中、66人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 スマホかパソコンは必ず必要な商品です。, 2014/11/15
投稿者 
レビュー対象商品: [エプソン パルセンス]EPSON PULSENSE 腕時計 脈拍計測機能付活動量計 PS-500B (時計)
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
スマホ(android)が対応しておらず、パソコンで使用(データ管理)しています。

●使用までの手順●
 エプソンサイトからWindows7対応アプリをダウンロード。
 IDとパスワードを設定し、クレードルを接続。
 まもなくリンクが開始されます。
 Web画面上で身長や体重などの基本データを入力。
 時刻などの基本情報は、パソコンに接続した時点で取得される仕組みのようです。
 (これは未来的!)

本体に2つのボタンがありますが、使い始める際にいろいろ押して、時刻合わせをしようと格闘してしまいました。
このあたりは、昔の人間ならばやってしまうことでしょう。

●使用方法は?●
入浴時以外は基本的に常に身に着けておく必要があるようです。
装着時の違和感は3〜4日すればなくなります(慣れます)
本体の厚みが1cmほどあるため、よくぶつけます。
早々に、液晶部(ガラス?)に傷が入りました。
充電については、パソコンとリンクした際に行われます。
(もちろん、スマホなどのUSB充電器に繋げても充電可能)
一日24時間付けていて、入浴のタイミングでパソコンにリンク。
液晶部は電池マークが出ますが、バイブ機能をオンにしていると半分くらい消費。
バイブ機能をオフにすると2/3くらいは残っているようです。
風呂から上がった頃には、充電完了しています。

最近、血圧など気になることがあり、運動量計というものの存在を知りました。
心臓の近くに計測器があるタイプは知っていましたが、常に使用するには現実的ではないと感じていました。
腕時計タイプになっているのはうれしいですね。

センサー部が小型化(薄型化)されれば、よりスタイリッシュなものになるでしょう。
この製品のデザインは非常にダサい。
980円で販売されていた(されている?)昔のデジタル腕時計そのものです。

何気に袖から見える時計はその人のセンスが窺い知れますが、この時計はいただけない。
基本機能やバッテリー性能を優先するあまり、使う人の気持ちになった製品づくりは疎かになっているのでしょう。

面白い製品だけに酷評は避けたいのですが、今後の期待も含めてファーストインプレッション評価は☆4つ
今後も使用を続けて、追加レビューをしたいと思います。

追記:
腕時計をつけたまま寝ました。
睡眠の大切さをグラフで確認することができますね。
一眠りしただけで消費されるカロリーが892あったことに改めて吃驚しました。
(もともと、筋トレをしていますのでふつうの方よりも代謝は高めです)
ランニングなどで800カロリー消費しようと思うとかなり大変ですが、しっかり寝るだけで簡単にカロリー消費できるという結果に。
自分の体の状態を数値で知るのは、かなり有意義です。
パソコンWeb上のpulsense-viewという自分専用の画面で、寝ているときの情報も確認できます。

私のデータ:オムロン体組成計によるデータ
身長:170cm
体重:69kg
体脂肪率:19%
筋肉量:33kg

追記:2014.11.19
入浴中外している時でも、消費カロリーデータは増えていました。
「つけていなくても?」という不思議な現象です。
いい意味で考えると長時間装着したデータを元に未装着時も代謝としてこれくらいは使っているだろう…と思いたいのですが、もしかしたら適当?という疑いも少し出てき始めました。

パルセンスをつけていることで起きた現象かどうかは不明ですが、体重が1kg減りました。
ある意味レコーディングダイエットみたいなもの?
都度データを気にしている状態ですので、一時的なものとは思います。
(また1kgですから誤差の範囲でもあると思います)

長期で様子を見て、結果をレビューしたいと思います。
---
追記:2015.3.10
---
悪い点も多く見えてきました。

一日中つけていることが前提の腕時計。
心拍数を計測する部分が強く当たったままになっていると、かぶれます。
タップしても反応しなくなることも多く、その場合パソコンとのリンクに必ず失敗します。
その場合のリセット機能がない(パソコンにUSB接続するとリセットされるようですが面倒)

心拍数が高い状態が続くと、歩数やエクササイズの数値が狂います。
心拍数の記録をやめるとカロリー消費量などの数値は平均値になるため、記録を続ける必要があるが、気が付くと消えていることも。
パソコンにもBluetoothがあるのだから、パソコンでもリンクするようにできればいいのに…。

ファームウェアの更新でどこまで完成度の高いものになるか…少々不安です。
3か月以上使用した後での評価は☆3つです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿2件中1件から2件までを表示
最初の投稿: 2014/11/18 18:16:05:JST
屋根瓦三十朗さんのコメント:
見た目のカッコ悪さに言及していて大いに首肯してしまいました。
このカッコ悪ささえなければ選択肢に入れたのに…

前の投稿への返答(返答日時: 2014/11/19 11:40:02:JST )
junさんのコメント:
屋根瓦三十朗さん

そうなんです。
それでいて、分厚い(1cm強)ので腕からチラ見えするときに、全く高級感がありません

「あ、今どき980円のデジタル腕時計をするか〜?」と思われているんじゃないかと。

極力バッテリーの持ちを良くするために、ディスプレイは犠牲にしたとしても、このデザインには口閉です。

私は、腕時計をしないのですが、これは一日中つけていて意味のある時計ということで入浴中以外はつけて生活しています。
自分の生活リズムが数値化されてパソコンの画面で表示されるのは、面白く感じでいます。

この製品の次のバージョンが出ることがあれば、この"見た目"というポイントは改善されていることかと。

また更に、低電力でカラー化し、スマホとより親和性の高い製品になると期待もしています
‹ 前 1 次 ›