Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
24
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月12日
体感で申し訳ないですが、Win8.1Proのインストールをしたところ、訳わからないぐらい直ぐ終わりました。本当にインストールできたのだろうか不安になるぐらい早いです。比較の対象は、現在使用しているR/Wが550MB/SのSSDですが、円盤HDDからSSDに乗り換えた時より驚きました。価格がこなれたらこれを挿しまくります。耐久性等はもちろん不明です。
0コメント| 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
発熱がよく持ち上げられる950Pro。確かに風が当たらないと非常に熱くなります。
で、ヒートシンクを取り付けました。その際の苦労点を書いておきます。
・コントローラとメモリモジュールの高さが違う(凸凹でしっかりと密着させるのにl苦労)。コントローラが若干低いのです。ここ、気を付けてください。
・非常に撓む(上から押し付けるヒートシンクで苦労)基板が撓みます。
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月14日
リード、ライトは公称値より若干早く通常のSSDとは比べ物にならない性能です。値段が高い事とOSのインストールに若干手間がかかる(マザーによると思いますが)事が気になる所です。あと細かい事ですが、大抵のマザーはM.2のスロットが右にあり、ネジ止めが左になりますが、この状態ですとラベルが逆さまになるのが気になります。値段がこなれて来たらRAIDを組みたいですね。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月10日
メーカー公表値よりもちょっと上の値を出してくれます。しかし、OSの起動ディスクにしたとき、本当に速いかどうかは疑問です。
どこかのサイトに書いてありましたが、OSの起動はSSDの方が速かったりする、というのは体感的に本当だと思います。
ファイルのコピーなどは爆速ですけどね。
温度は、私の場合、36度前後で安定しています。(室温約20~22度)冷却はさほど気にしなくて良いと思います。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月22日
15Kの HDDを使って喜んでいたのがつい最近だったと思いますが、技術革新は凄い。本当に早くなったもんです。これだったら RAM DISKより早いんじゃ無いか?と思って RAM DISKの測定をしてみましたら、RAM DISKには追い付いていませんでした(そりゃそうか)。しかし、温度が見れるソフトを使うと 50度ぐらい、触ってみると熱くて触れないほどになるので、放熱には気を付けた方が良いみたいです。私もヒートシンクを取り付けて、弱く風を当てています。常に 30~35度程度となりました

950PRO 256Gbyteを M2 SSD PCIeの拡張ボードに取り付けて使用
Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 2286.882 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 957.203 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 748.170 MB/s [182658.7 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 338.464 MB/s [ 82632.8 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 2137.113 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 959.103 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 49.080 MB/s [ 11982.4 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 237.000 MB/s [ 57861.3 IOPS]

DataDISKというフリーの RAM DISKソフト
Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 8078.371 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 8234.579 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 2014.193 MB/s [491746.3 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1492.970 MB/s [364494.6 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 7921.865 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 12936.987 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 2296.710 MB/s [560720.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1482.559 MB/s [361952.9 IOPS]

Test : 1024 MiB [D: 19.6% (1000.0/5115.0 MiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2016/06/29 19:54:26
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 10586] (x64)
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月22日
asusのZ170-DXに取り付けてみました。
BIOSが1302ではRAIDモードのSATA HDDが有ると950 PROを認識しませんでしたが
BIOS 1702だと認識しました。
移行方法
最初にSATA SSDのWINDOWS7にドライバーをインストールし、950 PROが認識できてるのを確認してから、
ACRONIS TRUE IMAGE 2016でコピー先を950 PROにしてクローンを作りました。問題なく起動できました。
ベンチマークは速いので満足しています。
起動時間はSATA SSDの時も950 PROの時も1分くらいで変わりませんでした。(UEFI起動で無いので変わらないのかも。)
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月19日
自分のマザーでは相性が出ましたが他のマザーでブート可能にできました。スピードは起動こそ遅くなりますがその後はEXTREMPROをかるく凌駕しました。
マザーを選ぶので、よくよく調べてからのご購入を。しかし、早い.これと、sandiskのextremPro960とGeForce980tiのPCを友人のため組みましたが、画像を見てもらえばわかる通り、早いです。
review image
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
私はMSIのマザーを使いましたがなんせ認識しません。

2016/5現在でもマザーBIOSを最新にしないと認識しませんでした。
取り扱いが難しい商品ですね。
キーワードはRAID扱いにしてUFEIのみとすること・・・あたりをポイントにするとよいかと思います。
(私はMSIのマザーでしたが、ASUSあたりも同じようです。)

BIOSのアップデートをまず行ってからではないと1台しかない環境では難しいかもしれません。
お気をつけてくださいね!

