Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.58
5つ星のうち4.5
星5つ
6
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
1
星1つ
0
価格:¥5,462+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年5月22日
 劇場でのイベント上映も始まり、新たなORIGIN関連情報が劇場内で公開されました。

 原作コミック09〜10『シャア・セイラ編』から構成されたORIGIN I & II、原作コミック11〜12『開戦編』から構成されるORIGIN III & IVまでの映像化は初期の時点で決定していましたが、ORIGIN I & IIのソフトセールスが好調だったらしく、続く原作コミック13〜14『ルウム編』のアニメ化も決定したとのこと。つまり、ORIGIN は V 以降も続きます(Amazon限定の4巻収納ボックスの立場はどうなる?)。これでひとまず、ファーストガンダムで描かれたより以前のいわゆる前日譚は完全映像化されることになりました。この勢いを維持して、全エピソードが映像化されることを願うばかりです。

 今回のORIGIN IIIではクライマックスのアクションシーンも盛り上がっていて、過去最長の本編68分があっという間です。

 ただひとつだけ不満があるとすれば、劇場では『哀戦士編』のときのように本編の後ろに次回予告までひと連なりで上映されますが、ORIGINのBDでは本編のみで再生が終了してしまい、劇場で鑑賞したときと余韻の持たせかたが異なっている点です。でもこれは、劇場で鑑賞しなかった人には関係のない話ですね。劇場公開はあくまでイベント上映ですから、内容も変則的なもの。BDでは、ソフトを視聴したときの快適さが優先されます。

 そしてBD版ORIGIN IIIでは、オーディオコメンタリーの藩めぐみちゃんがとっても可愛い。必聴です。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月23日
シャアが怖いです。ネタバレになるので、言いませんが、凄いです。ここまで、メカによる戦闘シーンのないガンダムは初めてです。仕方がありません。モビルスーツ開発前のお話ですから、一年戦争に繋がる重要な話の回ですので、引き込まれます。ガンダムの歴史のお勉強をしてるみたいな、ジ・オリジン、次回が、秋公開の完結編なので、楽しみです。劇場に観に行った人は知っていますが、新シリーズが、来年あるみたいですよ。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
第1作と第2作は、原作マンガを駆け足で追っかける感がありました。特に第2作は構成においても演出的にも、消化不良な面があったことが否めないと思います。本作では原作にない新キャラを登場させるなど大胆な改変をしつつ、サブタイトルにもある「暁の蜂起」にしっかりと焦点を合わせた再構成がなされて、非常にまとまりのよいエピソードになったと思います。今から思うと、1~2作ではランバ・ラルをはじめ、周辺キャラに焦点を当てすぎましたね(それはそれで面白かったけれど)。今回は、まずシャアとガルマを中心に据えて描き、ザビ家は直接的に関係するドズル以外ほとんど描写がありません。残念なのは、アルテイシアの登場シーンが少なかったことくらいです。エピローグとあわせ、U..C0079に向かうジオンと連邦双方の緊張の高まりを、コンパクトながら見事に表現した第3作だったと思います。
あとはシャア役の池田さんの演技のすばらしさが特筆できると思います。第1作では気が強いキャスバル坊や、第2作ではキャスバルとしての矜持を持ったエドワウ・マスを演じていて、それが若干の違和感をもたらしていたのですが、本作でついに我々が知っているシャアになります。それも、若さゆえの過ちを犯したファーストガンダム1話より、さらに若いシャアです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
実はガンダムファンではないのだが、家族と映画を見に行ったときに、プリキュアは見たくないというので、同時期に公開されていた
機動戦士ガンダム THE ORIGIN IIを見たのが最初だが、今回は時間が短く、仕事帰りにちょっと見れるというので見てみた。

感想は、びっくりするように面白かった。シナリオが練られていて登場人物たちが十分に描き出せており、反乱から革命、戦争突入への気分がよく描けていると感じた。
大変面白いので、是非見てください。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月26日
内容は凄く良かったです。ザクⅠ分かりませんがヅダの開発が進んでいましたが他の人も言っている通りシャアが結構怖いです人二人騙して死なせてます。あと、全く関係無いことですが私はミリタリーが好きです。連邦が使っていたアサルトライフルはL85、ジオンは自衛隊が使っている89式小銃だと思います
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月24日
ORIGIN(原作)で疑問に思っている点なのだが、シャアやガルマの士官学校の同級生はルウムやハッテなどジオン以外のサイドの出身者が多数いたのに、彼らはよく平気でコロニー落としの作戦に参加できたなあと。家族や友人を殺す作戦だ。どんな大義を振りかざしたとしても、普通なら黙って命令に従うとは思えない。
今回のアニメ版ではリノ・フェルナンデスというシャアの友人(もちろんルウム出身)が出てくるが、彼を通じてその辺の疑問を後々何らかの形で晴らしてくれるのではないかと思ったのだが、その希望は1時間もせずに潰えた・・・残念。
原作のコミックスよりもはるかに殺伐とした内容で、シャアが超嫌なやつになっている。まあこのくらいのヤツだからこそ後にガルマをあっさり殺してしまうわけだろうけど。
相変わらずシャアの声に違和感が・・・池田秀一氏の芝居は冷血な策士としてのシャアとしては良いが、20歳そこそこの若者の声には全く聞こえない。
いまさら配役交代は100%ありえないだろうから、ずっとこの池田シャアの芝居と付き合わなければいけないかと思うと萎える。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月22日
オリジン作品として3作目。今作は、前作、前々作と比べ コミカルの部分は薄い。

如何にしてシャアが熨し上がっていくかが描かれている。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月25日
 オリジンも3作目で、4作だとするといよいよ、佳境に入った話になるようです。良い作品ですから、是非、皆さんにもお勧めです。
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告