Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
44
5つ星のうち4.5
価格:¥5,390+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

第1作と第2作は、原作マンガを駆け足で追っかける感がありました。特に第2作は構成においても演出的にも、消化不良な面があったことが否めないと思います。本作では原作にない新キャラを登場させるなど大胆な改変をしつつ、サブタイトルにもある「暁の蜂起」にしっかりと焦点を合わせた再構成がなされて、非常にまとまりのよいエピソードになったと思います。今から思うと、1~2作ではランバ・ラルをはじめ、周辺キャラに焦点を当てすぎましたね(それはそれで面白かったけれど)。今回は、まずシャアとガルマを中心に据えて描き、ザビ家は直接的に関係するドズル以外ほとんど描写がありません。残念なのは、アルテイシアの登場シーンが少なかったことくらいです。エピローグとあわせ、U..C0079に向かうジオンと連邦双方の緊張の高まりを、コンパクトながら見事に表現した第3作だったと思います。
あとはシャア役の池田さんの演技のすばらしさが特筆できると思います。第1作では気が強いキャスバル坊や、第2作ではキャスバルとしての矜持を持ったエドワウ・マスを演じていて、それが若干の違和感をもたらしていたのですが、本作でついに我々が知っているシャアになります。それも、若さゆえの過ちを犯したファーストガンダム1話より、さらに若いシャアです。
1コメント1件| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月11日
オリジンⅠは運命に翻弄される兄妹、物語のスタートでやや地味なパートながらランバラルやハモンにかなり強引にキャラクターを付けて娯楽作品として納得させる説得力があった。
Ⅱは少年キャスバルが青年へと成長する繋ぎのパート、ストーリー上は重要ではあるが最も地味な部分でもある、正直見所と言う部分ではあまり無いのが現実だ。
そしてⅢはいよいよキャスバルがシャアを語り自らの意志と力で動き出す、トレードマークのマスクを付け自分にとって不利益な存在は表情一つ変えずに排除してしまうシャア本来の冷徹さの片鱗を見せる、ある意味ここがシャアと言う人間性が作られた原点であり物語としてもクライマックスを迎える部分、ラストの白兵戦もよく作り込まれていて充分楽しめました。
シャア役の池田さんの声もⅡでは若干違和感がありましたがⅢでは役の年齢も上がりキャラクターが確立したせいか安心して聞けました、ガルマの声優さんもイメージによく合っていて十代の少々青臭いガルマを生き生きと演じていたと思います。
Ⅳではついにララァも登場します、1st当時の声優である潘恵子さんが担当する事になればセイラ役の潘めぐさんとの親子共演ですね、この時代に二人の絡みは無いですがそんな事もちょっぴり楽しみだったりします。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月22日
 劇場でのイベント上映も始まり、新たなORIGIN関連情報が劇場内で公開されました。

 原作コミック09〜10『シャア・セイラ編』から構成されたORIGIN I & II、原作コミック11〜12『開戦編』から構成されるORIGIN III & IVまでの映像化は初期の時点で決定していましたが、ORIGIN I & IIのソフトセールスが好調だったらしく、続く原作コミック13〜14『ルウム編』のアニメ化も決定したとのこと。つまり、ORIGIN は V 以降も続きます(Amazon限定の4巻収納ボックスの立場はどうなる?)。これでひとまず、ファーストガンダムで描かれたより以前のいわゆる前日譚は完全映像化されることになりました。この勢いを維持して、全エピソードが映像化されることを願うばかりです。

 今回のORIGIN IIIではクライマックスのアクションシーンも盛り上がっていて、過去最長の本編68分があっという間です。

 ただひとつだけ不満があるとすれば、劇場では『哀戦士編』のときのように本編の後ろに次回予告までひと連なりで上映されますが、ORIGINのBDでは本編のみで再生が終了してしまい、劇場で鑑賞したときと余韻の持たせかたが異なっている点です。でもこれは、劇場で鑑賞しなかった人には関係のない話ですね。劇場公開はあくまでイベント上映ですから、内容も変則的なもの。BDでは、ソフトを視聴したときの快適さが優先されます。

 そしてBD版ORIGIN IIIでは、オーディオコメンタリーの藩めぐみちゃんがとっても可愛い。必聴です。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月11日
前回までのローティーンシャアや子供のアムロにウンザリした方お待たせしました!
我々の好きなシャアが帰ってまいりました!
アクション性など最高でした
ところであの軍監はもしかしてバスクでしょうか?
原作では描かれていませんでしたがそうだとうれしいなあ。
この巻のなかでシャアがある人物を謀殺しますが安彦さんは「これでもシャアが好きですか?と問いたいできればそれでもシャアが好きだと答えて欲しい」
と仰っています
私は非常に人間臭くなったシャアが大好きです
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月23日
前回のあらすじが長すぎます、必要無いと思う

