Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.17
5つ星のうち3.1
形式: DVD|変更
価格:¥25,059+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

◆購入した知人からの情報
解説書無しだそうです。ただDISCがあるだけ、寂しい、との事です。
また特典ディスクが単巻版の(9)が付属する予定が、誤って(10)が付属していて、只今、特典DISCのみ
交換受付中、との事です。 何だか、「やる気が感じられない」気が・・・・しないでもない展開ですね。

◆元書き
今回、
1)ミラーマン
2)ジャンボーグA
3)ファイヤーマン
 の上記3作品が同日にBOXとして東映よりリリースされますが、各本編ディスクは2011~2012に
 同じく東映からリリースされた単巻版と同じだそうです。

では単巻版全巻揃えた場合と、BOX版の相違は何か?を考えると以下になります。

単巻版では
1)ミラーマンは、単巻では
ボーナスディスクがVol(9)、(10)に各々付属したが、今回のBOXでは、Vol(9)のボーナスディスクのみの様子。
  ⇒削除された映像=Vol(10)特典DISC内容は、ミラーファイト2012、ぶらりブースカの旅
  (新録・当時)等の映像。

2)ジャンボーグAは、単巻では
  ボーナスディスク(Vol(10)に付属した)が今回のBOXでは丸々削除。
   ⇒ノンビリゴン初回映像(タイトル改訂前)収録、他、2012開催・ウルトラマンA・TAC同窓会集合イベント映像。

3)ファイヤーマンは、単巻では
  Vol(6)に復刻ミュージックファイルが付属したが、今回のBOXでは付かない模様。
  放映時間移動の告知映像2種類だけは本編DISCに収録されています。

「特典映像にこだわらない、単巻で全部揃えるより、とにかく安く集めたい」という方は
この3月発売予定の3BOXは、「今までで、最安で全話が揃える事が出来る」訳ですので最適です。
 ⇒ 但し、最下段◆余談も参照下さい。

一方、
単巻版には僅か4頁(実質は紙一枚)では有りますが、全巻に解説書が付属しています。
(デザイン画や、スタッフインタビュー等)。ミラー・ジャンボーグ各々10巻では、10枚(40頁)にはなります。
今回のBOXには解説書が付くのか?付くなら新規なのか?が現時点(15/12/1)では不明なので、
上記の特典映像や解説書、音楽CD等、付属特典にこだわる方は、やや高いですが、単巻版で
揃えた方が良いのかも知れません。

BOXの最終仕様を見てから、BOX、単巻版の購入選択判断をするのが最適だと思うのですが、
単巻版を今後も再プレスし続け、BOXと併売するのか?BOX発売=単巻絶版になってしまうのか?
そこが知りたいのですが、東映ビデオHPを拝見する範囲では、読み取れません。

最後に、
単巻版、もしくは初回BOXをお持ちの方は、今回のBOXの購入価値は薄い様に思います。
ただし 2)ジャンボーグの初回BOXはAvexが発売元で、音声カットされまくり(怒)なのに、
東映単巻では音声カット無し&ノンビリゴン初回放送タイトルVerが特典DISCに収録されている
(しかも初回BOXより安価)ですので、「東映単巻で揃えるのが断然・最良だよね」と判断出来ます。

続報に注目しましょう。

◆余談=さらに難しい話 ◆ちゃぶ台ひっくり返し?
DeAGOSTINI よりウルトラマンシリーズを除外(ウルトラQは収録)した、昭和円谷作品を集めた
「円谷プロ特撮ドラマDVDコレクション」が2/16(火)から全国リリースが確定しました。
その中で、ミラーマン、ジャンボーグA、ファイヤーマンが全話収録されると告知されています。
(デモ映像を観る限り、発色は東映Verと同じ)。

1巻2話収録のDVD2枚付でリリース(ジュリーアンダーソン特撮DVDコレクションと同一仕様。なお「レッドマン」が初DVD化・収録)。
継続購入特典は「ウルトラファイト」収録DVDを2枚に分けて収録したもの、だそうです。
なお、怪奇大作戦、MJ&戦えMJに関しては、DUP版と同一の画質の様子です。

この「円谷プロ特撮ドラマDVDコレクション」は2作品を2話ずつ収録(現行リリースはウルトラQ/快獣ブースカ)
なので、ミラーマン、ジャンボーグ、ファイヤー、各々単独作品「だけを」購入する事が出来ない=好きな作品「だけ」
買う事が出来ない所が難点です。

なお、ミラーマンは「東映版では5.1Ch音声、怪獣オープニング等が収録されて」いますが、DeAGO版では収録されません。
予告編が収録されるかどうかも、現時点は不明です。
なお、ミラー、ジャンボーグ、ファイヤーがリリース(収録)される時期は、恐らく2016年末から17年前半と推測されます。

BOX発売後に、DeAGOで廉価(1話あたり単価だと、実は廉価ではありません)発売って、最近の流行ですか?

