Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.326
5つ星のうち4.3
サイズ: 480GB|変更
価格:¥15,570+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月23日
このSSDは従来モデルよりも電力消費を25%削減し、電力効率を高めたモデルだそうです。
SATA6Gb/sは速度的には最早頭打ちで、読み書き500MB/秒前後あれば
どのメーカーのを買っても大差ないため、常時稼働環境で使う予定の小生としましては、
消費電力削減の売り文句に惹かれて発売日に購入してみました。

小生が他に所持しているサンディスクのSSDは「Extreme PRO 480GB」なので、
それとの消費電力比較となりますが、確かに若干の改善は見られました。
アイドル時のUltraIIの消費電力は約1.4Wで、PROの方は約1.6Wでした。
※ACアダプタから給電してワットチェッカーで比較

消費電力を気にして買うほどのものではありませんでしたが、初値が安かったので後悔はありません。
review image
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月5日
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.0.2 x64 (C) 2007-2015 hiyohiyo
Crystal Dew World : [・・・]
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 543.665 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 449.693 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 223.694 MB/s [ 54612.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 191.634 MB/s [ 46785.6 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 450.948 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 421.266 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 24.277 MB/s [ 5927.0 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 38.567 MB/s [ 9415.8 IOPS]

Test : 50 MiB [C: 36.5% (325.7/892.5 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2016/05/05 8:54:39
OS : Windows 10 [10.0 Build 10586] (x64)
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月28日
現在使用しているPCにSSDに入れ替えて使用しているがデータ用のHDDでやっていた動画の処理をSSDでやった所倍くらい処理でできたので交換することにした。大きな容量が少ない中サンディスクは960Gあるので十分な大きさなうえギガ単価の安さから購入。
OSの入っているCドライブはSSDにしてしまうともうHDDに戻れない。起動時間が短く、スリープうからの復帰も短いので使い易くなった。
同様にデータ用に入れたSSDもコピーや変換処理が早く時間の節約に貢献している。
Windows10のアップデートもあまり時間がかかることなくインストールでき、戻すのも素早くできるので、使い勝手を色々と見てカスタマイズしても満足しなければすぐに戻せるのでSSDの速度の利点があると感じた。

尚アップデート等はオリジナルのHDD(SSD)をクローンニングで複製して換装したもので行う事を薦めます。
Win10 へアップデートして戻した際に予期しないデータの破損があると完全に元も戻せなくなる可能性がある為、その時に備えてオリジナルHDD(SSD)はバックアップとしておくことができます。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月30日
windows10へのアップグレードする前についでに入れ替えようと思い購入。
後ろのネジを外して、チャチャっとHDD外し、一緒に購入したオウルテックのブラケット(OWL-BRKT04)を使い装着。

このSSDには、HDD→SSDにデータ移行できるソフトが付いてましたが、当方はリカバリーディスクを使いSSDにOSごと再インストールしました。
データ移行ソフトはトラブル出ちゃうケースもあるので。
その後、itunesやら1日がかりで入れ直しました。

全くもってトラブルなし!
そして劇的に速くなりました!!
officeも起動ほぼなし!!!
スピード速くしたいならSSDですね。
review image review image
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月7日
H170 PRO GAMING Ramcash 4GB設定

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.1.2 x64 (C) 2007-2016 hiyohiyo
Crystal Dew World : [・・・]
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 10231.791 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 8554.213 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1131.411 MB/s [276223.4 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 922.010 MB/s [225100.1 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 8113.165 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 11908.963 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 776.868 MB/s [189665.0 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 604.606 MB/s [147608.9 IOPS]

Test : 1024 MiB [C: 8.8% (78.7/893.2 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2016/05/07 15:47:13
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 10586] (x64)

------------------------------------------
H170 PRO GAMING Ramcash なし

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.1.2 x64 (C) 2007-2016 hiyohiyo
Crystal Dew World : [・・・]
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 571.340 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 464.579 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 417.635 MB/s [101961.7 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 67.319 MB/s [ 16435.3 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 483.239 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 528.044 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 31.782 MB/s [ 7759.3 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 68.573 MB/s [ 16741.5 IOPS]

