Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
89
5つ星のうち3.8
エディション: HAYABUSA|変更
価格:¥12,699+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月9日
V隼からの買い換えです。
新しいレバーとボタンに興味があり購入しました。
変更点と概ねの主観のみ書きます。※V HAYABUSAはVHと略記します。

以下はV隼のときのトータル的な個人レビューです。
https://www.amazon.co.jp/review/R3ET7UE8ZWUFPL/
商品リンク 【PS4/PS3対応】リアルアーケードPro.V 隼

○レバー
V隼のレバーからは若干操作感が固くなり、アーケードに多い三和製レバー
JLF-TPに近づいたと感じます。厳密にいうと三和製と比べるとほんの少し
柔らかく強く離したとき反動で入力されることもありました(三和製だと新品では
起こりにくい)。私はプレイ中の影響は出ていませんが、持ち方や操作方法に
よっては気になる方もいるかもしれません。また斜め入力のとき上下左右方向が
一瞬入ってから斜めに入力されやすい点が改善されたと言われていますが、
比べた限りではV隼と違いはないように感じます。

○ボタン
V隼から大きく変わっています。
・表面が指紋の目立たないマット仕様になった
・横から見たときにあった角がなくなり、擦り連打ができるように
・直径がV隼より1mm小さくなり三和製ボタンと同じになった
・押した固さはV隼と変わった印象なし。三和ボタンより僅かに固め
・ボタン反応までの距離と押しこめる深さが短く
・内部構造の変更により静音性が向上した
です。V隼に比べると感触は三和製に近づいています。ただ押しこめる深さが
やや浅いことと、V隼でもボタン反応までのストロークは三和製と比べると
短かったものが更に短くなった感じで、ボタンに軽く触れただけで反応する
ことがあります。この点が気になる人はいると思います。

また個人的な好みで言うと、V隼での大き目のボタンがお気に入りとなっていて、
VHでの1mm縮小を購入後に知ったときはショックでした。
(V隼は角があることもあり1mmの差より大きく感じます)
今のところVHの改良部分を差し引いても、私はV隼の方が好みです。購入
動機のほとんどは新しくなったボタンであったため、購入前に知っていたら
買い換えなかったと思います。ボタンの厚みやストロークの変更点を商品
説明に書くのならこの点もきちんと書いていて欲しかったです。

○OPTIONボタン
V隼では窪むまで押せていたがボタン周りの高さまでになり、違和感が
なくなりました。横からみるとこちらは角張った形状のままでしたが特に
問題はありません。

○側面パネル
ボタンの並び順が変わってます。
V隼 SHARE、(スイッチ)、L3、PS、R3、TURBO
VH SHARE、(スイッチ)、TURBO、L3、R3、PS
V隼は感触の違うPSボタンを頼りに両側のL3、R3を間違わず押せました。
VHは天板に側面ボタンの位置が書かれ改良されたと思ったのですが
実際に使うとPSボタンを頼りに押せず、天板の文字も斜めから見ている
ためか、L3のつもりがR3を押してしまったりします。TURBOも注意しないと
押し間違います。慣れで解消するとは思いますがやや改悪に感じます。

あとはPSボタンの形が少し山なりになりました。PSボタンよりはL3、R3、
TURBOを触っただけで区別できるよう工夫して欲しかったです。

○天板
商品写真では見えないのですが、全体的にシルバーがかっていて
V隼に比べ若干指紋が気になりにくくなっています。これは地味に
大きな改良点だと思います。

○操作遅延
V隼で体感できたPS3モードの遅延はVHでは体感できませんでした。
PS4ではV隼とVHを格闘ゲームで同時押しして、VHの方が早いことを
確認しました。情報によると0.6フレーム(1/100秒)程の差があるようです。
私レベルの体感だとゲームをするにはどちらでも大差はないかなと思って
いますが、早くなったのはシビアな人にとってもいいことと思います。

○静音性
V隼は三和製よりボタン音が大きかったですが、VHはボタン内部の
空洞が小さくなったため、ボタン音が三和製ボタンより小さくなっています。
といっても静かということではなく、ボタンを押したパチパチ音もあり音が
欲しい人にもちょうどいい感じかと思います。これも改良点だと思います。

○ボタンアサイン
右端のL1L2とオプションボタンに他のボタンを割り当てられるのはV隼と同じ
ですが、1つのボタンに複数ボタン同時押しを割り当てることはできなくなりました。

○PCモード
V隼はDirectInput、VHはDirectinputとXInput(PCモード)という方式に
対応しています。PCでXInputのみの対応のゲームの場合、VHなら
ドライバインストールが不要です。またVHはPC使用もサポート対象です。

