Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.3119
5つ星のうち2.3
エディション: パッケージ版|変更
価格:¥4,201+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月29日
オプションなし、トーナメントなし、ミニゲームはメガボールラリーとかいうクソしょーもないやつしかない、キャラ少なすぎ、Mii使えない、キャラを左利きにできなくなった、キャラの立ち絵が使い回し(ロゼッタはプレイ中はテニスウェアを着ているのに、立ち絵はドレスを着ている)、観客席部分がどのコートでも全く同じのコピペ、インターネットのダブルスでパートナーがアミーボかリア友のどちらかしか選べない(見ず知らずの人とパートナーを組めない)、戦績などが確認できない
などなど悪い点が多すぎて、よく売り出せたなというレベル。
良い点は、せいぜいグラフィックがきれい(今時これぐらいは普通だが)な点とロードがほとんどないことぐらい。
海外での評価がかなり悪いことはわかっていたのに、GC以来の据え置きマリオテニスということで、我慢できずに購入してしまった自分をせめたいです。
アプデで改善できそうな点は早急に対応してもらいたいところです。
0コメント|142人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月29日
【GOOD】
・ロードが短い
・スマッシュの爽快感が激増
・スタンダードモードならかなり試合のテンポが良い
・オンライン対応
・対戦相手の回線強度が表示されるので、ラグの可能性を避けることができる

【BAD】
・キャラが少ない(歴代最少、GBより少ない)。そのうえ、キャラ選がひどい。パタパタ、ヘイホー、ディディーコング達を蹴ってまで追加されたのは「ようせい姫(マリオ3Dワールドのキャラ)」。正直、誰得? がっかりした人の方が多いと思う。
・メガバトルは調整不足。相手がキノコを取ったのを見てから取れば、相手の巨大化が切れたタイミングでほぼ確実にポイントを取れる。特にシングルスのメガバトルは、互いに巨大化したらあとはラリーが続くだけ。
・モードの少なさ。「トーナメント」「スペシャルバトル」「オプション(戦績閲覧やBGMの調整、操作スタイルの設定など)」は削除。
・コートが手抜き。過去作ではコートが変われば周りの風景も変わっていましたが、今作はプレイヤーの可動範囲のみ変化。グラスコートでも、アイスコートでも、サンドコートでも周りは青いスタジアムにワーワー言う観客。
・フレンド対戦が無い。ここについては言及されてる方が多いので割愛。
・amiiboの育成。育成方法は「かちぬきバトル」にamiiboを同行させる、のみ。オンライン対戦では成長しない。「かちぬきバトル」も弱いCOMを相手にしていくだけ。
余談ですが、amiiboの強化要素は10個まで付けられる(スロットを解放し、そこに強化要素をセットする)のですが10個スロット解放するまでに「かちぬきバトル」を50戦する必要があります。苦行。
またこのモードのamiiboはAIがかなり弱い。ドロップショットに反応出来ない、空振りするときもある、そのくせキノコは積極的に取るので勝ち筋を奪われイライラ。元々ひとり用のモードですが、ひとりの時より苦労させられるのは何故?
・オンラインでダブルスをするときは「amiiboを同行」「ふたりでオンラインに行く」のどちらかのみ。知らない人3人と一緒にダブルス!は出来ません。
・過去作とはチャージやコマンド入力のタイミングが大きく異なり、戸惑う。ロブは「Aでチャージ→Bでショット」ではなく、「Aボタンでのジャンプ中にBでショット」。特にGC版に慣れてる人ほどつまずきやすいです。
・飛びつきショットがオートで出るが、操作法を変えられず、手動の飛びつきショットに出来ない。さらに、今作は飛びつきショットをすると確定で相手はチャンスボールになる。チャージ→飛びつきショットに化けることも多かった。
・オフライン対戦でamiiboを使うことが出来ない。オフラインでの対戦ではamiiboは非対応のようです。手ごわいライバルにはなってくれないし、オンラインに潜る前の試運転も出来ない。

