Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年6月20日
普段、Shure e2(SE102)。予備でPHILIPS カナル型イヤホン ホワイト SHE9701-A【アウトレット】を使っています。

開けて、ロクにエイジングもしていない1〜2時間聞いた程度のレビューです。

■■■良い点 / 気に入った点■■■
・パッケージや本体ツヤ消し金属の高級感
・BassやBDにハリがある
 (909*のBDのノイズやクラップの残響まで聞き取れた!)
・弦のビビリやツヤっぽさ、
 金管/木管の胴鳴りが聞き取れる
・ホールの残響が心地よい
・古い音源だと録音時のヒスノイズまで聞こえる
 (悪い点か?音源の悪さがモロに出る)
・各楽器の分離が割と良い
・何方かと言えばドンシャリ系だが、低域は上品
 (量的には少ない)
・モニターライク(原音忠実)では無い

■■■悪い点 / 気になった点■■■
・ゴールドが濃すぎて蛍光灯下だとカッパーに見える
 (注文を間違えたかと思った)
・とにかく耳への収まりが悪い
 (これ程収まりの悪いH/Pは初めて!)
  ↑ 左右の"聞こえ"が整わない
・出力が小さい (他のH/Pと比べると、明確に音量を上げないと聞こえ辛い)
・中域の密度が薄い (というか情報量が少なく感じる)
・シンバル系や高域がうるさい
 (ハイレゾ故か?もう少し丸くなってくれないと聞き疲れする)
・無駄に主張しているSoftBankロゴ
 (正直これだけで高級オーディオ感をスポイルしている)
・遮音性は中位 (比較対称がShureだと厳しいか?)

*909 → Roland社 TR-909 (蛇足ながら)ハウス系御用達のドラムマシン

■■■総じて…■■■
今の時点では
ロック/ポップスよりは、クラッシック/ジャズ向け、
音数が多い音源よりは、少ない方に向いてる気がします。

また、イヤーピースを変える事で大化けしそうな気がします。
とにかく耳への収まりの悪さは何とかして欲しい。

ちなみに、iPhone 3GS、iPhone 6 Plus、iPad(4th)でリモコンは使えましたが、旧iPod (Classic系。弊方は未だに愛用)では使えませんでした。

---2016/6/23追記---

イヤーピースをウレタン製 低反発 交換用イヤホンパッド 4個入り Mサイズ CW-178に変えてみました。

いや、笑っちゃう位音が変わります。

とにかくかなりパワフルになります。が、良く言えばヌケの良い(悪く言うと刺さる)高域がナリを潜めます(というかかなり上品になります)。

ただ、この密閉した感じで聞く音がこのH/Pの正体のような気がします。

「評判と違う」とお嘆きの皆様、たかだか300円程度の出費でこのH/Pのパフォーマンスを感じる事が出来るなら安いものですので、是非お試し下さい(ただし、やはりモニターライクな音にはなりません)。

評価が★マイナス1で変わらないのは、「元々のイヤーピースが悪い」からです。
review image review image review image review image review image review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月17日
不思議なイヤホンです。今までありとあらゆる(経済的に限度がありますが)ヘッドホン、イヤホンを聞いてきました。本気で聴きたい時は、ちょっと前まではEtymotic Reserch 。最近はSENHEISER を使います。このイヤホンは最初に聞いた時から引き込まれてしまいました。私はエンジニアなので、まず、簡単にスペックを見て、基本データを確認(測定器 or 耳)をして、そしてテストソースを使い分析的な聞き方をして納得が行ってから本格的に聴き込むような手順です。でも、最近は面倒くさくなっていきなり感性で判断する事が増えています。確かに、このイヤホンを聞いた後に高額(=高級ではない)イヤホンを聴くと笑いが出るほど高額イヤホンの方が一般的に言う良い音で鳴ります・・高額品は出る音の数が違います。でも、再度このイヤホンに替えて聞くと、いつの間にか引き込まれてしまいます。低域がどうの高域がどうのと言う前に演奏に心が動かされてしまいます。敢えて分析的な聞き方をすると非常に定位が良くて雑味(余りこの言葉は使わないと思いますが、ノイズとか混変調歪みとは違って感性の方)がありません。これは音量を上げた時に個々の楽器の音が大きくなるだけで全体の静けさ?は変わりません。余談ですが、iPhone で初めて音量ステップの中間値が欲しいと思いました・・分解能が高いのだと思います。アンプのf特を良くするためフィードバック量を増やすとどんどん感動の無い音になります。このイヤホンは、それとは真逆です。だからと言ってドンシャリとは違います。敢えて言うならダイナミックドンシャリかな?。(笑) 一言で表現するならやはり引き込まれてしまう音という表現になります。以上は私の感性で聞いた感想なので、是非、ご自身でご試聴頂きたいと思います。私の宝物になりそうな予感がします。非常に持ち上げたので関係者と思われるかもしれませんが、そうではなくて根っからのオーディオマニア(死語?)です。(笑)

