Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.046
5つ星のうち4.0
価格:¥13,760+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月13日
尖がった仕様ではなく、高い水準でバランスの取れたタブレットPCです。
スペックも普通のPC用途なら問題ないくらいありますし現状では8インチ最強クラスじゃないでしょうか。
気になった点はバッテリーが弱い所くらいかな。

日本語化の際には最初に中国語を英語に変えてから日本語パッケージをDLして設定すると楽です。
デュアルブートOSではなくWin10のみの構成なので、トラブルや不具合の心配もなくストレージにも余裕があります。
Windowsは画面が小さく解像度高すぎると使い勝手が悪くなるので、8インチではこれ以上の解像度は必要ないでしょう。
安くて使い勝手の良い8インチタブレットPCが欲しい方にはかなりオススメです

昔の中華タブレットは安いだけでしたが、最近の物は最新のCPUを積んでいて品質も性能も高いので
小型で低価格のタブレットは中国メーカーの物で充分です。
もっと高性能で高額の大きいタブレットPCが欲しいなら、日本のメーカーの物を買えば良いと思います。、

タブレットPCとUSB機器を充電(給電)しながら使いたい方は上の投稿者名をクリックして、私のOTGケーブルのレビューを参考にしてみて下さい。
500円(OTGケーブル+変換アダプタ)の追加投資でタブレットPCの電池残量を気にする事無くUSB機器を使う事が出来るようになります。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
最新のAtomを試したく購入してみました。
外装がプラスチックとの事で物凄く軽く感じます。つくりは中国製のイメージを覆すクオリティ。
素晴らしいです。

今回購入したお店では最初から日本語化されており日本語でのインストールが行えました。
レスポンスは想像以上で2GBメモリとは思えないほどキビキビ動いてくれます。
ひと昔前のCore-i3以上の性能があるように感じます。

HMDIケーブルは最初接続したとき全く写らず。「この辺りは中国製か」と思いましたが...
海外の方々のレビューを読んでいるとコネクタの差し込みの深さが足らないとのこと。
専用ケーブルもどこで入手できるか判らないため、手もちのケーブルの被膜を削ってみたところ大正解。
無事にHMDI出力が可能となりました。

これだけの製品がこの価格で作れるようになるなんて。昔100ドルPCの話題が出たときには想像もできなかった。
review image
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月23日
昨日届いて、設定しながら まだ二日目ですが
ちっさくても ウインドウズなので 仕事にプライベートに使いやすそうです
思ったよりも サクサク動くし、画面も綺麗だし
私の個体は はじめから 日本語化してありました
電池は充電に時間がかかりますが、今日の朝から たまに触ったり設定したりして
今このちょうど午前0時でも25パーセントほど残っています
まだ、来てすぐですが、今のところは購入して大正解だと思いました。
HDMIのコードも明日には届くかもしれませんので、
外部モニターにつないで実験してみたいです (笑)

2015年12月24日 追記
昨日 HDMIのコードが来たので試してみたましたが、なんの反応もありませんでした (笑)
本体の問題なのか、コードの問題なのか、OSの問題なのか全くわかりませんが
とりあえず ご報告のみ しておきます
アマゾンで売っている
MacLab. Micro HDMI ( Dタイプ ) - HDMI (Aタイプ) 変換 ケーブル 3m ブラック 【相性保証付き】
です。
悪意も善意もなく、単なるご報告ですので、よろしくお願いします

2016.01.13
追記出来るかな
販売店にご注意ください
日本語化していないまま販売されているお店もあるようですので。
詳しくはPCでコメント欄を見てください
10コメント10件|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月6日
安くwindows10 を使って見たかったので購入しました。液晶も綺麗でサクサク動いてくれます。初期設定は中国語…と書いてあったので心配しましたが、私の購入品には日本語が入っていたので日本語化の苦労はありませんでした(開封した形跡も無かったと思います)。注文した次の日には届き、保護フィルムも貼ってあり購入して良かったです。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月3日
まだ使い倒していないので☆4ですが、いやー14,000円程度で端末が買えてしまう世の中ってすごいですね。

日本語化はされていますが、言語設定で英語キーボード状態だったのと、ハードキーボード配列が設定からやらないと初回では出来ていないんで
さっそくやっておきました。
bluetoothキーボードも問題なく繋がりました。

追記です。
Android端末とWin10端末のbluetooth接続も出来ました。
Android端末にbluetoothテザリング機能があることが必須なのと、Windows updateが必要でしたが色々快適になりました。
review image review image
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月27日
俗に言うと「ハズレ」を引きました。
結論を最初に書くと、タッチ操作無反応の初期不良です。

2016/2/21購入(一応書くと、ペガサスセールより)、届いたのは23日。スイッチを押して起動すると、ONDAロゴが表示され、その下にWindows10ユーザーにはお馴染みのドットのサークルがくるくると回転します。ここから初期設定画面に移るわけですが、画面をいくらタッチしても反応せず。
充電不足か?処理追い付いてないのか?と思い、充電後に起動してしばらく放置してから触るも、状態は変わらず。

microUSB端子のバスパワーキーボードがあったので、それで初期設定を一先ず行い、デスクトップを表示させるところまで行きましたが、それでもダメでした。
さらに言えば、画面を傾けてもジャイロが反応しない…タブレットモードでも駄目。

デバイスマネージャーを見てみると、「不明なデバイス」のオンパレード。…何があったんでしょうか?