【気になった点】
・レフティにする機能が削除。
・オンラインでマッチングした瞬間にキャンセル可能。キャンセルされたらイライラすること必至。
・ポイントを決めたとき、決めた側のみ動き回れる仕様。ポイントを取られたとき、相手にネット際で動き回られたらどう思いますか? 煽りにしか繋がらない謎仕様。
・OPムービーは無い。
・ゲーム内のキャライラストがまさかの使い回し。プリンセス組に至ってはドレスを着てるイラスト。ゲーム中はテニスウェアなんですが?
・フラットショットはA+Bで出せるが、スマッシュを打つときはYで打たないとほぼ確実にコマンドが化ける。
・amiiboを育成するとき、1戦終わるたびにamiiboをタッチする必要がある。スマブラではそんなことはなかったのですが…。
・オンラインではどのモードでも(メガバトル、スタンダード、シンプル問わず)全てのコートが出現する。シンプルなのにアイスコート(足元が凍っており滑りやすい)やキノココート(キノコ模様でボールがかなり弾む)が出ることも。

【感想】
「中身が薄い」の一言に尽きます。
同じく据え置きのGC版と比べると、手を抜いたと言われても仕方のない出来です。
アップデートでフレンド対戦やオプションの追加などがあれば、評価し直せますが…。
現段階では、歴代最低のマリオテニスです。
0コメント|232人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月28日
巨大キノコもチャンスエリアも出現しないクラシックモードは面白いが、巨大キノコモードは変身で時間が止まるのはテンポが悪く、巨大なボールを
ひたすらラリーするモードはつまらなすぎて全く必要性がないと感じた。
また、オンラインはフレンド対戦がなく、キャラも少なくコスチュームやミニゲームもないのは手抜きすぎると思った。
0コメント|74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月30日
出来は酷いものです。褒められるところといえばロードが短いこと、あとはグラフィックがきれいなとこくらいでしょうか。

今作の売りとして任天堂が挙げていたものにジャンプショットと巨大キノコがあります。

一つ目のジャンプショット、これはもしかして面白い要素になるのか?と思った自分がバカでした。
コンピュータの難易度が上がるにつれて相手ははっきりいってどんな球でも拾ってきます。こちらがコート手前でジャンプショットしなければ点数が入らないというところまで難易度が上がると、その試合に勝つのは至難の技です。この難易度ではきっと子供たち泣きますよ。そのくせ、CPUはこちらのジャンプショットを拾ってくることがあるというのに、相手のジャンプショットは絶対とはいえませんがほぼ百パーセント打ち返すことができません。

二つ目の巨大キノコ、これはキャラクターが巨大化してより強いショットが打てるというもの。しかしお察しの良い方なら分かりますよね。自分か相手、どちらかが巨大化すれば力の差が出てしまい試合がつまらなくなります。デカい方が小さい方をボッコボコにするだけですから。ではどちらも巨大化してみてはどうでしょう、自分も相手もラリーが続きますよね、デカいですからどんなに有り得ないショットだってひろってみせます。結果的に小さくなるまでラリーが続く、ただそれだけです。なんも面白くないです。

・・・嫌ならジャンプショットと巨大キノコをオフにすればいいじゃないかって思うじゃないですか。ですがみなさん、このゲーム唯一のやりこみ要素といえる
「勝ち抜きバトル」これは巨大キノコ&ジャンプショットをオフにすることができません。ですから結果的に15人?倒すまでこのくだらない楽しくもないルールに縛られながらプレイをしていかなければなりません。あるいは普通のシンプルモードを一人でコンピュータと戦うしかありません。レーティングも戦績も、クリアしたご褒美もなにもありませんが。(コインくらいは貰えますね。少し嘘つきました)

オンラインや友達同士、誰かの家に集まり一つのWiiUを囲みながらワイワイガヤガヤとプレイするなら確かにいいかもしれません。
それでも今作はキャラクターが少ないし、GCのマリオテニスの方が圧倒的に盛り上がれるのは確かです。
それに、遠隔地で通信プレイを登録済のフレンドとするというのが今のところ出来ないみたいですね。集まってやるなら大丈夫ですが、音声チャットをしながら一緒に楽しむという遊び方は今のところできないのでご注意ください。