第1巻を観たときから感じていた事ですが、モビルスーツ戦や第3巻の演習などのCGシーンはTVゲームの安っぽいイベントムービーの様で違和感があり、あまり好きじゃないです。(CGの煙とかかなり気持ち悪い感じがした…)確か、第2巻のコメンタリーで一度手書きしてCGで合成してるとか言ってたと思いますが…
CGのシーンなどは、どんなに最新の技術だったとしても、数年経てば一番ショボく見えてくるものです。出来るだけCGは使わず、手書きの作画だけで表現して欲しかったです。

オーディオコメンタリーは前半が声優陣、後半が監督とスタッフでしたね…興味深い話で私も新鮮な気持ちで聴きましたよ(笑)個人的には全編、声優陣だけのほうが良かったと思います。

柿原さんのガルマも良いですが、森功至さんの若きガルマも聴いてみたかった…
次回はララァが出てきますが誰が演じるんでしょうね…個人的には潘恵子さんだったら嬉しいんですけど…

あと、チャプター数が4つだけなのは少ないと思います。チャプター数をもう少し増やしてほしい

4話で完結せず続編の制作が決まったらしいですね…本当なら嬉しい半面、完結まで何年かかるんだろうと気が遠くなる思いです(笑)
いっそのことTVシリーズとして放送してくれた方がありがたいのですが…

ラストシーンのコロニーでの入国審査でアムロの前にいた男性が掌紋のチェックをされてましたが、当然シャアに成り済ましたキャスバルもジオンの学校のあるコロニーへ入国、入学する際は同じようなチェックをされたはず…どうやって切り抜けたのか気になりました…指紋とかは誤魔化せないでしょう(笑) 長い前回のあらすじを入れる時間があるなら、こういう所を細かく描写してほしいものです…

内容自体は面白かったので☆5です。4話が楽しみです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
シャア・アズナブルの誕生と、ザビ家への彼なりのやり方での、復讐が始まる章。
原作コミックに忠実で、短い尺の中で、見事に1年戦争への道筋を描いています。
TVでお馴染みのキャラクターも『おお!こんな時期に、こんなとこで』と言った具合に出ます。
何よりも脚本が素晴らしく、そして面白い。
劇中の『僕は、キャスバルじゃない・・シャア・アズナブルだ!』のシーンには、ぞっとしました。
柴咲コウさんのEDの後の、3分も見逃せないです。
MSが出なくても、ガンダムはしっかり楽しめる作品です。

秋まで・・長いな。 早く続きが観てみたい。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月11日
子供の頃に見た「アニメ」ガンダム、それが「大人な作品」ガンダムとして完成しつつあります。
大人になったファンは購買力も付いたと思います。レンタルと言わずに買って楽しんで、(とりあえずOVAの)完結を応援してほしいものです。
関係者に願いしたいのは、CSの某漫画番組の安彦氏の回を次作の初回特典に付けてほしい。へたなおまけよりずっと効果があると思います。DVDとかは難しくても購入者限定amazonビデオとかなら可能じゃないでしょうか?
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月23日
シャアが怖いです。ネタバレになるので、言いませんが、凄いです。ここまで、メカによる戦闘シーンのないガンダムは初めてです。仕方がありません。モビルスーツ開発前のお話ですから、一年戦争に繋がる重要な話の回ですので、引き込まれます。まるでガンダムの歴史の、お勉強をしてるみたいな、ジ・オリジン、次回が、秋公開の完結編なので、楽しみです。ララァが、出てきますよ。劇場に観に行った人は知っていますが、新シリーズが、来年あるみたいですよ。どうなっていくのだろう?私は絶対この作品は、アニメ化すると思っていたので、原作をあえて読んでいなかったので、ワクワクです。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月8日
ザビ家への復讐に燃えるキャスバルが、自らが他人を崇めてまでしてシャア・アズナブルに成りすまし、ジオン軍に入隊する物語が綴られています。オリジン作品第3弾にして大きく動き出した感があり、一年戦争への物語と結び付きを計られた作品です。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月10日
エドワウ=キャスバルがじわじわ「シャア」になっていく。
ファースト・ガンダムへの地続き感満載のこの「THE ORIGIN」は登場するキャラクター・メカ・背景・設定…とにかくすべてが往年のガンダムファンの心をくすぐる。「我が家に帰って来た」ような感覚。シャア&セイラ編通して、やっぱりガンダムの出発点はここにあったってことを改めて感じるのである。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告