厳密に価格的側面では、どれが最良なのか、もう訳わかんないです。
円谷プロさん、ファンが混乱しないようにもう少しご配慮(=例えばBOXを過去最高の豪華にする等)頂けないですか?

それか、この3作品、キングPプロシリーズ(マグマ大使・スペクトルマン)の様に、「Blu-ray化リリースして欲しかった!」
と言うのが私的には本音です・・・。

長々と恐縮です。少しでもお役に立てれば。
0コメント|39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月22日
本シリーズは、バラ売りよりもセットの方がお得かどうかは計算すれば簡単です。

バラ売りの中には、入手困難なものもあるし、送料を考えるとやはりセットでまとめ買いが箱付きで永久保存用でいいですね!

本セットは、すべてのミラーマンのファンの必須アイテムです!

ちなみに私は、元ミラーマンファンでした:P
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月5日
4月2日に注文、到着した商品は、ディスク修正対応済みでした。メーカーのHPに、修正前の商品を購入の方に向け、交換方法が記載されています。また、店頭で確認される場合、パッケージのシールに、★マークがあれば、対応後の商品です。

追記 同時発売だった、ファイヤーマン、ジャンボーグAのボックス価格は、定価から23%引き価格で安定しているが、この商品のみ、23%→12%引き価格の間を推移しているので、要注意です。 
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月3日
これで何度目になるのか、またまたDVDの発売である。
安価なのはいいけど、特典映像の違いなどを探るのが非常に面倒。
というか、そこまで安価じゃないし。
Blu-rayで発売してくれればそれが1番なのにね。
5年後ぐらいまで待たないといけないのかな。
Blu-rayがいい僕にとっては買いません。
どうせチャンネルNECOあたりでまたやるので、それを録画して待機します。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月27日
単品は全巻持ち、ジャンボーグA、ファイヤーマンも当然持ってます。
でも、どうせ出してくれるならBlu-rayで出してくれたら良かったのに。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月14日
 発売前にレビューして不快に感じる方もいらっしゃると思いますが、ここ最近急に速いペースでいろいろな特撮作品がブルーレイ化されてきましたので、その前にDVDでもう一回儲けてやれと一気に発売してきたのではないかと邪推してしまいます。
 今でこそ映画やテレビドラマの作品は上映後などにソフト化されて収入を上げることが前提とされていますが、特撮に限らず昔の作品は、スポンサーからこれだけの予算を出すからその中で作品を作って尚且つ利益も残して下さいというシステムだったはずです。にもかかわらずDVD化で高額な値段を付けてそれらは市場に出回ってきました。おまけに再発というやり方で何度も儲けていくアイヂィアも考えられたのでしょう。
 DVDからブールーレイというコンテンツが開発され、画像が綺麗になって需要が再び高まり、もっと高い金額で売られてきています。ここであわててDVDという安価でソフトを作って売る企業の人達はけっしてそれがブルーレイ化されるかどうか語りません。せいぜい今の所は・・という言い方をします。まあそれが資本主義のやり方ですから仕方ありませんが、ブルーレイ化の先延ばしでもっと稼ごうとするあまり、一番の購買層であるリアルタイムで観てきた人達が高齢化して、寿命が尽きたり認知症になったりして誰も買うことができず、会社にBDソフトの在庫の山を抱え込むことになりませんように・・・。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月24日
さて この作品は1971年12月から1972年11月まで放送され ウルトラシリーズとは一味違った
ドラマ路線にて展開され 当時進歩していた光学合成と相まってスケールアップした特撮シーンも
見どころのひとつで 後半はインベーダーに捕まってエネルギー時限爆弾を心臓に埋め込まれたために
命の危険にさらされ その命を少しでも救うために父からカラータイマーを与えられ 今まで以上に
命をかけて戦い抜く勇姿も見せるようになり 特に新戦力ジャンボフェニックスに搭乗して戦う
SGMとの共同戦線も大きな見せ場のひとつで 当時若手俳優だった石田信之が演じた本作の主人公・
鏡京太郎の全話を通じた成長も忘れられない☆

またトランポリンを多用したアクションも取り入れられ 代表技であるミラーシュートはもちろん
後半では必殺・水平斬りとミラクルキックに加え 第38話以降はスーツアクターも変更されて
よりアクション性が強調され その後の円谷ヒーローシリーズを決定づけたことで知られています☆
これを見ずして円谷ヒーローシリーズは語れない!

鏡の国からやってきた光の戦士の活躍を DVD-BOXで再び!!
2コメント2件|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています