Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.153
5つ星のうち4.1
色: 8gb B03mp3プレーヤー(ブラック)|変更
価格:¥3,499+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年2月8日
音楽プレイヤーを持ち歩くことの良さを思い出させてくれる商品です。

筐体は驚くほど小さくて軽いため、持ち運びの邪魔にならず、これで30時間以上駆動するという点が素晴らしいですね。さらに機能性も高く、音楽再生では高音質なFLAC音源の再生に対応する他、動画再生、ラジオ再生機能なども備えていることには驚かされます。似たような機能を搭載している製品としてTranscendのMP870を所有しているのですが、サイズや重さではすべてB03が上回っています。

また、B03は処理能力が高く、サクサクと動作するのも良かったです。音楽プレイヤーの売り文句として処理能力の高さが書かれることは無いため、ここで手を抜いて安さを実現しようとするメーカーは結構ありまして、この手の格安多機能プレイヤーの落とし穴となる筆頭の項目とさえ言えると思います。先ほど例に挙げたTranscendのMP870だと、操作のひとつひとつにワンクッション置いたような動作の遅さがあり、曲を再生すると「少々お待ち下さい」という表示がされて、その後1秒くらい経ってようやく再生が開始されるという有様なのですが、B03はファイルの参照も、再生も即行われます。

■旧モデル A02との比較
旧モデルのA02との比較では、内蔵メモリの容量や再生時間は一歩A02に分があるのですが、B03は更にコンパクトに軽くなった上で、独立した機能を持った操作ボタンが新たに設けられたことにより、旧モデルよりも操作性に磨きが掛かっている点が魅力的に感じました。しょっちゅう操作する物ですので、この点が快適であるかどうかは、かなり重要な項目になってくるように思います。メニューを開いたり、曲を選択するのに操作の手順が多いと、これが意外とストレスになりますので・・・。

また、他のレビューにあるように、上下のキーがボリューム変更で左右が上下移動。という点は最初は少し戸惑うこともあるかもしれませんが、逆にどのメニューを表示しているときでも音量の調整ができる。という、音楽プレイヤーとしてはかなり使い勝手の良いものになっています。操作に戸惑うのはほんの最初のうちだけでしたので、そこまで気にする必要はないように感じました。

【音質】
低価格なプレイヤーはホワイトノイズが乗ったり、音質が悪くてガッカリさせられることも多いのですが、B03は一流メーカー品と比較しても恥じないほどで、問題ありません。Transcend MP870と比較すると、MP870に比べてB03は低音に迫力があり、中域も厚みがあってボーカルが綺麗に聴こえてきます。さらにイコライザーにカスタマイズ機能が付いており、重低音~超高音域までを、自分の好みでかなりの自由に調整することができます。
review image review image review image review image review image review image review image
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月15日
使用機種 B03 8GB

使用感は、軽くてとてもよいです。

操作に対する反応もよく、操作性も統一されていてわかりやすく、間違う事はあっても
迷う事はありません、レジュームにも対応しています。
見た目も安っぽくありません。(私の意見ですが)

音の方ですが、本体から出力される音質は、この値段では考えられない、
いい音をだしてくれますので、イヤホンは自分の好みを使った方が、
満足度がぐっと上がると思います。
私もイヤホンを変えて、とても3000円程度とは思えない音で、満足しています。

ただし、イヤホンのコードが、FMのアンテナになっていると思いますので、
標準イヤホンで、クリアに聞こえていたFMに雑音が、入るようになりました。

この機種は、本体出力が高いようで、インピーダンスなどが合わないイヤホンでは、
音量を上げると、イヤホンの最大許容入力を超えてしまい、簡単に音割れします。
イヤホンを壊す危険があるので、気をつけた方がいいかも。

FMは、普通と日本の2種類の周波数帯が選べます。
やり方は、FM再生中にメニューボタンを押して、周波数範囲を選択、
日本周波段(周波数では無く周波段になってました)を選択します。

FMの録音もできるのですが、録音機能を選択すると、本体ノイズを拾ってしまい
使い物にはなりませんでした。

再生曲順ですけれども、この機種も前のA02と同じで、アルバムをフォルダーごと
コピーしても曲順で並んでなかったりします。(これは、Windowsの仕様なのでどうしようも無い)
私の場合は、エクスプローラでは無くファイラー使ってます。

それから、プレイリストですが昔から使われている、M3U形式がそのまま使えます。
音楽ファイルは各フォルダーに入れて、M3U形式のプレイリストをルートに置けば、
勝手に認識してくれます。

音楽ファイルが本体側なら本体のルートに、SD側ならSDのルートにM3Uファイルを置きます。
フォルダーをまたいでのプレイリストは可能ですが、本体とSD側とを超えてのプレイリストは、
無理と思えわれます。(本機のドライブレターが解らないので)

M3Uの作成は、相対指定で作成してください、M3U自体はただのテキストですので最初の
ドライブとルートを消すだけです。

M3U形式はMP3専用ではないので、このプレーヤーで再生できる音楽形式ならなんでも
プレイリストにできます。
フリーの作成ソフトがいろいろありますが、M3UListMakerがおすすめかな。
(M3Uの作成なんて久しぶりにやりました。)

VIDEOの方は、AMV形式にしか対応していません。
本機をパソコンにつなぐと仮想CDドライブが出てきますが、その中に変換ソフトが入っているので
それで、AMV形式に変換できます。
340*240で変換するとまーまー見られますが、もともとの画面が小さいのでそれなりです。
音楽の一部としてPVを変換したものをVIDEOフォルダを作って入れていますが、勝手に認識してくれます。