(2016/03/06追加)
写真を一枚追加させて頂きました。
触れば左右が分かるのですが、私は見ても直ぐに分かるようにR側に赤い電線の切れ端を巻きつけ接着剤で固定しています。左右が区別できればいいので特に電線でなくてもいいと思います。他のイヤホンもこうしていますが結構便利なので、ご紹介させて頂きました。それから、私のレビューは、この黒いチップを使用した時のものになります。大切な事を書き洩らしすみませんでした。
review image
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月4日
ハイレゾ対応で1万円以下のイヤホンを探し、ある国産メーカーのイヤホンに決めたのですが、価格の点で最終決断を下し難く、ネットで検索していたら、このイヤホンの記事が目に入りました。玄人耳の専門家から高評価を得た点と偶然にもAmazonでタイムセールを行っており、価格の点も納得できたので即購入。
音を聞くと演奏プレーヤーの位置が素人の耳でも判断でき、手持ちの他のイヤホンに比べ、広々としたステージで演奏している印象です。音はとてもすっきりしていて感激しました。高音~低音のバランスが良くナチュラルな印象。演奏されている曲を現場で直に聞いているような感じです。デザインも好印象。箱もカッコ良く高かそうに見えます。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月22日
タイムセールで6,100円というお買い得だったので思わず購入。

【デザイン】

金属の質感がよく、所有欲を満たしてくれます。

金属製のハウジングですが素材はアルミで重量はそれほど重くはありません。

イヤホンを持ち歩く方には重要な事なのですが、コードをまとめるスライダーがありません。

コードは太くはありません。取り回しはいいです。

【装着感】

金管楽器をイメージしたデザインが格好いいのですが、装着すると耳から飛び出しているので少し安定感がありません。
歩きながらだとイヤホンが落ちそうになる感じがします。イヤホンをもっと耳の奥に差し込めるといいのですが、付属のイヤーピースが前後が短い作りなので装着感が浅めに感じます。イヤーピースは別途他社の物を用意した方がいいでしょう。

【音】

一聴して感じるのが穏やかで滑らかな音です。

低音はタイトですが量は適度にあります。

それほど強調のある元気な音ではありません。ノリノリの曲よりはゆったりとした曲の方が得意です

金属的な音の響きがあり全体としてはクールな音なのですが、不思議とクラシックやアコースティックな曲が合います。

高音は伸びがありますが、サ行は刺さる所と刺さらない所ギリギリという印象。

一言で表現すれば「澄んだ音」という印象を受けます。

綺麗な高音の反面、低音は主張が少ないので迫力を求める曲には向きません。

どんな音楽でも鳴らせる器用なイヤホンではありません。このイヤホンの大人しい音が普段聴く曲に合わない人もいるかと思います。

じっくり聴きこむタイプの曲に向いているイヤホンです。

【総評】

ポップスやロックは苦手みたいです。そういう音楽をよく聴く方には向いていません。

アコースティックやヒーリング・ミュージックが得意で特に女性ボーカルはハマります。

ただクール過ぎて音に色気みたいなものが物足りないので、このイヤホンで物足りなくなったらもっと高級なイヤホンに移行するステップにするのもいいかも。

イヤホンを繋いだDAPの性格をそのまま音にするイヤホンで、スマホだと物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

iPhone直挿しでも十分という方もおられますが、ぜひ良質なDAPやポータブルアンプに繋いで鳴らしてあげてください。

繋いだDAPの実力がそのまま反映されるイヤホンです。

コントローラー付きイヤホンなのですからスマホ等に直挿しで使う事を想定しているはずと思うのですが、このイヤホンの音は出力の弱いスマホより、しっかりした出力のDAPやポータブルアンプで鳴らした方がバランスのいい音と感じました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月20日
AKGの代替品として、購入しました。
SONYのMW600と併用したく、AKGがあまりに音が悪いので、買い替えをしました。
AKG K323は、視聴せずに口コミを参考に購入した結果、個人的には合わずに、
MW600オンリーで使っていました。
最近、また通勤で音楽を聞き始める事にになった為、もっと迫力の音が希望で、
色々と視聴しました。
但し、重低音過多のモデルは疲れるので、対象外です。
最後に残ったのが、
①本製品 ②SONY EX650 ③エレコム CH3000(1000.2000)でした。
たまたま買いたい時に、AMAZONのタイムサービスに出品された為、
本製品を選択しました。
音的には大満足で、迫力を出したい時には、アプリで調整しています。
マイナス1は、ラインが細い割に本体が重い為、絡みやすく、使う時に手間が掛かる事です。
ここは、AKGはの太いラインの方が、絡みにくいと思いますが、
携帯性に影響が出るので、難しい所でしょうか。
でも、大変満足して使用しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月15日
スマフォ向けなので、4極のステレオ端子です。
なので、差し込む側の相性(というか接点)がありますので、PCやDACで利用する場合は、極変換することをオススメします。

カモン 3.5mmステレオ(4極:メス)→3.5mmステレオ(オス)変換コネクタ【435-35S】

DACを使う時は、私はこれを1つ咬まして利用しています。

音の方は、とてもいいですね。
素直で綺麗な音がでます。
一番よく使う環境は mac book pro で44kHzソースを192kHz出力した上で、OlasonicのNANO-D1のDACでさらにアプコン処理して聞いています。
ニセレゾ音源でなく、ちゃんとしたハイレゾ音源で聞くと、とても臨場感が現れる感じです。
イヤフォンなので音量を大きくして聞きたい人には、不満があるかもしれません。