○総評
V隼の減点要素だったPS3モードの遅延解消と、レバーとボタンも三和製に
近くなって癖が減りました。三和製レバーとボタンに慣れた人でも受け入れ
られる人はだいぶ多くなったのではないでしょうか。
また防指紋やボタン音の低減などの改良が図られており、バランスが向上した
良い商品だと思います。
☆は満点を付けたかったですが、ボタンサイズ変更の記載が無かったことと、
イヤホンジャックの追加がなかったため1点減点です。

個人的な要望としては
・レバーとボタンの間隔は以前のRAP改のように広げて欲しい
・ボタンが反応するまでのストロークはほんの少し長くして欲しい
・ボタン直径はV隼のものに戻して欲しい
・イヤホンジャックの追加(これは必須と思います)
・すべり止めシートの追加または別売して欲しい
・もう少し重くして欲しい
といったところです。
0コメント| 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月1日
xbox360ではリアルアーケードPro.VX SAを使っていて今回はこちらに乗り換えましたが違和感ゼロで使えます。
ひざ上で使ってますが適度な重さで安定。
リアルアーケードPro.VX SAでの不満点であった天板の脆さですが、透明なアクリル製のようなものになっているので剥がれたりボロボロになる心配が少なそうで安心です。
あとカラーも黒を基調としているので手垢等汚れが目立たないのがいいです。
操作性に関しては他の方がレビューしている通り文句なし。
ボタン音が若干小さくというか響かなくなった感じがします。
これを買っておけば間違い無しといっていい仕上がりで、長く使えるアケコンだと思います。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月13日
マッドキャッツTE2+を使用してますが、子供もやりたいとのことでHAYABUSAを購入してみました。

実際に使用したところ、やはり日本製は良いなと思いました。

TE2+と比べると、細かな部分がきっちりしており丁寧に出来てると思いました。
ちょっとマッドキャッツ製品はアタリ、ハズレがあるみたいで実際にバリが残ってたり、ネジがしっかり止まってなかったり色々とあったため、今回のHAYABUSAには非常に満足しています。

レバーやボタンの押し込み具合は、TE2+より若干ですが軽めです。
その分、反応も早いと個人的に解釈しておりますが、堅さや軽さを気にする方でしたら
一度両製品を触ってから購入された方が良いかもです。
コマンド入力も問題なく初心者の子供でも20分ほど練習してすぐに出せるようになりました。

子供は、マッドキャッツ製品より、HAYABUSAの方が技が出やすく、ボタンの配置などがとても押しやすくて満足しています。

私はどちらも使いやすく思いますが、HAYABUSAは日本人向けっぽい作りに思い、
手の置き場など考慮されてるように思います。

マッドキャッツは海外向けなのか大きさもあり
天板下枠に斜めにカットしてる部分が手首下辺りに当たるので痛くなってきます。ポジションが悪いのだと思いますが、HAYABUSAは斜めにカットされてる部分が手首に支えられるので痛くなったりは無いです。

どちらも良い製品ですので個人的な感想になりますので、是非とも試してからの購入をと思います。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月6日
PS4用に買わなきゃいけないのでこちらを購入
試しにPS3の格ゲーで試しましたがPS3モードでも少なくとも遅延等の違和感はほとんど感じなかったのでPS4なら尚安心かと
ボタンも静音じゃないのに静かめになったのは嬉しい。
レバーは個人差なので何とも言えないですが前に使っていたRAP V3より若干柔らかめなのかな?
これはこれで使いやすいので後は慣れの問題かと思います

1万ちょっとで買えるコスパと遅延等の問題も現状このアケコンが一番少ないのでアケコンにあまりお金をかけたくない、かつ遅延少なくと思ってる方はオススメできると思います
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月17日
前モデルの漢字表記の隼と明らかに違うのは、ボタンです。高さが無くなり角張っていたのが丸みを帯びてズラし押しも楽になりました、このボタンで満足出来ない人はほぼいないんじゃないでしょうか?万人に受け入れられると思います、レバーの方は前モデルの隼より少しだけ固くして三和レバーのような味付けになり使いやすくなりました、個人差が有るので人によっては柔らかいと感じるかもしれません、まあレバーに関しては結局、セイミツだろうが三和だろうが色々試して自分好みのレバーを見つけるしか有りません、個人的には固めのレバーが好きなのでセイミツに交換します。最後に商品の名前なのですが、前モデルが隼、今回がHAYABUSA、少し紛らわしいのでもう少し考えて名前を付けた方がいいと思います。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
初心者から上級者までコレ買っとけばみんな文句ないと思う

以前もHORIの「PRO.V3 SA」を使っていましたもちろん現役!
「PRO.V3 SA」は静音効果は全くなかったです、がプレイングには全く支障もなく快適に
今回の「Pro.V HAYABUSA」サイレント版が出ているのにも係わらず静かに進化している・・・
何故、そんな静かになったか分かるかって??
うちのカーチャンがこのアケコンにした瞬間、夜中に「うるせぇ!」と起きてこなくなったからだ!!