期待していただけあってとても残念です。言葉は悪いですがくっそもつまんないです。
ダブルスでは味方AIにイライラさせられるだけです。自分が二つ操作できたらいいのに、と思うくらい頭が悪いです。
シングルの勝ち抜きはどうかといういと、これも敵のAIにイライラさせられるだけです。「そこ拾うの?!」というスーパープレーや巨大キノコの仕様にただストレスが溜まります。それなりの年の大人ですが、イライラしすぎて夜中部屋で叫んでました。(なにやってんだって話ですよねお恥ずかしい)

最後にご購入をお考えの皆様、もう少し時間が経てばきっとお安くなります。購入はもう少し先でも私は良いと思います。遊ぶ価値がないとまでは言いません。しかし定価で買うのは少しもったいないです。あと二月の中旬には半額近くまで値下がりしてるのではないでしょうか。それまで待ってみるのも一つの手だと思います。
0コメント|101人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月29日
17年前に発売したマリオテニス64のがトーナメントもありゲームもシンプルで面白かった。
0コメント|142人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月28日
フレンドと楽しむ目的の方は、アップデートが来るまで購入を控えたほうが良いと思います。

スプラトゥーンのように、最初はレート戦がない、
最初はフレンドと一緒にレート対戦ができない、という程度は考えていましたが、
まさかフレンドと遊ぶ機能が一切ないとは・・・。
この手のパーティーゲームでフレンド機能無しは、何の考えがあって発売したのか。
フレンドとネットで協力/対戦する機能、、
ネット対戦が中心の昨今では外す選択肢ないと思うのですが。

パーティーゲームで自宅で一人黙々と牙を研ぐつもりはさらさらないため、
フレンド機能アップデートが来るまでは、プレイしないと思います。
誰かの家に集まって2人でレート、なんてやらないでしょうし。

メガバトルは好みでしょうが、私は嫌いです。
両方でかくなった時など、ただ試合時間が伸びるだけなので。

画面の綺麗さやスタンダードな面白さは評価できますが、
上記理由ですべて帳消しですね。
0コメント|67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月31日
今まであった豊富なミニゲームは一切なし。
新要素のジャンプ・ウルトラスマッシュは爽快感が上がったものの、
一番押しているであろうメガバトルがくっそしょうもない。

1対1で、お互い巨大化したら、普通にでかいキャラが戦ってるだけ。
戦略なんてのもなくなるし、殆どの球を拾えるので、ただラリーが続くだけ。

メガボールラリーは、ただ大きいボールでラリーを続けるだけ。
勝ち抜きバトルは、ひたすら勝ち抜いていくというものだけど、
これがまた、巨大化キノコありのルールでひたすら。

スターキャラの獲得や新コースも、まともに取ろうと思ったらかなり大変な条件。
なのに、コインであっさり獲得できてしまうこの感じ。

つまんない物(メガラリー100回、勝ち抜きバトル15連勝など)を
時間とストレスかけてやるくらいなら、みんなコインで買うよね。

そしたらもう、隠し要素、やり込み要素は全て終わり。

まさかの、コンフィグすらなし。
フレンド対戦もなし。
サウスポーなし。
キャラ激減。
ステージ激減。

WiiUって、ディスクも大容量やし、一応任天堂の最新機種なんだから、
過去作品をもっともっと楽しくした新作だろうと思って期待してたけど。

これにはがっかりやね。
一番おもしろいのがクラシックルールなんて、
マリオテニスの良いところをことごとく削除したものなんて、
もう普通のテニスゲームで良いやんってなる。

