Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月17日
800ルーメンでありながら、よく見かける縦長のライトとほぼ変わらない大きさ。重さも十分許容範囲。
一般的な道を走るならば、これ以上のルーメンは逆に眩しすぎて、使うのに気を配らないといけないので、もし十分なライトをお持ちでない方はこれをお勧めします。

若干取り外しが硬い気がします。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月13日
DUSAN A2 との比較(MAX215lm 5h)です。
a2では、普段使いでは問題無かったのですが、山に行くと不安があったので明るいものを求めての購入です。

まずこの商品は
HI   800lm 2h
MID  400lm 3.5h
LOW 200lm 8h
となっております。

HIモードは恐らく一般の方では出番がないくらい明るいです。
MIDも街灯がある所では、まず出番はないでしょう。

そして、HI、MIDともに点灯可能時間を考えると、常用するにはすこし怖い気がします。
故に通常はLOWモードで。暗がりではMIDモードで。
こんな使い方が一般的だと思います。

それではVOLT400でイイじゃん。
と思われるかと思いますが。
400は
HI   400lm 3h
MID  100lm 8h
LOW   50lm18h 
という謎仕様なのです。。。
通常時はやはり現在のa2と同等の200lmは欲しいのです。

そして400は急速充電回路&明るさを一定に保つ回路が不採用なのです。。。

そして専用バッテリーですので、出先で電源の確保が出来ないのは不安が残ります。
予備電源を持つと折角の軽量性が損なわれますし…。
その点A2は乾電池ですので安心です。

ワザと800と400の差別化を図ったのだと思われますが、
個人的総評として…
Max 400lm
MID 200lm
LOW 100lm
で、急速充電回路&明るさを一定に保つ回路搭載の400の登場を心から望みます。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月3日
街灯のない所でも非常によく照らしてくれます。但し、Hiだと2時間足りない位で切れます。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月9日
VOLT300と比較して明るいのは当然として、より広範囲を照らせる配光になっています。
価格は高いですが、この配光だけでも買い変えて良かったです。
ただし、ボタンが固くクリックが難しいため☆4つに留めます。
(VOLT300のボタンは固くなかった)
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月30日
前のレビューさんと話が被りますが、VOLT700と大して明るさは変わらない様な気がします。
私はVOLT700をブルベ中にオールナイトで使っています。300キロ・400キロ・600キロを共にしました。
予備電池も300と400は一本、600は2本(VOLT300の電池)を持ちました。
主に100LM(他のライトと併用)で使っていて、下りで300LM・700LMを使い分けていますが、
最弱の100LMとVOLT800の200LMの違いってそんなに無いと思いました。
ランタイムの違いが2時間あるのでむしろ、最弱の利用が多い場合はVOLT700の方が使い勝手が良いと思う。
最強の700LMと800LMの違いにしてもそんなに違いがないかな。殆んど使うことがない明るさがですが。
放熱が良くなったと書かれていますが、物凄く熱くなります。そう言った意味でも800LMでは長時間使いたくないです。
因みにですが、VOLT300は配光がスポット的でブルベでは一度も使わず、通勤用にしか使っていません。

総評ですが、明るくて軽くて使い勝手が良いライトという点ではVOLT700同様、素晴らしいライトだと思います。
また、電池交換が容易なのもポイント高いです。
配光についてはVOLT700とほぼ同じで、VOLT300ほどスポット的ではないのでバランスが良いです。
オールナイトから数時間の夜練、通勤、何でもこなせると思います。