やっぱ格げーはバチバチやった方が楽しいカラネ
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月22日
PS4版のウルトラストリートファイター4とギルティギアXrdでプレイしていますが、何の問題もありません。
PS4用のアケコンとして購入したので、PS3とPCでの使用については未確認です。

・レバーについて
低空ダッシュ、真空コマンドや1回転2回転コマンドも
三和レバーと比べてやりにくい感じはしません。

ボタンの進化をウリにしているようですが、レバーも改善されていて
斜め入力が以前のモデルより入りやすくなっています。

・ボタンについて
この製品の一番のウリがHAYABUSAボタンです。
ボタンの表面はザラザラしていて、三和ボタンより押す深さが短くソフトな印象です。
辻式と言われるズラし押しも、三和ボタンとやりやすさに変わりありません。

撫でるように軽く触れるようにタッチしただけで入力できます。
角が丸くなっているので、指を左右に擦る入力がやりやすく指も痛くなりません。

三和ボタンはボタンの上に指を置いて左右に擦り入力すると、指が痛くなりますが
HAYABUSAボタンは実に滑らかに指が滑り、指の痛みもありません。

・筐体について
PS3のVXSAや、Xbox360のV3SAの筐体と比べると
横の長さが43cm、奥行き23.7cmとほぼ同じですが
スティックを含めた高さが12.5cmから11.4cmになっているので、1cmほど薄くなっています。
以前はVXSAやV3SAを使っていたので、薄さは実感します。

VXSAやV3SAはプレイしているうちに天板の表面が擦れて汚くなってしまいましたが
HAYABUSAは表面にコーティング層があるので、そういったことはなさそうです。

裏面は鉄板、四隅にゴム足がついています。
開けると保証がなくなる旨のシールもありますので自分でレバー・ボタンを交換する際は要注意です。

・入力遅延について
この手のアケコンを購入するユーザーが一番気にするのはアケコンの遅延ではないでしょうか。
入力遅延については遅延が少ないアケコンとして評価されている、マッドキャッツの『TE2』やHORIの『リアルアーケードPro.V4隼』と同じレベルという有志の調査結果が出ています。

・タッチパッド搭載
トレモのリセット等で便利なタッチパッドが右上背面に搭載されています。

・ボタンアサイン機能搭載
L1ボタン・L2ボタン・OPTIONボタンに、他のボタンを割り当てる事が可能です。
割り当てられるボタンは○、×、△、□、L1、R1、L2、R2、L3、R3、タッチパッドボタン(PS3の場合はセレクトボタンも)です。

・欠点
コードを収納する左上の開閉蓋がやや外れやすいのが唯一の欠点だと思いますが
すぐ付け直せます。
外れた場合は、パチッと音がなるまで押し込んでハメて下さい。
収納スペースはかなり広く取られていて良いです。

・まとめ
タッチパッドやボタンアサイン機能など、今後必要になってきそうな機能を搭載した本格的なアケコンで
値段的にも1万円台前半で手に入るため、コストパフォーマンスの良さが際立ちます。

アケコンは現状ホリかマッドキャッツの2択です。
頻繁にレバーやボタンを交換したり、より遅延が少ないアケコンが欲しい、やっぱり三和ボタンがいいといった
こだわりがなければ、HAYABUSAが鉄板だと思います。まさにコスパ最強のPS4用アケコンですね。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
箱ウル4から移動したので購入。
前情報としてPS4専用ではないので遅延があるだとか聞きましたが、箱の時に使用していたRAPVXSAでプレイしていた環境と何ら遜色無くプレイ出来ております。0フレコンもスムーズに繋がるので、同じように箱移住勢の方やアケコン選びに迷ってる方はご参考に。
ただレバーの軽さ、ボタン表面のザラつき?と押した時の戻りがVXSAと比べると違和感を感じるのでそこは検討して下さい。馴れれば問題ないと思います。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月7日
マッドキャッツからこちらに移りました。
正直感度は問題なく、動作も良好です。
この間あったストリートファイター5ベータでも使いましたが、昇龍、波動、投げなど問題なく使えました。
自分はケン使ってますが、問題ないです。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月4日
店舗体験会などで好感触だった為、発売後購入
前モデルより数段、ボタン・レバーともに素晴らしい出来になっています

レバー・・・軽めなのにコマンドがキッチリ入る

ボタン・・・ストロークが浅めなのにずらし押しがやり易い。感度良し

遅延・・・これに関しては正確に測定した訳では無いので、
あまり自信はありませんが前モデルより改善されている様な「気」がします、参考程度に。

あとは耐久性なのですが長く使ってみないと分からないので、これから使い込んでみようと思います
この性能でお手ごろ価格で購入できるなら買って損はないと思います
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告