Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.470
5つ星のうち4.4
サイズ名: 単3形4本付き|スタイル名: エネループ 大容量|変更
価格:¥2,651+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2015年11月17日
このセットに含まれる充電器は単体販売ではBQ-CC55というモデルで、従来モデルのBQ-CC21とほぼ同じ大きさですが、充電速度が25%早くなってます。
充電中の発熱はやや多めのようで、電池や充電器の裏はけっこう熱くなります。
充電状態は電池1本毎に、次の色のLEDで表示されます。
赤0-20%、黄20-80%、 緑80-99%、消100%
BQ-CC21にはあった「電池カバー」は無いので、充電中も電池が露出した状態です。
充電中は小さな音がしていますが、耳障りなほどではなく、就寝時に顔のそばで充電するのでなければ問題ないと思います。
素早く充電できて、充電状態の表示ランプも付いて、使いやすい製品だと思います。
review image
0コメント|80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月10日
バッテリーの状態がわかるので、管理がし易い。価格は高めだが、たくさんの充電池をお使いの方は便利です。単4電池も4本同時に充電できて、快適です。急速充電も時に重宝します。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月28日
「ニッケル水素電池単3形4本入りBK-3HCD/4」と同時購入して一緒に使用していますので、どちらにも共通したカスタマーレビューになっています。

最初にニッケル水素電池を購入したのは、「エネループ」が発売される前のことで、当時ウォークマンやポータブルCDプレイヤーで定評の
あったソニー製のニッケル水素電池を充電器と一緒に8本購入し、キャノンのコンパクトデジカメの電源用電池として使用していました。
ニコンのデジタル一眼レフを購入してからは、専らニコン製のストロボ用としてこのニッケル水素乾電池を使用していましたが、
キャノンのデジカメに使用していた時代から通算して何年も使用していると、経年劣化のために充電後の電池の消耗が段々激しくなり、
フル充電してもすぐに電池が消耗して使えなくなってきましたので、やむなく廃棄処分にしました。その後はアルカリ乾電池を使ってきましたが、
電池代がかさむのとニッケル水素電池の方がストロボの発光間隔が半分近くになるので、新たにニッケル水素電池を購入し直すことにしました。

「エネループ」は発売以後大ヒット商品となり、「充電式電池と言えばエネループ」と充電式電池の代名詞と言われるまでになりました。
私のカメラにはバッテリーグリップを装着していますが、乾電池や充電池を使用する場合は8本必要で、予備電池も含めると更にプラス8本、
場合によっては16本用意しなければならないし、充電も4本ずつ2回しなければならないので、充電が簡単に済むこと(専用バッテリーは
2時間余りでフル充電)と持ち運びの楽さも考えて、値段は約2倍かかりますが専用のバッテリーを使用しています。持ち運びにかさばっても
割安な「エネループ」を乾電池ホルダーに入れて、バッテリーグリップ+エネループの組み合わせで撮影しているカメラ仲間も結構いますが、
皆そろって、「充電池はエネループが一番」と絶賛していますので、新規購入に当たっても迷わず「エネループ」にしようと思いました。

サンヨーがパナソニックの傘下に入った後に、パナソニックからは「エネループ」と「エボルタ」の両方の充電池が出され、名前を見ただけでは
何がどう違うのか全然分かりませんでした。エボルタは長持ち乾電池としての定評がありましたので、乾電池だけでなく充電池も同じ商品名を
つけているため余計に混乱しやすくなっています。HPや商品カタログ等でその違いを調べてみて、「充電回数が多く繰り返し使うのに適したのが
エネループ」、「1回で使い切る使用時間が長いのがエボルタ」だと分かりました。ハイエンドモデルの表示スペックにも電池容量2500mAh
(エネループ)に対して2550mAh(エボルタ)、充電回数500回(エネループ)に対して300回(エボルタ)とその特性の違いが出ています。
これから何回も充電して繰り返し使うことを優先的に考えて、電池容量よりも充電回数の優れていて自然放電が少ないハイエンドモデルの
「エネループプロ」の方を選択しました。同じニッケル水素充電池でもメーカーによって充電特性は様々で、充電池と充電器は同じメーカーで
揃えた方が無難だと言われていますので、予備の「ニッケル水素電池単3形4本入り」の4本と「単3形ニッケル水素電池4本付急速充電器セット」を
セットで購入することにしました。

パナソニック製の充電器は当然のことながら「エネループ」と「エボルタ」の両方に対応していますので、「エネループ」の充電特性にも特化していて、
装着後に1本1本自動的に電池の状態を診断し、それぞれの電池に最適な充電モードで充電してくれます。3色に変化するLEDランプの色によって
充電池の電池残量や充電の進行状況(赤点灯は20%以下、黄点灯は20~80%、緑点灯は80%以上、消灯は100%)が一目で分かって便利です。
購入してすぐ使えるように出荷時に充電されていますが、性能テストをするために一度フル充電して、日中シンクロでモデル撮影に使用してみました。
充電池は特性上最初に何回か充放電させると安定してきて本来の性能が発揮されるようになりますので、今回のテストはいわゆる慣らし運転の段階での
使用テストになりますので、今後は更に良好な結果が出てくるようになると思います。