現在気になるのはVOLT400。VOLT300と違ってかなり広角系のライトみたいですね。
たぶん買うと思いますw
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月18日
VOLT700は小型軽量でありながら抜群の明るさで満足してます。
そのVOLT700の上位、VOLT800が出たので購入しました。
結論から言うとVOLT700で満足しているなら買いかえる必要は無いと思います。
照射するとVOLT700よりVOLT800は光の密度が上がってますが、その差は僅かで、二つを並べて点灯させて少しの差が分かる程度です。
これからライトを買おうとしている方やVOLT300からの買いかえの方にはおススメします☆
あと少し不満なところで。充電方法がUSBだけと言うのがあります。
うちのパソコンのUSBはUSB3.0なのですが充電に時間がかかります。バッテリーを使い切って充電すると6~7時間。
普通にコンセントから急速充電などできるようになればと思います。
自転車に取り付けての使用感は良いので☆5つ。
1コメント1件|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月15日
VOLT300からの買い替えです。300は光がスポット過ぎです。LED懐中電灯より路面はずっと見やすいし眩惑はほとんど心配が要らないものの、もう少し左右の明るさが欲しいと思い、購入しました。

バッテリー単体で実測72g。このサイズと重さで容量3100mAhということで、かなり軽い方だと思います。

【光り方】
VOLTシリーズで見かけもほぼ一緒なので、VOLT300の単なる明るいバージョンかと思っていましたが、細かい仕様がかなり違います。
まず表面のレンズの形状は筒型となり、サイドからの視認性が向上しています。つまり、VOLT300は左右が斜めにカッティングされているのでデザイン性がより優れますが、視認性は800に軍配があがります。

300が純粋なスポット光+淡い周辺光、いずれも丸型なのに対し、800は中心光が強いスポット光となり、周辺光はほぼ四角形です。タイヤの両サイドが周辺光で照らされる感じです。

また、VOLT300と同様、TIRレンズを思わせる独特のレンズが、解像感の高いスポット光を生み出しています。色もCool Whiteなので、対象物がくっきり映し出されます。

表面のレンズ内側にはレンズを囲むように曇りガラスの円が見えます。これは300にはありません。典型的な拡散レンズです。これにより、スポット光と周辺光の段差がなだらかに表現されています(300と比べて、ですが)。配光は光源からリフレクターなどとの奥行きや広がり等が深く関係してくるので、限られたサイズの中でこのようにスポット光と拡散の両立というのは中々難しかったのではないかと思います。ただ、拡散レンズ部分に関しては、目が粗いので例えば某Z社のヘッドランプの拡散レンズに比べると拡散の度合いは小さいかと思われます。

それにしても、自転車用に作られた高級ライトを本格的に使い倒しはじめると、もう普通のLEDフラッシュライトを取り付けようとは全く思えなくなります。自転車にはやはり自転車専用に作られたライトが一番だと実感します。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月1日
Amazonではなくwiggleで買ったのですがハイ、ミドルはルーメン・使用時間は同じみたいだったようですがローのみ違っていて150lmの10時間になっていました。
review image
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月17日
価格は若干高めですが、夜間の走行も安心です。ただし減光してもまぶしいので、取付時の光軸調整は事前にきちんと実施したほうがよいですね。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月4日
夜は極力走らないですが、電動アシスト標準のライトでは
存在を知らせるだけで目の前を照らせないのでそれなりに照らせるものが欲しくて
買いました。
以前は元々ハンドルにつけようと某メーカーの高級フラッシュライトを買ったのですが
マウントがうまくいかず断念(こちらは仕事帰りの暗所歩行時に使用)し、
自転車用である本製品を選択。
試運転がてら夕方から夜の繁華街&大通りで使用。
標準ライトやワイヤー類のからみで自転車屋でアドバイスを受け上下逆に装着。
明るさは200lmでほぼ事足ります。
街灯やひと気の少ないところでは400lmが気持ちいいですね。
メーカー独自(?)の「ハイパーコンスタント」は常時200lmで散発的に800lmになるモード。
消えかけの蛍光灯が一瞬本気出す(例え悪い)感じで周囲はおろかサイクリスト自身も
気分が悪くなりそうで個人的にはお勧めしません。

配光はおおよそ四角で色は薄紫ではなく真っ白に近いと思います。
マグライトより小さいのにこの威力は値段相応の品物ではないでしょうか。
残量が減ると電源ボタンが光るので上下を戻してつけることを検討してみます。
あと2回押しで800lm→1回押しで前回のモードに切り替えできるのも使えそうです。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)