Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約 ファッション

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.520
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月12日
体感で申し訳ないですが、Win8.1Proのインストールをしたところ、訳わからないぐらい直ぐ終わりました。本当にインストールできたのだろうか不安になるぐらい早いです。比較の対象は、現在使用しているR/Wが550MB/SのSSDですが、円盤HDDからSSDに乗り換えた時より驚きました。価格がこなれたらこれを挿しまくります。耐久性等はもちろん不明です。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
発熱がよく持ち上げられる950Pro。確かに風が当たらないと非常に熱くなります。
で、ヒートシンクを取り付けました。その際の苦労点を書いておきます。
・コントローラとメモリモジュールの高さが違う(凸凹でしっかりと密着させるのにl苦労)。コントローラが若干低いのです。ここ、気を付けてください。
・非常に撓む(上から押し付けるヒートシンクで苦労)基板が撓みます。
0コメント|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
MZVPV256HDGL-00000を熟考後購入して、気になり950PROも購入(MZVPV256HDGLが速くて失敗でした。^^;)

950PROは、MZVPV256HDGLよりも見た目が良いだけで、
体感でもMZVPV256HDGLの方がよりサクサクで悲しくなりました。(想像以上に差があった)

温度問題は、両製品とも問題なく速度低下も起きませんでしたので特に問題は無さそう。
私の場合、Z170のMini-ITX版マザーなので基板裏側で使用時の放熱対策が出来ないので心配でしたが、
全く問題ありませんでした。

速度は公表スペック通りですので当たり外れで若干上下すると思いますが、許容範囲でした。
私的には、MZVPV256HDGL-00000を購入する方が幸せになれますね。
価格も安く、体感速度でも速く感じる事が出来ますので、
950PROはやっぱり保証が付く安心感だけでは無いでしょうか?
データの保存に頻繁な書き換えをする方は950PROをお勧めしますが、
一般使用の方はOS側にMZVPV256HDGLを使用すれば製品寿命は特段気にする必要は無さそうですが....

速度を取るか、保証を取るかで購入者自身が選べば良いと思われますので参考にして戴ければ幸いです。
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月14日
リード、ライトは公称値より若干早く通常のSSDとは比べ物にならない性能です。値段が高い事とOSのインストールに若干手間がかかる(マザーによると思いますが)事が気になる所です。あと細かい事ですが、大抵のマザーはM.2のスロットが右にあり、ネジ止めが左になりますが、この状態ですとラベルが逆さまになるのが気になります。値段がこなれて来たらRAIDを組みたいですね。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年11月27日
Samsungの新しい高速M.2タイプSSDのリテールです。

インターフェイスはPCI Express 3.0x4接続のNVMe版です。
NVMe版ですから、多キューでの同時アクセスは強いです。

コンシューマー向けですが、SM951の上位モデルという位置づけとなっています。
コントローラーはUBX 3Core、NANDフラッシュは32レイヤーのV-NAND(MLC)
キャッシュメモリはLP DDR3を512MB搭載しており、全てSamsung製。

以上のことは256GB版も、512GB版も同じです。

256GBの測定結果は以下の通り。

実容量は約238GBです。

CrystalDiskMark 5.0.2 x64
(C) 2007-2015 hiyohiyo

Sequential R (Q=32,T=1) : 2303.278 MB/s
Sequential W (Q=32,T=1) : 981.256 MB/s
Random R 4KiB (Q=32,T=1) : 793.878 MB/s [ 193817.8 IOPS]
Random W 4KiB (Q=32,T=1) : 348.304 MB/s [ 85035.1 IOPS]
Sequential R (T=1) : 2119.121 MB/s
Sequential W (T=1) : 982.014 MB/s
Random R 4KiB (Q=1,T=1) : 52.099 MB/s [ 12719.5 IOPS]
Random W 4KiB (Q=1,T=1) : 238.325 MB/s [ 58184.8 IOPS]

512GBの測定結果は以下の通り。

実容量は約477GBです。

CrystalDiskMark 5.0.2 x64
(C) 2007-2015 hiyohiyo

Sequential R (Q=32,T=1) : 2589.769 MB/s
Sequential W (Q=32,T=1) : 1527.396 MB/s
Random R 4KiB (Q=32,T=1) : 1289.567 MB/s [ 314835.6 IOPS]
Random W 4KiB (Q=32,T=1) : 424.312 MB/s [ 103591.7 IOPS]
Sequential R (T=1) : 2221.336 MB/s
Sequential W (T=1) : 1524.243 MB/s
Random R 4KiB (Q=1,T=1) : 53.675 MB/s [ 13104.2 IOPS]
Random W 4KiB (Q=1,T=1) : 239.241 MB/s [ 58408.4 IOPS]