※私はこのM2とSSDだったのでSSDにインストールして、BIOSをアップデートしてから、フォーマット、インストールという手順を踏みました・・・(実は3台目だったのですが、今回はほかのマシンがなかったため。)気を付けてください。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年11月27日
Samsungの新しい高速M.2タイプSSDのリテールです。

インターフェイスはPCI Express 3.0x4接続のNVMe版です。
NVMe版ですから、多キューでの同時アクセスは強いです。

コンシューマー向けですが、SM951の上位モデルという位置づけとなっています。
コントローラーはUBX 3Core、NANDフラッシュは32レイヤーのV-NAND(MLC)
キャッシュメモリはLP DDR3を512MB搭載しており、全てSamsung製。

以上のことは256GB版も、512GB版も同じです。

256GBの測定結果は以下の通り。

実容量は約238GBです。

CrystalDiskMark 5.0.2 x64
(C) 2007-2015 hiyohiyo

Sequential R (Q=32,T=1) : 2303.278 MB/s
Sequential W (Q=32,T=1) : 981.256 MB/s
Random R 4KiB (Q=32,T=1) : 793.878 MB/s [ 193817.8 IOPS]
Random W 4KiB (Q=32,T=1) : 348.304 MB/s [ 85035.1 IOPS]
Sequential R (T=1) : 2119.121 MB/s
Sequential W (T=1) : 982.014 MB/s
Random R 4KiB (Q=1,T=1) : 52.099 MB/s [ 12719.5 IOPS]
Random W 4KiB (Q=1,T=1) : 238.325 MB/s [ 58184.8 IOPS]

512GBの測定結果は以下の通り。

実容量は約477GBです。

CrystalDiskMark 5.0.2 x64
(C) 2007-2015 hiyohiyo

Sequential R (Q=32,T=1) : 2589.769 MB/s
Sequential W (Q=32,T=1) : 1527.396 MB/s
Random R 4KiB (Q=32,T=1) : 1289.567 MB/s [ 314835.6 IOPS]
Random W 4KiB (Q=32,T=1) : 424.312 MB/s [ 103591.7 IOPS]
Sequential R (T=1) : 2221.336 MB/s
Sequential W (T=1) : 1524.243 MB/s
Random R 4KiB (Q=1,T=1) : 53.675 MB/s [ 13104.2 IOPS]
Random W 4KiB (Q=1,T=1) : 239.241 MB/s [ 58408.4 IOPS]

とにかく速いSSDです。
MLCですが、総書き込み数200TBW(256GB)/400TBW(512GB)と耐久性も十分の様です。
リテールということで保証も付いて、PCIe接続のM.2.コネクタSSDでは競合品が出るまで、スタンダードになるのではないでしょうか。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月11日
MSI製のマザーボードZ170A-Gaming M5にはPCIeのm.2カードが2枚挿せるのですが、BIOSでRAIDの設定をしなかった場合には
Samsung SSD 256GB 950 PRO M.2ベーシックキット Type2280 PCIe3.0×4(32Gb/s) NVMe1.1 V-NAND搭載 MZ-V5P256B/IT と[SAMSUNG] 256GB M.2 2280 PCI-Express3.0 Gen3 x4接続 AHCI SSD MLC Read 最大2150MB/Sec Write 最大1200MB/Secを各一枚づつ挿してAHCIでWindows7のインストールを試みたところ、950pro m.2の方は問題なく使用できましたが、MZHPV256HDGL-00000の方だけはインストーラーにも認識されず、完了後もWindows7から認識する事が出来ませんでした。 一瞬焦りましたがZ170A Gaming M5側のBIOS v1.8に上げてRAIDを組んでみたところ無事2枚で一つのドライブとして認識する事はできました。
なお、Windows7のインストールの際にMSI製のSmartToolでZ170対応のインストールDVDを作成し、途中でUSBメモリからRAIDドライバーを登録する必要がありました、少々手間取りましたが現状RAID0のWindows7の起動ディスクとして動いています。 参考にCore i7 6700K でのベンチマークの結果を貼っておきます。
なぜMZHPV256HDGL-00000がAHCI設定だと認識できなかったのかの理由はよく解りませんが、同社のマザーボードで一枚しかm.2を挿せない機種の方は実績のある本品のほうをお勧めしておきます。
review image
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)