Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

136 人中、131人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 1200ルーメンでは無いが、かなり明るい, 2014/10/25
レビュー対象商品: CREE XML-T6 高輝度 サイクルヘッドライト USB接続タイプ (その他)
まず、他の方のレビューにもあるように、1200ルーメンではないです。
Cree xm-l t6のデータシートをみても、1200ルーメンは出ないです。

私のもとに届いた個体で、実際に調べて見ると、
Highモード時 1750mA
Middleモード時 400mA流れました。
Creeのxm-lのデータシートによれば、Highモードで、588ルーメンの計算です。
ちなみにMiddleモードでは168ルーメンになります。

1200ルーメンが欲しい方はオススメ出来ませんが、明るい物が欲しい方にはオススメです。
耐久性は、後々追記していきますが、Highモードでの12時間連続点灯には耐えました。
配光はスボットで、200メートル程先を照らしたときに、家屋一軒分ぐらいに広がります。
タイヤの10m先を照らしても直径50-100cmぐらいを重点的にてらします。

私はUSBバッテリーとして、Anker E4を使っていますが、問題ありません。
使い回しも聞くので良いかと思います。
参考になれば幸いです。

********************************************************
2015/08/16追記
相変わらず光量も落ちないし、断線もしないのでなかなか良い買い物だったと思います。

今回、分解してみました。その結果、Cree xmlであることを確認しました。(写真参照)
また、LED基盤とアルミの土台の間には放熱用のグリスが塗られていました。信頼性の高い製品だと言えます。

〈T6の説明〉
LEDに限らず、半導体製品は個体差が発生します。しかし、固体毎に色温度や明るさがバラついていては使いにくい。よって、似た性質同士の固体でグループを作って販売する訳です。T6というのは、Cool Whiteの色で、そこそこ良く光るLEDを集めたグループのことを言います。(図参照)

今回、私の固体はCree xmlが使われていました。よって、1200ルーメンはありえません。
実際に流れた電流も鑑み、400-500ルーメンだと思って購入するのがベターでしょう。
********************************************************
2015/06/16追記
Anker E4と組み合わせて、Low Highモードで使ってきました。
先日、点滅モードで使用したあと、E4が充電出来ない事態に見舞われ、結果的にE4が故障しました。
モバイルバッテリーで使用する際、点滅モードは使用しないほうが良いかと思われます。

********************************************************
2015/02/19追記
一日30〜60分で使っていますが、使っていて光量が落ちたり、ということはありませんでした。
ただ、私の個体でのHighモードは、外装がかなり熱くなります。自転車走行時には、冷却されるんですが。
ですので、手持ちで使いたいというのには不向きかもしれません。

また、他の方のレビューから、個体によって載せられているチップが違う、ということを考察しました。
個人的な予想ですが、CreeのXM-Lシリーズが載せられており、T6グループのチップが必ず使われる、
という訳ではないかもしれません。
グループについての詳細は、下記のPDF(Cree社のXM-Lシリーズのデータシート)の2ページに記載されています。
[・・・]

仮に私の推測が正しいとした場合、最大でも743ルーメンになります。LEDドライバの関係で、そこまでの電流が流れない場合
がほとんどですが。

答えられる範囲の質問は受け付けますので、どーぞ
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]