Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.34
5つ星のうち3.3
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
1
星2つ
1
星1つ
0
価格:¥17,064+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ソフトとしてはV2AppendをV4に移植して英語を追加したものです。

V2のリン・レンの後継にあたるPowerを使った感触としては、V4エンジンで鳴らしたV2act1に近い印象で、特に違和感無く使っていくことが出来ると思います。ベタ打ちのデータでも音声記号の書き直しをすることなく無難に歌い上げてくれます。

英語の発音は良いのか悪いのかわかりませんが、アニメ声の英語を操るボカロはミクとマクネナナくらいくらいしかいなかったので曲によっては使いどころがあるのではないかと思います。

ディスクにはWindows日本語版しか入っていません。(Mac版と英語版はダウンロード版を落として来いということらしいです)
MEIKOやKAITO(初回版を除く)のV3には各クライアント版のメディアも付属していたのに何故?と思いました。
パッケージの絵が見たいとか、手元にマニュアル本が無いとイヤだというこだわりがなければ、Macユーザーはダウンロード版で購入したほうがその場ですぐに手に入るので良いかもしれない?私はWindowsユーザーですが、Macユーザーから見ればパッケージ版として購入する意味がないのでこの部分で★-1です。(E.V.E.Cは音声記号の拡張によるもののため、V4Editorでもその機能を使うことができます。これがややこしいので手元にマニュアル本はあったほうが良いのかもしれませんが…)

20160101追記)
E.V.E.Cの音素自体はリン・レンともにPowerのみですが、クロスシンセシスでセカンダリシンガーにWarm等を設定することにより日本語DBすべてでE.V.E.C機能が使えるのが面白いです。これはアペンドにはない機能なのでE.V.E.C目当てであれば購入の価値ありです。
なお、あらかじめマイシンガーにはRIN_V4X_Power_EVEC/Warm、LEN_V4X_Power_EVEC/Coldというクロスシンセシス済みのプリセットも入っています。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月25日
いままでV2でAppendを使っていました。
power、warm、cold、sweet、seriousの声音はAppendとあまり大差はありません。
V4Xならではなのは、クロスシンセンス(リンはPower、warm、sweetの三つのうち二つを混ぜられる。レンや他のボカロとは混ぜられない)、powerにおけるEVECでしょうか。powerでしかEVECは使えませんが、クロスシンセンスを使えばwarmなどの声でも使えます。これらはしっかり調声をやりこむ人にとっては目新しいかもしれません。
ピアプロスタジオ自体初めてなので、最初は起動すら困難でした。DAW(同梱のSTUDIOONE)を起動してから、ピアプロスタジオを起動する、という手間があります。いままでのV2エンジンと画面も結構違うのでなれるまで時間がかかるかもしれません。
さて、バンドルのメインの英語ですが、やはりといったところですが、あまりよくはありません。特に、レンの声が別人みたいでレンっぽさがあまりないです。鼻声もかなりきついです。リンは幾分かましですが、他のV4Xの声と比べると、機械っぽさがすごく残ります。
どうしても英語で歌わせたい、という熱望がなければ、うまく扱えない感じです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月21日
リンレンACT1,ACT2,Append,V4XB所有してます。
他の方も書かれている通りAppendと大差ないです。
クロスシンセシスは無理ですがAppendでもグロウル再現はBREとCLEを弄ればそれっぽくなりますし語尾息も32分音符に発音記号を[h,C,p¥]等にすることでそれっぽくなりますのでAppendユーザーはきちんと検討した方が良いと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月25日
鏡音リン・レンAppendの発売からずいぶん時間が経過したが、ついにリニューアル。
VOCALOID3版の開発の情報もあったが、結局VOCALOID4用音源として商品化された。
今回から英語の歌声データベースが追加されたのが大きな進化。

商品に収められているDVD-ROMにはWINDOWSの日本語データ分だけ収録で、
MAC版とWINDOWS英語版はユーザー登録後ダウンロードする形となる。

VOCALOID4の新機能に対応、追加パラメータが使用可能で、
E.V.E.C.というクリプトン社製VOCALOID4歌手データオリジナルの
追加機能も導入されている(RIN/LEN POWERのみ対応)。

VOCALOID4対応音源化ということで、どれだけ新しい歌声に生まれ変わったかが気になるが、
既存音源から格段の音質向上や歌唱力改善を期待しすぎると、落胆することになるので注意。
今回の音源はVOCALOID4音源用に新規録音したものではなく、
従来版VOCALOID2 鏡音リン・レンAppendの収録音声を再調整して使用している模様。
つまり歌声データベースは以前と共通で、同じ曲を歌わせて比較してみても違いは聞き取れない。
あくまで既存音源にVOCALOID4の機能を追加したバージョンアップである。
VOCALOID2のAppendを使用している方で、現状の運用に特別不満がないのであれば、
新機能を必要としない限り導入はほとんど無意味になると思うので、そこは気をつけるべき。
「歌声はV2版Appendと今回のV4版は、同一」。この点だけは要注意。

英語版はまだ試していないが、これが追加された意味はとても大きい。
日本語音声データベースのみ収録の通常版と、英語データベース付属のこのバンドル版があるが、
せっかく導入するのであればバンドルを選んだほうが、はるかに大きなメリットがある。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥14,175
¥12,497
¥12,653

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)