スマフォと持ち運べば通話もできますし、音楽アプリのコントロールもできて、さらにハイレゾ対応。
お得な商品だと思います。

一点だけマイナスなところは、ボディのメッキ部が剥がれやすい感じがします。
買ってすぐに激しく持ち歩いていたら、角のメッキ部が少し剥がれた感じです。
このままハゲ続けると、なんか安物感丸出しになるのでは?と、ちょっと気になっています。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月20日
実売店舗で並んでいたものを片っ端から試聴していていたときに見つけて、安いところを探していました。

値段が安いから…とあまり期待していなかったのですが、試聴して非常にクラシックに合った音だなと思い、購入しました。

おそらく、ポップスや、ロック・ヘビメタなどには向きません。低音が自然で豊かに響くようにチューニングされているので。

クラシック・室内楽をメインで聴かれる方には是非オススメです♪

個人的には、その実売店舗で売っていた2万を越えるモデルよりバランスなどは気に入りました。
が、ここは主観が入るので参考にどうぞ。

とにかく、低音ガンガンの曲にはどちらかというと不向きかな、と思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月13日
音に関して値段に見合った感じ、というのが私の感想です。大絶賛する感じではなく。
つまり買っても損はありません、大丈夫です。
ケーブルの縦モールドのおかげで引っ掛かりが減り、ケーブルノイズが随分抑えられていますし、イヤホン自体の遮音性も高いと思います。
ただ遮音性が高いがゆえに外で聴く際には周囲に気をつけないと危ないので、移動中の使用は控えたいところです。
解像度も高く、静かな曲ほど威力が見えるイヤホンで、「O-O-H Child」などは出だしの少しハスキーな部分がとても良い感じで聴こえてきます。
低音を押し出していないだけで決して聞こえないわけではなく、こまごまとしたところまで聴こえるのですがそれだけに単純化してわかりやすい低音の心地よさみたいなものはないです。
この段階では星は4つですが、他に気になったところとして、形状が釣鐘形で長いので飛び出しが大きい。
そしてこれが困ったのですが左右の判別が裏側の小さな小さな文字しかないという点。
ケーブルの長さは左右でほぼ一緒ですし、指で触って判別がつくような印もありません。

訂正:ちゃんと左側のケーブル取り付け部に小さなポッチがありました。これを頼りに左右を見ずに判別できます。

さらに追記:購入後抜き差しした回数は20回に届くかどうかくらいで端子の金メッキが剥離しました。ここまで弱いものは初めてです。ちょっとショックですね…。
review image
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年1月1日
色: ゴールド|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
 iOS対応の両耳用イヤホンだが、
私はスマートフォンを使わないのでイヤホン機能についてのみレビューする。
 本品はハイレゾ音源対応を謳っているが、所詮はイヤホン、
手に取るまではさほど期待していなかった。
ところが、実際に音を聴いてみると、単純に音が良いというレベルではなく、
本格的なヘッドホンで聴いている時のように音場の奥行や立体感が感じられたり、
ラジオのパーソナリティが話す声とBGMの違いが音量の大小ではなく音源の遠近として感じられたり、
といったように、通常の音源を聴く場合でも並の両耳用イヤホンとは明らかに『格』が違うことが分かる。
再生周波数帯が広いのも尤もなことだろう。
 この価格で、またイヤホンでここまでの音質を実現する製品があるとは思わなかった。
文句なく☆5つの評価としたい。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
色: ゴールド|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
金管楽器をモチーフにしたというデザインが美しく高級感のある、ハイレゾ対応のイヤホンです。

音に対する印象としては、解像度がすごくいいと思いました。私はオペラやミュージカルが好きなのですが、これよりも少し安価なイヤホンで聞いていた時は音がまるまってしまって聞き分けられなかった多重唱部でも、これを使うと誰がどのパートをどんな風に歌っていたのかがクリアに聞こえてきて、やっぱりいいイヤホンは違うと感じさせてくれるものでした。

また、「高音域の広がりと、自然で奥行のある低音域が~」との説明がついていたので、これはいわゆるドンシャリ系なのかと思いきや、私にはそうは思えず、全体的に整った、非常にバランスのいい、優等生的なセッティングと感じました。感触的にはハードなロック系などの曲よりも、シンフォニーやオペラ、あるいは管弦楽曲などを、落ち着いてじっくりと聞くのに適していると思えます。

なお、本品には、本体のほかに付属品としてイヤーピースとポーチが付属していて、イヤーピースはXS・S・M・Lの4サイズが装着できるようになっています。
このイヤホンは少しハウジング部が大きめだと思うので、耳への装着感をたしかめながら、ぴったりなものを選ぶようにするといいと思います。遮音性もなかなか良く、Iphoneなどに差して通勤時に電車内などで聞いても、いいパフォーマンスを発揮してくれると思います。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)