Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年5月1日
私の個体も胸関節が固まって動きませんでした。カスタマーへ連絡して交換手続きを行い、翌日再度到着した個体は問題ない状態です。これだけ問題視されている状況でメーカー側から何も発信がないのは疑問です。交換手続きに要した時間などをどのようにお考えなのか?責任の所在を明確化すべきです。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月30日
箱を開け説明書を見ると完成品のフレームの可動についての説明書きがあり、
それに従って上半身を左右にスイングさせようとしたら動かない。少し力を入れたら軸の接続部あたりから割れました。
確認すると、軸はどうもどこからか流れ込んだ接着剤のようなもので固まっていたようでそりゃ動かないよなと。
ついでに軸付近の構造はとても脆く壊れてしまったようです。厚さ1.5ミリ、幅5、6ミリ程度のプラ板に軸の根元が付いてるんだからそりゃ脆いですよね。
「各関節の保持力強化のため金属パーツを採用」が売り文句だったんですし。ここは金属にしてほしかったですね。
0コメント|89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月13日
完成品フレームの不具合に当たらなければ満足できるかもしれません。
私が購入したものは腰部分は接着剤で可動軸が溶着、各可動部の金属ピンも斜めに撃ち込まれていてヒビ割れが生じていいたりと不具合の塊でした。
メーカーサポートに電話した際も、一回目は「説明書通りに取り扱えば問題ない」というものでフレームを送って症状を確認していただくことすらできませんでした。
何をやっても動かず分解確認したら前述の接着剤ガチガチ仕様でした。
そこで、二度目の電話を行い状況を説明すると「お客様が分解されたものはサポート対象外です」とのこと。
分解したのは事実ですが、説明書通り扱えない状態の原因を分解せずに確認するのは無理な話なのでこの対応には疑問が残りました。

良品と交換していただけた購入者も居られるようですが、最悪は私の様に諭吉さんをドブに捨てることになるのでその点をよく考えてから購入を検討された方が良いと思います。

*当然ですが、開封し分解したものはamazonさんの交換サポートも受けられません。
0コメント|61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月7日
みなさんと同じでガンダムフレームに不具合がありました。
胴体が傾いていて戻らず接着剤がなにかで固まっているようでした。
これ自体はすぐに交換してもらって良かったのですが交換で戻ってきた物が逆に腰がカタカタしていて良く見てみると、あきらかに何か修理かなんかして擦れて白くなっていて何回も動かして緩くなっているようでした。
値段も高い物なので、もっときちんとしてほしいものです。
とても残念でした。
0コメント|39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月29日
破損防止のためにお勧めします。
足の付け根など非常に硬く(固定かと思うぐらい)、軸付近を持って少しずつ動かすことでかなりスムーズになりました。肩軸の動きはちょっと予想外でした。はの字(いかり肩)方向に動きません。縦可動が二重に有る感じです。腰と背中については、反らす側に動く軸と屈む側に動く軸が別です。特性が判ると面白く動きます。武器振り上げとか劇中通りの動きは難しそうですが、表情の有るポーズは取れそうです。今日到着してフレームだけで遊んでますが、装甲装着は明日以降になりそうです。

装甲装着を始めたのですが、胸装甲をはめた時点で腰のテンションが無くなり常に反ってしまう状態に。その後軸のピンが外れ、きれいに上下分離してしまいました。サポートに連絡して返事待ちです。翌営業日にはメール返信が有り、翌日郵送してその2日後には対応品が届きました。腰の保持も治っていました。

装甲パーツの装着にはフレームと装甲の接合ポイント(ダボとダボ穴)が見えないので、接続部の当たりは慎重に力を加えすぎないよう気を付けました。完成後のフォルムはちょっと太めに見えて違和感を感じました。足の付け根関節がフロントアーマーのかなり上部に位置しているため、足と足の間が離れている(ガニマタ?)に見えるのも原因かと思い、フロントアーマーをはの字にしてディスプレイしましたらいくらか改善されました。他の方のレビューのようにポージングがスムーズにできず、これからグリスアップや接着剤を使用して調整しようと思っております。

完成状態はメッキパーツも映え、文句のない出来です。フレームの稼働がスムーズで保持力が十分であれば(破損は論外です)高評価のキットになったと思います。
review image review image
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月26日
素体であるガンダムフレームが完成品で、外装や武装が組み立て式モデルというなかなか面白い試み。
ただ、残念ながらその結果はプラモデルとしてもアクションモデル(あえてこう書きます) としても中途半端という結果に終わっています。

