Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame ファッション 家電・生活用品サマーセール Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

167 人中、140人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 仕事の必需品, 2014/2/28
投稿者 
レビュー対象商品: ワコーズ VAC バリアスコート プラスチック、塗装、金属の洗浄・保護・コート剤 A141 300ml A141 [HTRC3] (Automotive)
自動車整備の仕事をしております。
普段、高額なコーティング等も行なっておりますが、点検等の仕上げにサービスで行なっているお客様のお車にバリアスコートを使用しており、お客様にも大変好評です。
使用時のコツをお教えします。

日陰で洗車をします。
次に別途、用意したちょっとコシのある手のひら程度のスポンジにほんの少しだけスプレーして濡れたボディに塗り込みます。
一回のごく少量のスプレーでフェンダー一枚、ボンネット半分くらいはいけます。
ただし、下地の状態が悪い車ですといくら塗り込んでもだめです。
バフがけ等してから使用してください。

ちゃちゃっと塗り込みます。
ここでのコツは、フロントガラスに水滴がなるべく落ちないようにルーフは前から後ろに向かって塗り込みます。
もし、濡れた場合は別のタオルでフロントガラスを拭いてください。
油膜が気になることがあります。
逆に、フロントガラス以外についた水滴は、ワックスがけしているマイクロファイバーで拭き取ってもらってもOKです。

ここまでは、ボディーの水滴が乾いてしまうとシミの原因となりますので手早く行ないます。乾きそうになったら、ワックスをかけたところにかかっても構わないので水をかけて下さい。

付属のマイクロファイバーで磨きあげます。

その他、ボディーで塗ってはいけないところはあまりないのでとりあえずいろいろ試してみてください。
濡れた状態からの仕上げでもマイクロファイバーが濡れてしまって絞ることがあまりありませんので、
かなりの短い時間で仕上げることが出来ます。

まだ慣れていないときは洗車後、一度全部水滴を拭き取って、塗り込み用のスポンジを濡らしながらワックスをかけて下さい。
塗り込みすぎると拭き取りにくくなります。
その時は、マイクロファイバーを水でぬらし、硬くしぼって磨きあげてください。

塗り込み用のスポンジがあれば少なくとも50台はいけますね。頑張れば100台くらい。

コスパ最高の一品ですよ。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]