ただのテニスゲームに5000円は高いよね。
マリオテニスやから買ったのに。

はーもう、期待外れもいいとこ。
これで大満足!なんて人、いるんかな。
過去作ファンは、みんな僕と同じこと思ってると思うな。

唯一よかったのは、クラシックルールならまだ割と楽しめること。
まあこれは当たり前のことなんやけど。

明らかにゲームキューブのんがおもしろかったなあ。
あれをそのままHDリマスターして欲しいくらいです。
0コメント|57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月28日
日本での発売が今日まで延期され、既に発売されている海外でも、その反応はよろしくなかったように感じました。
ですが、マリオテニスGCのあの軽快な操作性と奥深さを再び感じたいと思い、発売日に手を伸ばしました。

開発はいつものキャメロットです。
しかし、私が手にしたマリオテニスは自分の思っていたのと全くの別物でした。

まず、皆さんがおっしゃっている事に関して、私なりの会見を述べようと思います。

1.モードが少ない
はい、少ないです。少な過ぎす。第一、核となるトーナメント大会を削除するとは一体どういう了見なのか。
それの代わりに入れたのが、勝ち抜き戦だと思いますが、何のメリハリも無い、ただ無作為にタイブレーク形式で連戦するだけです。
プラス、今回の目玉であるメガバトルとジャンプショットですが、見た目通りのハチャメチャなテニスは出来ますが、テニスの戦略は皆無。でかくなったもん勝ちです。ジャンプショットに関しては、指定されたコマンドを押さないと強いショットにならない訳だが、テニスの戦略でなぜ、ゲームシステム側に強制されなくてはならないのか、など腑に落ちない要素があります。

2.キャラクター数が少ない
おそらく、全作品の中で一番少ないと思います。ノコノコ、パタパタ、ハナちゃんなどは削除。個人的にはディディーコングをも削除されたのには驚きでした。
ロゼッタの参戦は嬉しいですが、キャラ数は最低限キープすべきだったと思います。

3.インターネットでのオンライン戦
ラグ(遅延)を一切感じさせないところは非常に素晴らしいが、体感的にドロップショットとロブショットの認識が少しゆるいように感じました。
また、フレンド戦は搭載されておらず、モードはメガバトル、スタンダード、シンプルの3つ。試合形式は、2ゲーム1セット先取、タイブレークの2つとなっており、非常に簡素です。
しかもダブルスに至っては、4人でオンラインできるかと思いきや、相棒はamiiboでないとダブルスが出来ない仕様です。パルテナのamiiboしか持っていない私はどうしろと?
また、このゲームのオンラインをやるときには注意が必要です。
マリオテニスは各キャラ、特定の条件を満たすとステータスがパワーアップするスターキャラが使用できる要素があるのは伝統かと思いますが、なんとそれはオンラインでも使えてしまえます。
よって、それを知らないプレイヤーがノーマルの状態で戦いを挑んでスターキャラ使いのプレイヤーににぼこぼこにされるような事態がしばしば起こりがちです。
私も、スターキャラを使っているプレイヤーとしか戦わないように気をつけていますが、このようにハンデキャップを知らず知らずに背負ってしまうことになりかねない仕様に、憤りを感じずにいられません。

4.CPUの賢さ
ダブルスをやりましたが、「かなり強い」ではしっかり頼れるほどにはなっていました。「最強」もあるので、CPUがバカだと感じる機会は少なそうです。

ここからは、私の意見になりますが、比較は主にGC版であることはご了承下さい。

5.コースの種類
コースはアイス、サンド、トランプリンのような個性的なコースがありますが、コース専用BGMがなく、いつものBGMの一択しかありません。
そのせいで、今作は非常に曲数が少なく、そう言う意味でも刺激は少ないと思います。

6.キーコンフィグ無し
今時、メニュー画面に設定の項目がないのもおかしいものであろうと個人的には思うのですが、自分にあった操作性を選択出来ません。
私は自動で飛び込み打ちをしてしまうのが嫌で手動に切り替えていたので、この部分が非常にやりづらく感じました。

7.今作のマリオテニスの世界観の圧倒的描写不足
トーナメント大会が無い事もそうですが、オープニング映像も一切ありません。いきなりタイトル画面が出てきます。GC版はあんなに長くてコミカルな映像が流れていたのに、今回は一体どうしちゃったんでしょうね?