まずは良い点から。
この商品、完成後の見た目はかなりかっこよいです。
プロポーションやメッキパーツの是非については好みもあると思いますが、個人的にはこれはこれでアリ。
付属品にシールと書いてありますがこれは滑空砲に使う一枚だけで、基本的に全塗装モデル考えて問題ないと思います。
パーツの色分けも良好で追加の塗装の必要もほとんどなく、外装の白い部分も成型色でなくパール塗装となっており、そのまま組み立てるだけで高級感があふれる仕上がりとなります。
飾る分にはMETAL BUILDなどと並べても遜色ない出来なのではないでしょうか。
可動範囲も悪くなく、昨今のプラモデルのように超可動とまではいきませんが、大体とらせたいポーズはとらせられると思います。
また、ギミックについても良好で、可動と連動して動くシリンダーや外装はかっこよく、特にバックパックのギミックはよくできているなぁと感心させられます。
全体的に、ポーズをつけて飾るという点ではかなりハイレベルな商品なのではないでしょうか。

次に悪い点。
まず、ガンダムフレームの肩周りのパーツが外れやすすぎます。
肩の可動と連動してシリンダーや胸部フレームが動くというのはかなりかっこよいしすばらしい試みなのですが、いくらなんでも外れすぎです。
刀を振りかぶるポーズや滑空砲を構えるポーズのたびに外れ、しかも内部フレームなのでいちいち外装をはずして取り付けなおすという作業を強いられるのははっきり言って遊ぶ気が失せます。
内部フレームの完成度を売りにするなら、もう少し精度の良いものにしてほしかった。
開発担当者はこの商品で遊んだのか、と疑ってしまうくらい肩周りを動かすのが苦痛です。
また、外装自体についても脇の下や手首上部など一部取れやすいパーツがあります。
(まぁ、外装については元々取り付け式なので外れやすいだろうなぁと思っていたのでそれほど気にはなりませんでしたが)
武装の塗装についても正直微妙。
本体がほぼ全塗装で高級感あふれるつくりなのに、武装については刀の刀身以外すべて成型色です。
そのため、武装を持たせてポーズをとると武装が浮きます。特に滑空砲については本体の出来が良い分すごく浮きます。
本体に追加塗装は必要ないですが、武装用にトップコートくらいは用意したほうが良いですね。
また、付属の武装についても不満がひとつ。
ガンダムバルバトスの象徴的な武装のひとつとして、メイスがなぜ付属しないのでしょうか。
アニメではかなりインパクトがあった武装なだけに、値段を考えてもこれはぜひ付属させてほしかった。
(幸いなことにすでに 1/100 バルバトス第6形態 が発売されているので、そこから持ってくることはできますが)
値段についてもかなりの高さ。
PGやMETAL BUILD並みの価格なんだから、ガンダムフレームの完成度や武装の完成度にはもう少しこだわってほしかったです。

最後にプラモデルとして。
残念ながらこの商品、作っていてあんまり楽しくないです。
というのも、本来一番作っていて楽しいはずのガンダムフレームがすでに完成しちゃってるんですよね・・・。
これについては最初からわかっていたことですので、文句を言うなよといわれてしまえばそのとおりなのですが、一番楽しい部分が完成済みで、外装についても出来が良い分手を加える隙間もなく、ただただ作るのが作業になってしまっています。
ガンプラは「作って楽しい、遊んで楽しい」シリーズなのですが、この商品については作る楽しさはほとんどなし。
いっそのこと外装も完成品にし、ガンダムフレームに外装を取り付けられる完成品モデルとして発売したほうが良かったのでは・・・と本末転倒なことまで考えてしまうくらい組み立てが楽しくなかったです。

プラモデルとしては作る楽しさがあまりなく、アクションモデルとしては遊び難さが目立つ。
両方の楽しみを取り入れようとした結果、両方とも中途半端になってしまったという感じでしょうか。
とはいえ見た目についてはすばらしく、遊び難さについても肩周りのシリンダーや胸部のフレームをはずしてしまえばほとんど気にはならなくなるので、ポーズをつけて飾ったりする分にはなかなかお勧めできる商品になっているかと思います。
(それはそれでどうなんだ、と思わなくはないですが・・・)
言い方は悪いですが、いずれ出るであろうMGやMETAL BUILD版までのつなぎとしては、まぁ悪くない商品なのかなぁと個人的に思います。
0コメント|94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月8日
近所のお店で安く売っていたので購入しました。レビューで不具合の箇所を知っていたので、自分もそれに当たるのか興味で買いました。結果皆さんが言っている症状の不具合に当たりました。バンダイに相談したら、問い合わせが多いのか、直ぐにちゃんと稼動箇所を確認した良品をお送りしますととても丁寧な対応をしてくれました。このことは星5だけど商品は甘くつけても星3ですかね。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月3日
ガンダムフレーム自体は見栄え良く、シリンダーの再現度も高いのですが、他の方も書かれてるように、動かないカ所がありまして…自分は左足の股関節が上がりません。少し慣らして多少解消されましたが、片膝立ちは厳しいかな…
フレームを組み付ける前に可動域の確認はお薦めします。
プロポーションは好みがあると思いますが、自分はこのプロポーションが良かったのでこの点は満足。
外装の塗装に問題はありませんでしたが、成形色むき出しのカ所もあり、他の部分も墨入れした方がメリハリも付く…と思うと…結局手を入れてしまうんですよね(^o^;)
metalbuildの廉価版と思えば安い?かもしれないけど、プラモの延長線にあると思うと…高いですよね。
フレーム組立式にして値段下げても良かったのでは?
バルバトスの立体物としてはとても良いと思うので、この中途半端な商品設定を何とかして欲しかったですね。勿体ないです。
素材って呼ぶには高いですよね…
値段とフレームで☆1つずつ減です。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月1日
Hi-Resolution Model・通称「ハイレゾ」と言う新シリーズ、その1作目となったのが今回の鉄血のオルフェンズの主人公機・バルバトスです。

