Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
148
5つ星のうち3.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月13日
改良された新製品もあるようですが、値段のこなれている旧製品を買いました。CG関連の業務にて毎日酷使し、約40日経ちました。

◎センサーはちょうど親指の下あたりにあります。小指側よりはマシですが、やや違和感が残ります。
◎Backボタンが大きく押しやすい位置にあるので、Backボタンの誤操作が非常に多いです。慣れると誤操作は減りますが、ゼロになはりません。
◎左右ラバー張りです。このラバーは数ヶ月~最長2年程度で必ず溶けてべとべとになります。この製品は、ラバーシートが貼付けてあるだけのようなので、力を入れてはがせば、ラバーなしとして使い続ける事ができるかも知れません。
◎チルト機構の左右の感触が違います。右は問題ないのに、左は力を入れないと効きません。おそらく個体差です。
◎ホイールはもちろんノッチあり。ロジのマイクロギアホイールに似た感触です。
◎MacOS10.8+ステアーマウスにて全機能正常に動作しています。
◎ロジクールマラソンマウスだとMac本体のスリープ復帰時に操作不能になることがありますが、この製品はそのようなことはありません。

一ヶ月経過して

◎電池は、アルカリでほぼ1ヶ月ちょうど、エネループ相当のニッケル水素充電池で約10日持ちます。充電池だと警告ランプは点灯せず、いきなり操作不能になります。
◎ホイールは、コリコリ感がへたってきました。
◎サイドのラバーがてかってきました。おそらくあと一ヶ月ほどでぬめぬめしてくるでしょう。
◎クリックと塗装剥げは今のところ問題ありません。

アップルマイティマウス→ロジM500→ロジM705と買い換えてきました。ラバーなど一考の余地はありますが、総じて「エレコムもここまできたか」と思わせる良品です。極端な短期間で壊れたりしない限り、また同じものを買うと思います。
1コメント1件| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月21日
ボタンが全部で10個あり、その10個全てがカスタマイズでき
1つのボタンごとに3つの意味を持たせる事ができます

たとえば「delete」と「y」を、ひとつのボタンに振り分けていれば
 そのボタンをダブルクリックするだけで、不要なファイルを消せるし
「F11」と「Esc」をひとつのボタンにまとめる事で
 youtube等の動画サイトを見る際に動画の大きさの調整が楽になります
チルトホイールの左右に「戻る」「F5(更新)」を振り分ければ
 ブラウザを眺めるのが格段に楽になるし
「ctrl」を割り当てたボタンを押しっぱなしにしてホイールを回せば
 見ているブラウザの大きさを瞬時に変更できます
「ctrl+左クリック」で新しいタブ生成、「ctrl+Tab」で右隣のタブ移動
「ctrl+W」でタブ消去と、幾らでも直感的な操作の幅が拡がります

アイディア次第で、いろんな不便に応えてくれるので
自分がパソコンで感じる不便を、このマウスにぶつけて下さい

今までキーボードを使って行っていた
ショートカットのほとんどを、マウスひとつで出来るようになり
文字入力以外でキーボードを使う必要がなくなりました
手元からキーボードが消えて、とても快適です
1コメント1件| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月20日
これまで使用していたマウスはコンパクトさと薄さがうりでしたが、
ホイールが本体横にあり中指で操作するなど使い易さは皆無でした。
何となくきっかけがないまま使い続けていたのですが、
幸か不幸か誤動作を繰り返すようになり、買い替えを決意しました。

家電量販店で現物を握り比べ、一番手に馴染んだのが本品でした。
確かに、オレSUGEEEE!!と商品名で自画自賛するだけのことはあります。
手を乗せると親指から薬指までがあるべき位置にぴたりと収まり、
全てのボタンは自然な動作で操作することが出来ます。
底面の何やらつるつるしたパッドも滑りが良く、実に様子が宜しい。
永く付き合えそうな逸品です。

【補足】
アマゾンさんでポチってすぐに商品が届き、
現代社会の便利さを噛みしめながらいそいそと接続したのですが、
うんともすんともPCに認識されず、メーカーQ&Aの結果はまさかの初期不良。
アマゾンさんに交換を依頼したところ、すぐに対応して貰えました。
改めてやって来た商品はあっさりと認識され、快適に動作しています。
アマゾンさん…否…アマゾン様の対応の良さも含めて、
非常に良い買い物が出来ました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月20日
これまでロジクールのMX Revo.×2、M950×2、MX Masterなどを使って来ましたが、MX Revo. 1台はクリックスピンが出来なくなり、M950はチャタリングが激しく、MX Masterはサイドボタンの配置が今一のため、スペック上は遜色無く、実売価格は1/3以下である事から購入してみました。

使い始めて間もないので、耐久性等は不明ですが、持った感じが軽くかなり違和感を感じました。
また標準価格9,000円台のマウスとしてはボタンの質感も良くありません。
実売3-4,000円と考えれば、こんなものなのかも知れませんが。
サイドボタンの配置は良いと思います。
また、フライングスクロールはフリースピンに慣れた身としては有り難い機能です。

耐久性が備わっていれば、買って損は無いのでは無いでしょうか。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月23日
コマンド(ショートカットキー)の多い制作系ソフトで使用するために購入しました。

通常の左右クリックとチルトホイール、その他ボタンで最大10個まで
コマンドを登録することができます。
(通常の左右クリックやチルトホイールを別のコマンドに割り当てる人は少ないと思いますが)

自分の手が大きいのか、個人的にはあまり手に馴染むという感覚はありません。
特に側面にある「FORWARD」ボタンはもう少し後ろ、あるいはもう少し大きめ(長め)でも良かった気がします。

ただ、この価格でこんなにたくさんのボタンを自由にアレンジできるのは素晴らしい。
Logicool製の同等製品と比べて半額くらいです。
(保証期間は半年で、Logicoolの3年と大きく差がありますが)

前に使っていたマウスは単3電池2コ必要でしたが、こちらは単3電池1コと省エネ。
ややマウスの軽さにはまだ慣れず、目的のポイントからずれてしまいます。
時間が経てば慣れてくると思うのであまり気にしていませんが。

そこで、制作系ソフトのコマンドを各ボタンへ割り当ててみました。
Windows/Mac両方使える制作ソフトで試してみたところ、Windowsは割り当てたものすべてが認識しましたが、Macではほとんど認識されませんでした。

ELECOM側であらかじめ用意されている「command+V(貼り付け)」や「command+Z(元に戻る)」などは認識するものの、任意キーとして自分で作った(制作ソフトの)コマンドは認識されません。

