消滅都市ストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.515
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月25日
購入後、半月ほど経ち、真剣に学んでみて感じたことを
レビューさせていただきます。

一番の特徴は「実践的」だと言うことです。
DVDの前半では「コードに対して何フレット先のペンタを弾く」
というようにギタリストにとって理解しやすい内容でかつ、
一味違った響きを加えることができるような理論が出てきます。

そして、DVDという媒体であるメリットとして講義で学んだ理論を
バック演奏に合わせてすぐに試せる構成になっています。
(DVDでも説明されていますが、技術的に難しいような譜例は
極力少なくされているので安心です)

私もギターをやっていく上で、様々なスケールや理論を
学ぼうとトライしてきましたが、いつも「いつ使うのか、
どうやって使うのか、使えると何がいいのか」といった疑問を
持ったままでしたが、そのような疑問への解答はDVD後半あたりからの
「コードに合った演奏」を学んでいくうちに明確になります。

また、もう一つ重要な点は「講義としての質の高さ」です。
講師の加茂フミヨシさんがオンラインギターレッスンのギネス記録を
持っていらっしゃることからも推察できるかと思いますが、
「動画で人に伝える」と言うことに関して圧倒的なクオリティです。
内容・構成に関していっさいの無駄を感じず、スムーズに頭に
入ってきましたので、正直驚いています。
「スケール・理論」と聞くだけで頭が痛くなってしまうような方でも
安心しておすすめできます。

そして見逃せない点として、動画のアングル切替、音声切替、
譜面やポジション図が演奏とともに表示されるなど、細かな部分に
こだわりを感じます。
また付録として、DVDで出てきた図や譜面はすべてPDFファイルで
入っていますし、iPhone、iPadなどに入れてみることができる
動画ファイルも入っています。
(これはかなり重要で、約3時間30分という充実の内容ですので、
家で練習したことを、電車の中で復習する用に使っています)

長くなってしまいましたが、「今まで漫然とスケール練習を繰り返すだけだった人」
「教則本や理論書に挫折した人」「自由なソロを弾きたい人」など
多くのギタリストにぜひともおすすめしたいという思いから
レビューさせていただきました。
このDVDを通してギタリストとしてさらに成長していけると
確信しております。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月2日
このDVDの紹介動画を見たのが購入のきっかけです。

通常、音楽の教則系は多かれ少なかれ感覚に頼っているところがありますが、加茂さんの説明は
理系人間らしいメカニカルな説明でわかりやすいです。真摯な人柄も伝わってきます。

再生するまでは他の教則と同じように
「さぁ弾くぜ!」 「攻略するぜ!」
という気負いがあったのですが、実際に見てみると、とても面白いワークショップやセミナーに
参加したような感覚です。もちろん、楽器を手にとって参考フレーズを弾いたり、途中で止めて
画面で言っていたことを実際弾いて確認するのはためになりますが、見ているだけで
「フムフム、なるほど」
と頷ける仕上がりです。

自分は今までいろいろとスケールや理論の本を読んできましたので、八割くらいは
「うんうん。そうなんだよね」
と思い理解が深まり、残り二割くらいで
「おぉ!!! そういう考え方もあるのか」
と新しい発見が得られるという割合で、丁度良いです。
これが、全くスケール/理論が初めての人だと、いくらわかりやすく説明されても、いきなり
全てを理解するのはハードルが高いでしょう。その場合、繰り返し見るか、他の教則も
併用して補うといいかと思います。

フレーズの幾つかはアウト感も感じました。
これは私の耳がまだスケールを駆使したフレージングになれていないのか、
近年、ジョン・スコフィールドに近いアウト感も聴衆に受け入れられるように進化して
きているのかは判断がつきません。

左手に特化した教則というコンセプトから今回の内容に到達したということらしいですが、
個人的には、左手のフォームに関する研究も教わりたいです。次回作にも期待してます。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
一通り見た感想を。
トータルで3時間半ありますんで、項目ごとに日を分けて小分けに見ました。
理論に関しても説明ありますが、基本的に何らかで理論を勉強済みの人用だと思うんで、他の理論本との併用が望ましいと思います。

基本的にダーッ!と一気に話していく感じなんで、とりあえず自分は分からなくても止めずにギター片手に流して見ましたが、他の方も言ってる通り講義受けてるみたいで、本での座学と違い新鮮で面白かったです。一回通して見ただけでも、本では掴みにくいニュアンス、見逃してた点が分かった点もあったし。そう考えたらこの値段は3時間半の講義代と考えたらお得感も。やはり視聴に訴えるというのは利点が大きいと思います。DVDなんで何度も見返せるし。ただ鍵盤使って音使いを説明するとき「これ!この音!」とか言うのはやめてほしかった。そこは音名で言ってほしかったですね。

あと練習用のフレーズとかダイアグラム、図面が一応画面にも出ますがPDFで付属してます。それがA4サイズで横表示形式で124枚、縦表示形式で75枚と結構な量です。自分は復習するにしてもやっぱり手元に置かないと不便を感じたので(パソコン画面でPDFファイルの見たいページを探しながらじゃ、やりにくいですねぇ)、結局縦表示形式で全部プリントアウトしてクリアファイルにぶち込みました。これは冊子化すると値段が上がるんだろうけど、人によってはめんどくさいでしょうね。その点★一つ減らしときます(そもそもプリンターを持ってないと、どうにもならないけど・・・)。

