Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
25
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月12日
体感で申し訳ないですが、Win8.1Proのインストールをしたところ、訳わからないぐらい直ぐ終わりました。本当にインストールできたのだろうか不安になるぐらい早いです。比較の対象は、現在使用しているR/Wが550MB/SのSSDですが、円盤HDDからSSDに乗り換えた時より驚きました。価格がこなれたらこれを挿しまくります。耐久性等はもちろん不明です。
0コメント| 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
発熱がよく持ち上げられる950Pro。確かに風が当たらないと非常に熱くなります。
で、ヒートシンクを取り付けました。その際の苦労点を書いておきます。
・コントローラとメモリモジュールの高さが違う(凸凹でしっかりと密着させるのにl苦労)。コントローラが若干低いのです。ここ、気を付けてください。
・非常に撓む(上から押し付けるヒートシンクで苦労)基板が撓みます。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月22日
15Kの HDDを使って喜んでいたのがつい最近だったと思いますが、技術革新は凄い。本当に早くなったもんです。これだったら RAM DISKより早いんじゃ無いか?と思って RAM DISKの測定をしてみましたら、RAM DISKには追い付いていませんでした(そりゃそうか)。しかし、温度が見れるソフトを使うと 50度ぐらい、触ってみると熱くて触れないほどになるので、放熱には気を付けた方が良いみたいです。私もヒートシンクを取り付けて、弱く風を当てています。常に 30~35度程度となりました

950PRO 256Gbyteを M2 SSD PCIeの拡張ボードに取り付けて使用
Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 2286.882 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 957.203 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 748.170 MB/s [182658.7 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 338.464 MB/s [ 82632.8 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 2137.113 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 959.103 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 49.080 MB/s [ 11982.4 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 237.000 MB/s [ 57861.3 IOPS]

DataDISKというフリーの RAM DISKソフト
Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 8078.371 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 8234.579 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 2014.193 MB/s [491746.3 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1492.970 MB/s [364494.6 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 7921.865 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 12936.987 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 2296.710 MB/s [560720.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1482.559 MB/s [361952.9 IOPS]

Test : 1024 MiB [D: 19.6% (1000.0/5115.0 MiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2016/06/29 19:54:26
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 10586] (x64)
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月14日
リード、ライトは公称値より若干早く通常のSSDとは比べ物にならない性能です。値段が高い事とOSのインストールに若干手間がかかる(マザーによると思いますが)事が気になる所です。あと細かい事ですが、大抵のマザーはM.2のスロットが右にあり、ネジ止めが左になりますが、この状態ですとラベルが逆さまになるのが気になります。値段がこなれて来たらRAIDを組みたいですね。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月10日
メーカー公表値よりもちょっと上の値を出してくれます。しかし、OSの起動ディスクにしたとき、本当に速いかどうかは疑問です。
どこかのサイトに書いてありましたが、OSの起動はSSDの方が速かったりする、というのは体感的に本当だと思います。
ファイルのコピーなどは爆速ですけどね。
温度は、私の場合、36度前後で安定しています。(室温約20~22度)冷却はさほど気にしなくて良いと思います。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月22日
asusのZ170-DXに取り付けてみました。
BIOSが1302ではRAIDモードのSATA HDDが有ると950 PROを認識しませんでしたが
BIOS 1702だと認識しました。
移行方法
最初にSATA SSDのWINDOWS7にドライバーをインストールし、950 PROが認識できてるのを確認してから、
ACRONIS TRUE IMAGE 2016でコピー先を950 PROにしてクローンを作りました。問題なく起動できました。
ベンチマークは速いので満足しています。
起動時間はSATA SSDの時も950 PROの時も1分くらいで変わりませんでした。(UEFI起動で無いので変わらないのかも。)
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
私はMSIのマザーを使いましたがなんせ認識しません。

2016/5現在でもマザーBIOSを最新にしないと認識しませんでした。
取り扱いが難しい商品ですね。
キーワードはRAID扱いにしてUFEIのみとすること・・・あたりをポイントにするとよいかと思います。
(私はMSIのマザーでしたが、ASUSあたりも同じようです。)

BIOSのアップデートをまず行ってからではないと1台しかない環境では難しいかもしれません。
お気をつけてくださいね!