2016/2/26現在、返品処理中です。

風の噂で聞きましたが、中国製の安価なタブレットはコストダウンのために人の手作業で組み立てを行っているそうです(組立機器を使うより維持費等が掛からないからか?)。
それが原因で、タッチパネルの端子がボードに繋がっていないとか?
でも、デバイスマネージャを見た限り、ソフト面でも何かありそうな気がする。

安いものには何かしら安い理由があるもの。その点は覚悟していたので気持ち的にショックはないです(このまま返品が上手く行けば)。

購入検討中の方の参考になれば。

通常の用法は叶いませんでしたが、日本語化はちゃんとされていましたし、液晶は綺麗、触った感じ動作も悪くはなさそうでした。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月21日
ドラクエ10をプレイする為に購入しました。

環境としてはBluettooth接続のマウス、キーボード、無線LANでの接続でプレイしました。
実際に動く事はブログ等の情報により分かっていましたが思った以上にスムーズに動いてくれました。
ムービーシーンによってはかなりカクつきましたが、それ以外はいくつかの重大な点を除いてほとんどストレスは感じませんでした。

1つ目の重大な問題は他の方も書いていますが無線LANの掴みが非常に悪い事です。
酷い時ではゲーム中5分に1度は切断する有様でした。もちろん全くゲームになりません。
この問題はゲーム中だけでなくファイルのダウンロード中などにも頻繁に起き、
同じ機器に接続している他の無線LANには全く見られなかったのでこの製品特有の問題である事はほぼ間違いないと思います。

2つ目として、バッテリーの持ちが悪い事。
少しでも充電を忘れてしまうと突然電源が落ちる事もしばしばです。

2つ目の点はタブレットPCであるならば当然の事ですが、このPCにおいては特に留意しておく必要があります。
何故ならばそれでPCが起動しなくなった場合のリカバリーでコケる可能性が非常に高いからです。
もしリカバリーでコケた場合、そこからの復旧にはOTGケーブルやUSB接続のキーボードなど多くの道具が必要になります。
加えて、リカバリーイメージを公式サイトからダウンロードしようにも現在では中国の携帯番号がないと不可能なようです。
また、コケ方によっては解決策を見つけるのが非常に困難だったりします。

自分の場合は油断してリカバリーメディアを作成していなかったので
他のサイトの情報を参考にWindows10のMediaCreationTool(32bit版)を利用してのリカバリーを試みましたが、
bootia32.efiの読み込みが行えないという状況の為に解決しませんでした。
(64bit版を利用すればリカバリーできるのですが、タッチパネル含め重要なドライバのほとんどが32bitでの提供のみとなっている為、
64bit版をリカバリーした所で全く使い物になりません。)
そしていまだに解決策は見つかっていません。

以上の様な状況ですが、トラブルを回避、または解決できるならば非常にお買い得だと思います。
実際にトラブルに遭遇するまでは非常に満足していましたし、
同じ環境を中華タブレット以外で揃える手段はなかなか無いと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月11日
艦○れ用に購入。
しかし、購入当初から再起動する、画面が固まる等の不具合が頻発。
使用4日で諦め返品となりました。
まともに動いているときはストレスなく動作していたので★2としました。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月6日
外出時にBluetooth接続で スマホ⇒タブレット でWinデスクトップPC用のネトゲをやるのに値段もお手頃?でサイズ的にも丁度良い高性能なタブレット!! これ以上はモバイル通信速度の問題かと。
本体サイズは前のV820wとほぼ同じなのでケースもV820wのを、電源はUSB 5V/2.5Aの合うアダブターとUSBケーブルを使うと良いです。
中華タブレットは①バッテリーは初期化されていないのが普通?(長時間使用可能にするには充電して7%切るまで使用してから再充電)②バッテリーは使い切ると次回起動時がしにくい なので、初期でフル充電しても30分持たない可能性があります。バッテリーを使い切り電源が落ちても再フル充電して、充電コードを挿して起動ボタンを長めに押せば起動し易い様です。初期設定の途中で落ちても同じ様に処置すればONDAロゴの後に設定途中から再設定できる・・・ハズです。購入したモノは他のと違い商品を下手に開封して中途半端な日本語化をしたりWin初期登録をMsにしていない品でしたので中国語での初期設定起動が大変でしたが、人まかせでなく自分で初期登録が出来たのが良かったです。
※後日 使って無かったMicroSDに64GBのを挿した所 正常に反応せず、デバイスマネージャーで確認した所エラー表示されていました。残念ながらMicroSDの相性では無さそうです。64~128GBは読み込み出来ませんが32GBまでならメーカー相性はあまり関係無く認識する事がわかりました。
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月18日
初の中華タブレット。
Ployer momo8w、CHUWI Hi8と本機との候補の中から、
HDMI対応、Cherry Trail搭載の本機を購入しました。

中身は本体とmicroUSBのみ、簡易的な保護フィルムが貼ってあります。

電源を立ち上げるとWindowsが起動しますが、Cドライブが2GBくらいしか余力がない。
64GBのSDカードを挿すも認識したりしなかったり不安定・・・
仕方なく、16GBをディスク管理画面からVHD作成にて仮装 HDD化しました。

Android側は中華アプリがちらほら。Playストアがない・・・
各所から情報収集してダウンロードしたものの、うまく起動できず挫折しました。。。

突然、電源落ちたりWi-Fi繋がらなくなったり、上記の通りSDを認識しなかったり
全体的に、なるほどこれが中華ね。と思う箇所が随所に見られますが、
基本操作についてはまぁまぁ快適なので良きおもちゃになってくれそうです。

4/23追記
HDMIは下記(変換アダプタ)がうまく認識しました。
HORIC HDMIマイクロ変換アダプタ 7cm タイプAメス-タイプDオス シルバー HDM07-042ADS
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)