とにかく速いSSDです。
MLCですが、総書き込み数200TBW(256GB)/400TBW(512GB)と耐久性も十分の様です。
リテールということで保証も付いて、PCIe接続のM.2.コネクタSSDでは競合品が出るまで、スタンダードになるのではないでしょうか。
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月10日
メーカー公表値よりもちょっと上の値を出してくれます。しかし、OSの起動ディスクにしたとき、本当に速いかどうかは疑問です。
どこかのサイトに書いてありましたが、OSの起動はSSDの方が速かったりする、というのは体感的に本当だと思います。
ファイルのコピーなどは爆速ですけどね。
温度は、私の場合、36度前後で安定しています。(室温約20~22度)冷却はさほど気にしなくて良いと思います。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月11日
MSI製のマザーボードZ170A-Gaming M5にはPCIeのm.2カードが2枚挿せるのですが、BIOSでRAIDの設定をしなかった場合には
Samsung SSD 256GB 950 PRO M.2ベーシックキット Type2280 PCIe3.0×4(32Gb/s) NVMe1.1 V-NAND搭載 MZ-V5P256B/IT と[SAMSUNG] 256GB M.2 2280 PCI-Express3.0 Gen3 x4接続 AHCI SSD MLC Read 最大2150MB/Sec Write 最大1200MB/Secを各一枚づつ挿してAHCIでWindows7のインストールを試みたところ、950pro m.2の方は問題なく使用できましたが、MZHPV256HDGL-00000の方だけはインストーラーにも認識されず、完了後もWindows7から認識する事が出来ませんでした。 一瞬焦りましたがZ170A Gaming M5側のBIOS v1.8に上げてRAIDを組んでみたところ無事2枚で一つのドライブとして認識する事はできました。
なお、Windows7のインストールの際にMSI製のSmartToolでZ170対応のインストールDVDを作成し、途中でUSBメモリからRAIDドライバーを登録する必要がありました、少々手間取りましたが現状RAID0のWindows7の起動ディスクとして動いています。 参考にCore i7 6700K でのベンチマークの結果を貼っておきます。
なぜMZHPV256HDGL-00000がAHCI設定だと認識できなかったのかの理由はよく解りませんが、同社のマザーボードで一枚しかm.2を挿せない機種の方は実績のある本品のほうをお勧めしておきます。
review image
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月18日
大変満足しています、システム用に使用しています、やはり早いです
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
増設スロットとの関係で本来の性能は確認できないが、性能は出ていると思う。追伸、M2ソケットに取り付ければ性能は発揮されるが発熱によるマザーボードの温度上昇を抑えないといけないと思う、したがって星4といたします。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月12日
皆様がたの口コミのおかげです。ありがとうございました。熱対策はこのように(下記画像)すればいいんですね
MB;MAXIMUS 8 HERO+PC CASE; FRACTAL DESIGN DEFINE R5でヒートシンク・レス(一応買ってきましたが)でも一切問題なし。
MBの標準のM.2スロットに装着してます。

ファンだけで14ヶ(+CPU・GPUファンで5=19ヶ)+今現在冬期間のためかもしれませんが、高負荷でも30度すら超えません。(SPEEDFANで24度程度)

7cmファンをボトムファンのファンガードに磁石で取り付け。位置・角度替えも容易。
これがなくとも、メモリに直風になるように奥側向きに少し平面的に角度をつけてフロントファン補助用120mmPWM×2縦列で配置+ボトム120mm×38mm厚PWMにてそのままでも十分にエアーは供給されますが、一応念のため。

PC起動時のスピード感は既にSSD(東芝)からの増設にて加速度体感は残念ながらありません。PC立ち上げ時自体はほとんど変わりません。ただし、当然ながらゲーム起動は明らかに非常に速くなりました。インストールは爆速です。MOD入れすぎて11GBもメモリを食うSITIES SKYLINESの起動はSSD時の半分でフリーズしなくなりました。ウルトラ設定で激重のARMA3(MOD満載)も半分以下で起動できてます。(狙い通り)

WIN SCOREは(ハードディスク)9.1になりました。

構成;WIN10.i7 6700K.MAXIMUS 8HERO. DDR4 3000MHz.GTX980.
ファン;
・吸気フロント;140×2+80×1=3
・吸気ボトム;ボトム120×2/ケース
・吸気サイド;120×1
・内部補助;120×4 70×1(フロント120×2・M.2専用70×1・GPU用120×2)
・排気トップ;140×2
・排気リア;リア140×1
・CPUクーラー140×3
review image review image review image review image review image
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)