※私はこのM2とSSDだったのでSSDにインストールして、BIOSをアップデートしてから、フォーマット、インストールという手順を踏みました・・・(実は3台目だったのですが、今回はほかのマシンがなかったため。)気を付けてください。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月19日
自分のマザーでは相性が出ましたが他のマザーでブート可能にできました。スピードは起動こそ遅くなりますがその後はEXTREMPROをかるく凌駕しました。
マザーを選ぶので、よくよく調べてからのご購入を。しかし、早い.これと、sandiskのextremPro960とGeForce980tiのPCを友人のため組みましたが、画像を見てもらえばわかる通り、早いです。
review image
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月29日
です。時代が求めた性能とは、このことか!と思います。Windows10、いくらWindows8で失敗し得た教訓を活かして作られたOSもパソコンのOSなので、遅いCPUとHDDでは、起動に3分ぐらいかかります。このSSDでは、10秒!?気づいたら起動し終えている。SSDですら早いのにM2のSSDだと全く違います。ブラウザとかメーラーでは、快適性にSATA3接続のSSDと体感的にあまり違いませんが、オープンワールド系のゲームをした時は思いっきり差を感じます。オープンワールド系だとファストトラベルが一般的に利用できますが、メモリを大幅に書き換える作業のため、HDDでは結構待たされます。しかし、この商品では、あれれと言っている間に読み込みが終わります。1ゲームユーザーからすると魔法のようなアイテムです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年11月27日
Samsungの新しい高速M.2タイプSSDのリテールです。

インターフェイスはPCI Express 3.0x4接続のNVMe版です。
NVMe版ですから、多キューでの同時アクセスは強いです。

コンシューマー向けですが、SM951の上位モデルという位置づけとなっています。
コントローラーはUBX 3Core、NANDフラッシュは32レイヤーのV-NAND(MLC)
キャッシュメモリはLP DDR3を512MB搭載しており、全てSamsung製。

以上のことは256GB版も、512GB版も同じです。

256GBの測定結果は以下の通り。

実容量は約238GBです。

CrystalDiskMark 5.0.2 x64
(C) 2007-2015 hiyohiyo

Sequential R (Q=32,T=1) : 2303.278 MB/s
Sequential W (Q=32,T=1) : 981.256 MB/s
Random R 4KiB (Q=32,T=1) : 793.878 MB/s [ 193817.8 IOPS]
Random W 4KiB (Q=32,T=1) : 348.304 MB/s [ 85035.1 IOPS]
Sequential R (T=1) : 2119.121 MB/s
Sequential W (T=1) : 982.014 MB/s
Random R 4KiB (Q=1,T=1) : 52.099 MB/s [ 12719.5 IOPS]
Random W 4KiB (Q=1,T=1) : 238.325 MB/s [ 58184.8 IOPS]

512GBの測定結果は以下の通り。

実容量は約477GBです。

CrystalDiskMark 5.0.2 x64
(C) 2007-2015 hiyohiyo

Sequential R (Q=32,T=1) : 2589.769 MB/s
Sequential W (Q=32,T=1) : 1527.396 MB/s
Random R 4KiB (Q=32,T=1) : 1289.567 MB/s [ 314835.6 IOPS]
Random W 4KiB (Q=32,T=1) : 424.312 MB/s [ 103591.7 IOPS]
Sequential R (T=1) : 2221.336 MB/s
Sequential W (T=1) : 1524.243 MB/s
Random R 4KiB (Q=1,T=1) : 53.675 MB/s [ 13104.2 IOPS]
Random W 4KiB (Q=1,T=1) : 239.241 MB/s [ 58408.4 IOPS]

とにかく速いSSDです。
MLCですが、総書き込み数200TBW(256GB)/400TBW(512GB)と耐久性も十分の様です。
リテールということで保証も付いて、PCIe接続のM.2.コネクタSSDでは競合品が出るまで、スタンダードになるのではないでしょうか。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)