購入時の電圧は1.32Vあり、十分な電気容量を保っていました。100%フル充電すると電圧が1.48Vまで上がりました。約100枚撮影した段階で、
電圧が1.36Vまで降下し、更に100枚撮影し約200枚撮影した段階で、電圧が1.34Vまで降下しまた。しかし、この段階でも購入時の電圧を
上回っていました。充電器で再充電させてみると数分でLEDランプが黄色から緑色に変わりましたので、約200枚撮影した段階でも恐らく
電池残量は70~80%程度あった(緑色は電池残量が80%以上)と思われます。日中シンクロ撮影中は1秒足らずでチャージが完了する場合が
ほとんどでしたので、写真館にある大型ストロボのような間隔でバシッバシッと続けてシャッターが切れますし、チャージに時間がかかる時でも
3~4秒程度でチャージが完了しましたので、撮影にはほとんど支障はありませんでした。

夜間や暗い室内でのスナップ写真撮影の場合には、日中シンクロ撮影の場合よりも発光量が増加しますので、このデータよりも電池の消耗が速くなると
思いますが、屋外の日中シンクロでのモデル撮影でも室内のスナップ写真でもストロボをフル発光させてガンガン撮影することはありませんので、
これだけの性能が出せれば1回の撮影で充電池を使い切ることはないかもしれませんが、電池が消耗してくるとチャージの間隔がどうしても長くなって
きますので、その時に交換出来るように予備の充電池を用意しておいた方が無難だと思います。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月9日
容量だけに注目して選ぶと2550mAhのエボルタ大容量モデルになります。
しかしエボルタ大容量はくり返し回数300回、1年後の容量は65%残存です。
これがエネループ大容量モデルだと、容量は2450mAhと100mAh少ないですが、くり返し回数500回、1年後の容量は85%残存になります。

エボルタ大容量モデルが手元に届いてからくり返し回数300回というのを知り、エネループ大容量モデルにしておけば良かったと後悔しています。
充電池においてくり返し回数というのはかなり重要なスペックだと思うのですが、商品ページにそれが記載されていないことに疑問を感じます。

ちなみに大容量モデルだけでなく、低容量モデルでもスタンダードモデルでも同じ状況です。
エボルタはエネループより容量は大きいですが、繰り返し回数と1年後の残存では負けています。
トータルの性能では負けているのに、見た目の容量だけ取り繕っているように感じるのはうがった見方でしょうか。
0コメント|93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2016年2月9日
中身の違うもモデルが同じレビューになっため、
調べなおす羽目になり、皆さんの参考になればと記載。

まずはエボルタモデル。セル(電池)が中国製のため、除外。

次に、 eneloop proの縦長パッケージと横長パッケージ
横長パッケージのK-KJ21HCC40は旧商品
縦長パッケージのK-KJ55HCD40は2015年10月モデル
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月14日
前モデルはすぐ壊れた記憶がありますが このモデルは 絶好調 問題なし  

買いです インジケーターも見やすくなりました。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月21日
子どものおもちゃ用にエネループを検討される方は多いのではないでしょうか。
我が家も毎日のようにプラレールが走り回っているので購入を決めました。
単3電池ならおよそ120本程度(25円×120本=3,000円)で元がとれるため迷うことはありません。
価格以上に感動したのが、子どもがおもちゃの電源を付けっぱなしでもストレスが無くなったことです。
ただでさえ大変な育児です。余計なストレスを抱えるくらいならエネループ買う方が気がラクですよ。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月31日
充電器が異常電池をチェックしてくれるんですけど、その基準が分からないので困惑してしまいます。
同じエネループを古い充電器(純正です)で充電しても問題無いのに、この充電器を使うと異常となってしまう。
どういうチェックが入ってるのか分からないですが、逆に古い方は安全性に問題が有るのかと勘ぐってしまいます。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月22日
以前使っていた充電器も同じ大きさで4本同時に充電できましたが、この商品は充電状況がわかり、更に交換の目安も表示してくれるので大変気に入っています。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月13日
充電時間は確かに速いと思います。旧モデルでは単三4本を充電するのに5時間近くかかっていたのが,3時間位で済む感じ。
ただ古い電池には“充電異常”を示す赤点滅が度々表示されるけど,旧モデルでは充電できちゃう。“電池寿命”を示す黄色点滅が出て旧モデルでも充電できないなら諦めて捨てちゃうけど,その点が不満。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)