ロックというより、ジャズ、フュージョン風味が強いって感じがしました。どうしても突っ込んでやるとそうなるのかな。それとも加茂氏の好みなのか。でも練習フレーズもカッコよくて自分は好みですね。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月31日
スケールを覚えてもスケール上下するだけで、コード感は出ないし、メロディアスに
弾けずに、「何か違うな・・・。」と悩んでいる方は多いのではないだろうか。

今作に多数収録されているエクササイズでは、
そんな悩みを持っている方への救世主となるのではないだろうか。

以下、エクササイズで感じたメリットです。

・コードに合ったソロで弾いているだけでなく、スケール理論を活用しながら、モチーフや分散和音などフレーズを
メロディアスにするコツも取り入れ、コードとスケールの関係だけでなく、音楽的な感性も働かせる内容になっている。

・スケールを何の意図もなくただ指癖で弾いたり、スケール上下を繰り返したりとワンパターンになりがちな
ギターソロアドリブから脱却できる様になる。

・コードに対して、特定の音を強調して弾くとサウンドにコード感が出る事が分かるので、自身でギターを弾く時に、
コードに対しての音の響き、インターバルや度数といった事を意識する様になるキッカケを与えてくれる。

・ギター1本での演奏や、ベースがルートしか弾いていない時(バックのサウンドがない)でも、
コード感のある演奏が出来るという事を体感できる。

・エクササイズのポイントを押さえていけば、「サポートがない少編成での演奏にもコード感が出せる。挑戦してみよう。」
「自身のバンドにスケールを活用した演奏を取り入れてみよう。」といった様に、音楽的にも精神的にも可能性が広がり、
クリエイティブになれる。

などなど様々な事に目覚める事ができる。1つ1つ自身の演奏に取り入れていけば、自由に弾ける様になり、
ますますギターが楽しくなる事だろう。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月3日
難解な内容を3時間半を超える時間畳み掛けるように解説しまくっていますが、恐ろしいほど分かり易く更に無駄な部分は一切無いです。一般的な教則の話し方だと5時間位かかる内容かも知れません 笑

コーダル、モーダルそれぞれの考え方や必然性の解説、実践、練習方法、モチーフの広げ方、リックをいかに使えるように自分に落とし込むか、とにかく全てが素晴らしい内容。

著者の奏者としてのみならず教師としての力量がいかにずば抜けているか見ればわかります。以前インタビューで自分の棺おけに入れることが出来るものという気持ちで作成しているとおっしゃられていましたが、正に鬼気迫る会心の出来かと思います。(まさかご本人にとってこれがイマイチということはあり得ないはず 笑)

同業者の方にも是非ともご覧になっていただければと思います。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月23日
これは本ではなくDVDです。
プラスチックのケースを開けたら一枚のディスクが入っているので、それをパソコンのプレイヤーに挿入して鑑賞していきました。
一通り観た感想は、「わかりやすい」でした。音の並び方やスケールについての理論的なことを教えて頂けますし、メロディーの作り方を教わることができたので、満足でした。
こちらの著者のシリーズをもっと観たいと思いました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月6日
音楽理論書がDVDになったような作品でした。
音楽理論書は本を読み、楽器に持ち替えて音を確かめ、また本を読むといった動作を何度も繰り返して学習せざるおえなかったところが辛いところですが、DVDになると見聴きしながら常に楽器をもって学習できるところが嬉しいですね。当たり前のことではあるのですが。ギタリストが音楽理論書のほぼ全範囲をDVDでしっかり教えている作品って実はあまり無いのでは??と思います。そのため内容もギタリスト的に実践しやすい方法論などが満載でわかりやすい。
範囲が広いので必然的に3時間30分とボリュームが凄まじいことになってますね。これでこの値段は安いですね(笑)
そしてギタープレイめちゃくちゃ良いです。最後にまとめとしてアドリブで今までの内容を全部入りでプレイというのがあるのですが、
バックがAの音しかなっていないという状況でもカラフルにコード感を感じる演奏は圧巻。まさにこのDVDで学習できる内容が魅力的に詰まったプレイでした。またリズム感もとてつもなくかっこいい演奏。この方のグルーヴ教則みたいなDVDがあれば欲しいな〜と思いました。
なんども繰り返し観て勉強していきたいDVDです。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月4日
ギターのスケール、またマンネりを解決する方法を分かりや解説していて、ギタリストには大変参考になります。
特に、音楽の理論を分かり易く解説していておりこれは非常に参考になりました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月16日
スケール解説のDVDは今までもありましたが、このDVDほど掘り下げているDVDはないと思います。理論書を映像化して丁寧にわかりやすく解説しているといった感じ。
加茂氏本人の実践的なノウハウもふんだんに盛り込まれていて、まるでクリニックを見ているような感覚でした。
理論書を読んで挫折した経験のある人とかに特にオススメです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月1日
より効果的にスケール練習をする目的で購入したのですが、
スケール練習をどう行うかについては殆ど述べていませんでした。
どちらかと言うと、音楽理論の話ばかり...
局所的に使えるなぁと思ったところは、トニックキー以外でのペンタトニックの使い方くらい。
私にとってはあまり役に立ちませんでした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告