Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.47
5つ星のうち3.4
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
1
星1つ
2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月13日
グラシュ(空を飛ぶための靴)を起動すると地上の重力と反発する反重力子の膜(メンブレンと言います)が体全体をおおいます。
これによって空に浮かび、またグラシュを起動した同士も触ることが出来ません(磁石の同じ極を近づけると反発しますね)
1話で手を繋いで飛んでたのは2人を一緒にメンブレンの膜で包んだからです(ペアリングと言います)
体全体をメンブレンで覆うためスカートが必要以上にめくれる事は無く、真後ろから覗かないと見えないそうです(階段の上の階にいるミニスカートの人を下の階から覗くと見えそうで見えないのと同じ)
事故についてですがグラシュが開発された当時は確かに故障するトラブルは稀にあったそうですが今はめったに起こらない。その上グラシュは片方だけでも十分人間を支えられる反重力子を出すため、両方同時に故障しないと落ちることはありません。
また、一般人とぶつかるのでは?と書かれてますが、街中は飛行禁止区域になっています。
飛行してもいい場所は海の上や停留所等です。
なので町中を人にぶつかるほど低空飛行すると犯罪になるかと(自転車で歩道を走ると違反になるのと同じ)

これらの設定は原作で知った事なのですがもう少し後で語られるかと思います。
僕はこの作品がとても好きなのでまだ説明されてない事で評価を落とさないで欲しいです。せめて放送終わってから評価して欲しい。
でも確かに難しい設定かもしれないので一応本編の補足くらいに書いておきました。
参考にして頂いて作品を楽しんで頂ければと...
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月31日
原作未プレイであります!ただ,お隣さんの立ち位置がいまいちよくわからなかったので
体験版だけプレイさせていただきました。若干演出が違っていましたね……
いきなり主人公が手を引いて飛ぶより,アニメの演出のほうが良かったと思います。

タイトルにもある通り,このアニメは「蒼」の描写がすごく多いです,かつ綺麗。
スピード感の相乗効果で,見ているだけで爽快感抜群です。
一話と二話では,しっかりとこのアニメの世界観とグラシュについての説明がされています。
こういった説明は,その正当性はともかくそういった世界があると私たちに信じさせる効果があると
何かの本で読んだことがあります。こう説明することで信憑性を作り出せるそうです。
OPもすごくいい曲で,ゲームのOPを意識して作ったのかな?って感じです。
川田まみさん引退しないでほしいですね。

これからもっと面白くなっていくことが予想されます。
戦争も兵器も魔法もない,これはFCをめぐる熱い青春の物語です。
おすすめします!あと,信楽焼きの狸がうどん食っているの可愛かったです!
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月12日
原作は止め絵なので、アニメ化するとフライングサーカスがより楽しめるものになっていると思います!
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月23日
原作は知りませんが滅茶苦茶面白いです
なんとなくカレイドスターをエロゲにしたような?(意味不明)雰囲気がしました
個人的に今期で1番楽しめてます
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月12日
商品の発売前のレビューなど、言語道断と言われても致し方ないと思われますが、無礼を承知のうえで書かせて頂きました。

まず、記念すべき第1話の放送を終え、やっと映像化やーーっ!!(--、)ヾ(^^ )・・・って感じですw原作発売から1年強、長かった・・・。

肝心のアニメについて、冒頭の第一印象は作画、風景等が色鮮やかと感じた次第です。キャラ一人一人の表情も豊かで、見ている人を退屈にさせない印象です。

原作と比べて、各登場人物の特徴がハッキリ出ていて、見ていくうちに「あれ、倉科ってこんなにアホな子だったっけ?ヘ(__ヘ)☆\(^^;)」と思ったりもしました。最初の登校シーンについても、倉科が抱きつく相手が日向ではなく鳶沢であたり等々、展開が少々異なる点も伺えました。

とはいえ、原作からの大きな変更点は今のところ無いようです。そもそも初対面の男女が密着するなど、非常識ですしね。(アニメに常識を考えるのもどうかと思いますが・・・)むしろ個人的には、原作そのままというよりは多分変化があったほうが新鮮さが増す為、視聴していてマンネリ化せず最後まで楽しめました。

展開の移り変わりが多少早い気もしますが、ダラダラと中だるみするよりはよっぽど良い印象です。第1話なのでEDは流れませんでしたが、OPの川田まみさんの歌も作品に合っている雰囲気で良い感じです。

2016年春にスマートフォン向けのゲームが配信予定等、色々なメディアでの展開が注目の今作ですが、まだ1話が終了したばかり。原作のPCゲームは2014年度の萌えゲーアワード大賞、ユーザー支持賞金賞、11月の月間賞受賞ということもあり、今後の期待が高まります。

とはいえ、原作を映像化してもらえただけでも感謝感激です!(--、)ヾ(^^ )あくまで私個人の視点ですが、大切な説明部分などはノーカットの為、原作を知らない人でも見ているだけで楽しめる仕上がりなのでノープロブレムだと思います!(^^ゞ

次回第2話「う・・・ど・・・ん・・・?」彼方の向こうに、何かが見える・・・なーんつって('-ω-`)

追記

最終話まで鑑賞させて頂きました、本当に楽しませて頂きました。ですが、原作と比べると何かが違う気がします。・・・?
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月28日
まず、この雰囲気自体は嫌いじゃないし、日常の青春モノにしようとしてるのも分かるんだけど
展開がぬるいのか演出が悪いのか、青春モノで良くある「挫折→復活」という展開も特に強い感情を抱くこともなく……。
キャラを大して掘り下げてないから感情移入が弱い。
その上、元はエロゲだから主人公は男?
それとも、始めたばかりの女の子の方?
それもまた判然としないから、見てる側としては「(男の)主人公影うっすいなぁ」って感じに見える。
最新話の7話では真籐ってキャラのが主人公してるし、何をどうしたいんだよw
見てる側としては「主人公代えろ」「寝取られかよ」という感情しか出てこない。
かといって青春群像劇だとしてもキャラが薄いしとにかく展開にメリハリがないから、グダグダ進んでるようにしか見えない。
キャラに感情移入が出来ないから挫折しても負けても、逆に勝っても一緒に悲しんだり喜んだり出来ない。

同じサポート系主人公で、同じエロゲのアニメで、ワルキューレロマンツェというアニメがあったが
あれは主人公はサポート役だったのにキャラがはっきりと明確に描かれていた。
よくあるハーレムなんだけど、やっぱ「女の子が主人公に惚れる」というその一点だけでキャラとして成立するんだなと
この作品と比較して思った。

敢えて恋愛要素は避けたといってるが
これだったらまだハーレムモノにした方がウケは良かったんじゃないだろうか。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月12日
反重力を発生させるシューズで空を飛ぶのは納得しましょう。
しかしミニスカートで飛ぶのは露出趣味でもあるのでしょうか?
それにプロテクターも装備していません。
作品世界ではバリアーが一般的で工事現場の作業員でもヘルメットを使用していないのかもしれません(笑)。
装置が故障して飛んでる人間が歩行してる人間と激突する可能性のある世界というのは素晴らしい発想だと思います(笑)。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告