これはWindows向けで、Windowsのみお使いの方にはおすすめできますが、
Mac主体の方は今のところおすすめできないと思います。

OSのバージョンにもよるかもしれません。
ちなみに当方が試したのは「Mac OS X 10.84」。

商品自体が良いだけに、今後のドライバアップデートで改善されるのを期待しています。
1コメント1件| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月1日
ふた月くらい使ってのレビューです。
まず、普通のマウスとして使った場合に、指が誤ってボタンに触れてしまいクリック扱いになったり、といったことがなく、狙った箇所に性格にポイントできるので重宝しています。ボタン機能のカスタマイズももちろん可能で、アプリ毎に設定ができるので、色々な用途で使えます。
☆1点の減点要素としては理由が2つ。
1つ目は電池の持ちが短いこと。これは、使わない時にはしっかり電源をオフにしておけば問題はないし、そもそも電源が単三電池1本だけなので、仕方のないことかもしれません。
2つ目はホイールまわりの可動部分(ホイール自体、ボタン3、横スクロール)が少しヘタって来た感じがすること。それでも今のところは問題ありませんが、将来的に接触不良やチャタリングなど起こさないだろうかという不安要素は残ります。
まぁ現状では不具合なく使用できているし、この商品自体には満足しているので、☆4つとさせて頂きました。
ご参考程度に・・・。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月15日
質感は値段なりだが、黒とメタリックで渋く仕上がってる上、8ボタンでこの価格はとてもコスパが良いと思う。各ボタンも押し易い。初期設定も簡単。電池もそれなりによく持つ。使用頻度が少ない方ならおすすめできる。気になる点を上げれば、少々クリック音が大き目かとの印象。あとはスイッチ耐久性がどうなのかという点。他の書き込みを見れば対応に不安もあるため、ヘビーユーザーであればロジクール製マウスの方が安くつくかもしれない。また、ホイール回転のみだと静止4秒後からのスリープからの復帰が出来ない点は、当初不満であったものの、わずかでも本体を動かせば復帰する為、慣れてしまい、特に問題でもなくなった。唯一気になるのは、電池残量が把握しづらい点。他社だと画面上で通知なりしてくれるが、これにはそれもなく、気付いた時には時遅し、電池スッカラカンで充電池にとっては過酷なので、豆に交換なんかしてらんねーよ(でもエネループを使いたい)という私には不向きかと思い、親に譲る事にした。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月18日
チャタリング発生したロジテックMX-1100からの買い換えです。
ロジクールのマウスは高価なわりにチャタリングするという話を良く見聞きするので(私自身も5個廃棄しました)、他メーカに変えることにし、カスタマーレビュー等の評価を参考にこのM-XG3DLBKを選びました。
使ってみて良かったところ
①持ちやすい MX-revolutionに似ています。②安価 MX-1100の予算で3個買えます ③ボタンが8個で機能の割り当てが出来る

良くないところ
①USBポートの相性がロジクールよりあるような気がする。
②スリープからの復帰時マウスを見失うときがある。

チャタリングは購入してまだ3ヶ月のため、発生していません。

良い点悪い点を勘案し、このM-XG3DLBKを使い続けることにしました。またマウスを変えるごとに握り等に違和感を持つのも嫌なので2個買い増ししました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月10日
普段から画面のワークスペースを8画面と広く利用していることも有り、よくある『進む/戻る』しかないマウスじゃ物足りなくなっていました。
また、とあるソーシャルゲームが頻繁にリロードを必要するため更新ボタンもほしいと思っていたところ、この商品がお手頃価格だったので早速購入しました。
使用感ですが、ちょっとゴムが取れやすいですが、無理にとることがなければ問題なく使用できるはずです。また、私の手はそれほど大きくないので、使用し始めて半年で自分なりに持ちやすいコツを掴みました。左クリック/右クリックは割りとマウス中央付近からでも有効なのでがっしり掴む事はできなくても利用は可能です。
ボタンを割り当て、常時有効にさせるための設定ソフトは問題なく使うことが出来ますが、設定ファイルのエクスポート/インポートができたらより便利になると思います。
参考程度に、私の割当例を以下に示します。
Fn1:Win[Super Key]+T(タスクバーを表示)
Fn2:F5(更新ボタン)
Fn3:マウスジェスチャー(音量up/down,拡大/縮小,ESC,マイコンピュータを開く,保存)
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月19日
昨年4月に購入し使用してきましたが、最近カーソル飛びが発生し出し、終にはスクロールホイールの左スイッチが利かなくなりました。
せめて1年くらいは持って欲しいところ。

スクロールホイールの横倒しにコピーペーストを設定していたので、酷使し過ぎたかもしれませんが、カーソル飛びは関係無いよなと。

機能性は高く各種ショートカットやマウスジェスチャーも出来、非常に重宝していましたのでまた購入する予定です。
お値段もお手頃価格ですので、目標1年現役を目差せ!

コレを使うと他のマウスが不便で仕方が無くなります。

過去にもエレコム無線マウスを使用していましたが、やはり故障するのが早かった。
この時は僅か数ヶ月だった。

エレコム製品は耐久性に難アリ感がある。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)