ことバルバトスに関しては近年のTV版作品主人公機としては異例とも言える扱いとハイペースで立体化が進んでおり、既にガンプラ1/144と1/100スケールで立体化、ROBOT魂でも早期の段階でリリースを発表。
無印1/100より更に緻密なフレームとなる1/100 MG化も時間の問題かもしれません。
今回の鉄血シリーズ、特にバルバトスの販促に関してはバンダイさんとサンライズさんはこれまでと少々本気度や力の入れ方が違うと見えます。

本題に入ります。
今回のHi-Resolution Modelは内部フレームに金属パーツを含むモデルです。
ちなみにバルバトス本体のフレームは既に完成された状態で収納されています。
この完成済内部フレームに外部装甲を組み付け、武器類を組むのがメインとなります。
今回の鉄血シリーズは「エイハブ・リアクター」と呼ばれるガンダムフレームを主に売りとしています。
この点は今回のHi-Resolution Modelのコンセプト、利害は一致していますから相性は抜群と言えます。

問題はここから。
その肝心の命となる完成済の内部フレームが既にダメ。
バンダイさんは開発の途中過程や各段階、完成リリース前、特に金属部分を含む各部可動のテストをしっかりと実施されたのでしょうか?
良くこれでゴーサインを出しましたね⋯

【主な内部フレームの不具合】
・特に肩部分の金属パーツは可動させる度に抜けたり、最悪金属パーツ部品紛失のリスクまであります(汗)
可動させる度にストレスが溜まります(全共通)

・接着剤が流れ込んでいるのか本来ならば可動するべき箇所が固まってしまって動かない
力加減を誤ると破損の恐れまで有
万が一取説通りに従って実施して破損してしまった場合はバンダイさんへ良品と交換対応の交渉相談推奨。
無料で交換対応してくれますので(全共通)

・個体によって今度は逆に腰部が緩かったり等、関節の緩い物がある(個体差有)

モデルは全く違いますが過去のRG1作目となった1stガンダムを思い出しました。
可動させる度に外部装甲パーツが外れる、武器もまともに持たせる事さえままならない。
完成品は塗装の必要がない位色分けが出来ていたり、外観情報量だったりディティールは確かに凄いと思いましたが、それ以上に今後の改良の余地や課題の方が多いと思いました。
今回のHi-Resolution Model バルバトスも全くケースは違えど当時のRGガンダムと似た感想を持ちました。

しかし完成品は凄まじく格好いい。
デザインは人によって好みは別れると思いますがね。
特に両肩部分のデザインは1/144 HGや無印1/100と大きく異なります。
ハイレゾバルバトス完成品は、ガンプラとMETALBUILDを足して2で割った様な外観です。

私がこんな事を言うのも何ですが、今回のハイレゾバルバトスは素立ち観賞推奨です。
とてもじゃないですがガシガシ動かして遊べる出来には程遠いです。
各部位を可動させる度に金属パーツ部も連動スライドする様を目で見て楽しめる、それが今回一番の売りであり醍醐味のモデルのはずなんですが、それをやろうとすると前述の様な事が頻繁に起こるので可動させる事さえ恐ろしいです(汗)
この出来で定価約17000円は高すぎる。
同じ代価を支払うなら、同日にリリースされたMETALBUILD レッドフレームを購入された方がよっぽど幸せになれると思います。
せいぜい1/100 MGのチタニウムフィニッシュVer.が大型量販店等で20‾30%割引された価格が定価として妥当なラインだと思います。
大体12000円位ですね。

コンセプトは素晴らしいんです。
だから余計に残念で無念であり歯がゆいのです。
塗装派の方にはHi-Resolution Modelはコンセプト的に全く向かないモデルだと思います、RG以上の素組み+墨入れ推奨モデルですので1/100 無印のチョイスをお勧めします。
後へ続くHi-Resolution Modelシリーズのリリースと今回の課題を踏まえて改善への期待を込めて評価は大甘に☆3とします。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月27日
中に入ってる フレームの関節がゆるゆるでした、、、、、、、、、
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告