8.バランス調整(シンプルでの検証)
打てる間合いが体感的に狭まった。(打てる間合いでなくなると、飛び込み打ちに自動シフトする)
ボレーの弱体化。溜めが入らないと、ほぼ力のこもった球を打てなくなった。結果、超次元ボレー対決は無くなった。
飛び込み打ちの弱体化。GC版では飛び込み打ちでもドロップやロブは打てるが、今作は必ず相手側のチャンスボールになる。
飛び込み打ちの間合い増加。キャラにもよるが、これでもかと言うほど手が届く。
弱ショットの廃止。今作はボタンを一回押すだけで強ショットが出てしまうので、コース浅めをねらう事がほぼ不可能に。
プレイヤーの当たり判定が体感的に増加。
フラットショット(スマッシュ)の大幅強化。これによりロブが弱体化。
飛び込み打ちの暴発しやすさにより、ドロップショットが若干強い?

発売初日でのレビューなので、様々なご意見があるとは存じます。後にいろいろな事が発覚していくでしょうし、追加アップデートもあり、評価は変わる事があるかもしれません。
現段階では、バランス調整の影響で軽快さがなくなったし、モード数や楽曲数の少なさ、世界観の描写不足、オンの充実度の低さ、等、2016年に出るゲームにしては・・・どうなんでしょうね。これで良いのでしょうか。

別に映像が綺麗じゃなかったけど、マリオテニスGCの方が数倍面白かったです。

今回はキャメロット初のHD作品だったようで、自己満足度も高いようです。このようでは少々先が思いやられますね。
1コメント1件|66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2016年1月30日
開発途中で見切り発車したような出来。
あれもないこれもないだが、フレンド対戦がないことにはびっくりした。
大昔に出た任天堂ゲームでさえあったのに…

信じられないことにキャラクターも大幅カット…
キャラゲーなのに。(本編でドンキーより使えたディディーすらいない…愛着あったのに)

アクションスポーツゲームなのにコンフィグすらないというあり得ない仕様。

アプデ前提だとしたらあまりにもきたない商売で呆れる。まさかコンフィグ500円とか?
0コメント|46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月31日
 いろいろ不足している。あれがないこれがない。
トーナメントが無い。トーナメントが無ければキャラの優勝ムービーもない。
ミニゲームがない。リングモードもない。
Miiがいない。(個人的にはマリオの世界にMiiは出してほしくないのですがやり込み要素としては必要か)
コートが少ない。
キャラも64より少ない。
レフティがない
戦績表がない

【オンライン】 相手の回線状況が表示されます
※フレンド対戦がない!  できない!  存在しない!
ダブルスは2Pかアミーボがないとできません。全員野良でダブルスは不可です。
シングルスならそこそこ遊べます
64のようにシンプルなモードが一番熱く対戦ができますね。
しかしオフの要素もオンラインの要素も手抜きでガッカリ
長くは遊べないと思います
オンではロブショットが打ちにくいドロップは問題ないのですがね

【新要素】
・メガバトルはキノコを取ると巨大化演出が入ってテンポが悪い
 そして、守備範囲が広くなるでお互いが巨大化状態だとつまらないラリーが続くだけ
・ジャンプショットは爽快です。マリオと言ったらジャンプだと思いますので良い要素です。
 スマッシュポイントでY→Yのジャンプショットを決めるとウルトラスマッシュになります。
・メガボールラリーは打つたびに球が速くなるモードですが、微妙です。
・アミーボに関しては対象アミーボを持っていないのであしからず。
アミーボの使い方はアンロックではなく育成なのでいい使い方だと思いますが
本作の出来のせいでやる気がなくなり買いませんでした。
ワルイージのアミーボとか見たかったですね。

では最後に任天堂よこんなスカスカなまま発売しちゃだめだろ
今後発売される任天堂のゲームに悪影響だ
キャメロットの初HDゲームということですが客はそんなこと考慮しません。
HDゲーム機のマリオゴルフではこんなことにならないようにしてくださいね。
0コメント|48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告