Test : 1024 MiB [C: 8.8% (78.8/893.2 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2016/05/07 15:55:51
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 10586] (x64)
------------------------------------------
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月22日
MacBook Pro 13 Retina (Early 2015)、OS X Yosemite (10.10.5) における使用状況です。

ORICO 2.5インチ UASP/SATA3.0/USB3.0対応 HDD/SSD 外付け ドライブケース (2588S3-BK)を外付けしてUSB3.0で使用しはじめたばかりですが、今のところ正常に動作しています。

そのドライブケースと全く同じ見た目ですが、Aukey(DS-B4)では、Finderが落ちてしまい、正常な使用ができませんでした。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月7日
PS4をSSDに換装すればオープンワールド系のロード時間が短くなると聞き、
悩んでいたところに以前はSSDを扱っていなかったフラッシュメモリ業界の古参SanDiskから
SSDが発売されており、新製品が旧商品との価格差がほとんどなかったのでこちらにしてみました。
他の方のレビューによると消費電力も少し抑えられているということで
使えば使うほどトータルコストは安くなるかも?製品寿命が持たないかもしれませんが(笑)
早速PS4のHDDと交換してシステムインストールからバックアップ復元まで順調に完了して起動しました。
ゲーム自体を起動してないので効果はわかりませんが動作は問題なさそうです。
SAMSUNGはちょっと…という人は選択肢の1つに入れてみてはどうでしょうか。
【2016/02/09追記】
PS4でFallout4とnasneを起動してみました。
やはり効果はありますね、Fallout4は読み込み時間が体感で1/3~半分ぐらいは短縮されたように感じます。
意外だったのがnasneで外部接続HDDから動画を読み込むので効果がないと思っていたのですが
シーンサーチ読み込みで発生していた待ち時間がほぼ0になり、快適です。
対費用効果は人次第で思い切りにくい高価なパーツですが、待ち時間の少ない快適生活を希望する人にはオススメです。
2コメント2件|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2016年4月14日
試しに1台を買って、HDD→SSDに変装したらその性能の差に驚き、自宅及びオフィスのパソコン用として追加で買ってしまいました。
現在、変装したパソコンのリストです。

(1) ASUS K53 (2010年モデル → 古いパソコンですが、SSDに変えただけで驚きの性能アップを見せてくれました。)
(2) Thinkpad X230
(3) Thinkpad X240
(4) Thinkpad T430

上記の4台のパソコンでは問題なく動作してくれました。もうHDDには戻れませんね。
変装の時の、HDDクローンはフリーのソフトで簡単に対応できました。変装までの所要時間は約1時間です。
review image review image review image
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月18日
大容量SSDもかなり安くなり、入れ替えました。
OSをクリーンインストールしたこともあり
かなりサクサク動くようになりました。
まだしばらく現役でいけそうです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月10日
最初購入して届いたときは、ウキウキしながら
クローン化しようとSANDISKさんのSSDダッシュボードインストール
USBで繋げると ドライブの健全性が「不十分」とでた(汗
それでもクローン化して起動までできたが、「不十分」のまま
試行錯誤した挙句「初期不良」と断定。
面倒だが交換しようと決める。
交換の品がアマゾンさんから届いて、USBにつなげる
今度はドライブの健全性が「正常」とでた(よかった~
ただ SANDISKさんのクローンツールだけなぜか使えなくなって
英語で使えるのは一回だけよ って書いてあって(汗
スキルがあればその辺も回避できるんだろうが、
他のフリーのクローン化ソフトを使いクローン成功!
疲れましたがアマゾンさんの対応の速さ、
SANDISKさんのSSDのコスパの高さに 満足です。
ただ 初期不良はどうしてもついて回るので
(今回生まれて初めてでしたが)
初期不良は「当たり」にしてもう一個貰えるとかなら
おもしろいのにね(^^
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)