バッテリーは、12時間使用でメーター半分でした、バッテリー0まで使ったことはありません。

あと、ネックストラップがつけられる穴があれば言うことなしなのですが

この値段なら、本機は非常にお買い得ですよ。

追加情報
使用可能時間 30時間 FMトランスミッターで使用 ボリューム30(最高31) 気温-5~+10(車内に放置していた)
     メーターは、24時間ぐらいで0になるが、そこから5~6時間再生できました。

曲数4000曲が上限のようです。 MP3だけだとmicroSD64Gのかなりの部分が余ってしまいました。

追加情報2
使用可能時間 60時間以上 画面30秒OFF ボリューム12 気温15~20度
       まだいけそうでしたが、途中でやめました。 

充電時間   デスクトップ USB3.0からの充電で2.5時間弱掛かります。
       最近のUSB充電器ならもっと早いかも。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月8日
ボタンを押したときの反応が早くて良いです。また、記憶容量もほぼ8GB表示されていました。問題は、取説です。
ひどい日本語、説明不足、おやじ族には理解不能でした。終わった所から再度再生させるのには、ブラック状態ではワンクリックでファイル表示、もうワンクリックでポーズ(一時停止)、この状態で長押しで1,2,3、のカウントダウンで電源OFF。長押しスタートでポーズ状態で起動、ワンクリックで再生。はあ~。ここまで判るのに1週間近く掛りました。wwww 物は良いです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月12日
戻るボタンがついたことで、操作性は少し上がりました。しかし私の場合、6台ほどいっぺんに買って、70代以上のお年寄りに差し上げています(飲み友達)が、音量ボタンがもし右側面に独立してあれば余計よかったなと思っております。欲を言えば、動画もmp4対応であればよかったのにと思います。また再生時間がA02の半分以下というところも少しがっかりです。色もレパートリーが欲しいです。一方、音質は良い方だと思います。また、8GBの内蔵メモリ、microSD(最大64GB)対応もすごく良いです。年配の方に渡すのには、容量・再生時間の短いスマートフォンより、軽くたくさん音楽が入る音質のいい、このプレーヤーのほうが良いと思います。病院の待ち時間や、入院中に簡単になれれば再生できるのではないかと、期待しております。良いものを作り続けてください。ありがとうございます。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月30日
スマートフォンが普及している今、MP3プレイヤーの存在価値は急激に失われつつあると言っても過言ではあるまい。

生存をかけ、各メーカーは
1・軽量化 2・高音質化 3・多機能化の3ベクトルから開発に勤しんでいるように思われる。
代表的なものとして、iPod・Nanoは番号1と2、iPod・Shuffleは番号2と3を追求したものだと言えよう。

さて、その最中、本機は第4のベクトル、低価格化に挑戦した機体として登場した。
番号3については、正直心許ないが、番号1と2にかけてはiPodとタメを貼れるクォリティではないだろうか。

元々はアメリカ市場で販売されている商品で、オフィスの所在地もニューヨークにある。
会社概要によると、もともとはラップトップPC用の低価格バッテリーやデジタルカメラ用のモニタを開発していた企業らしい。

本機の最大の特徴はiPod/Nanoを凌駕する軽量なボディだ。羽根のように軽く、ストレスを感じない(25g)。
加えて、価格の割には音質が良くて、音圧がしっかりしているので、原音に近い音が表現できる。
公式HPによると、Loss-less Sound quality、つまりCDと同等の音質が再現できるようだ。

様々な形式の音楽データに対応しているので、24btデジタルリマスタリングがされた高音質CDを買い、
ロスレス形式で保存&転送、ちゃんとしたイヤホンで聞けば、かなり高い音質の再現が可能だろう。
とはいえ、基本的にはイコライザーで「ジャズ」、「ロック」など任意のジャンルにカーソルを合わせれば十分だと思う。

他にも、リピート・シャッフル再生、ブックマーク(好きな曲だけ選んで聞くことが出来る)機能など必要な機能は全てそろっている。
説明では30時間再生可能と書いているが、4~5日ぐらい使っていても電池が切れることがなかった。
3~4時間でフルチャージできることを思えば、かなり優秀な出来だと思う。
容量も8GBと十分な量を有しており(マイクロSDで増設可能)、外で聴くという目的に限っては抜群の能力を発揮しているのではないだろうか。

ただし、本機にも欠点があり、動画や電子ブックなど色々と機能がつけられているわりには、
CD・ラジオ以外の機能が申し訳程度以下のレベルで、ここに期待するとかなりガッカリすると思う。

なお、ラジオの周波数がアメリカ仕様で日本に対応していないと思っていたが、これはラジオを聴いている最中に
メニューボタンを押す→周波数範囲を選択して決定→日本周波数を選択することで日本のラジオ局も聴けるようになる。
これに気が付かない人間はかなり多いのではないだろうか?

総合評価すれば、ジョギングや読書、移動中のBGMとして
音楽やラジオを聴くという目的でMP3プレイヤーを買うのであれば本機は十分期待に応えている。

他方で、より高い機能、例えば歌詞を検索する、ネットにつないで曲をダウンロードするといった
より便利な機能を求めるのであれば、素直にiPodかスマフォを使えば良い。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月9日
他の方のレビューを読んで、購入しました。
上下の音量のボタンと左右のボタンをよく間違えますが、慣れれば問題ないレベルと感じました。
音も思ってたよりクリアでした。
以前使っていたウォークマン&イヤホンを出先で紛失してしまいましたが、付属のイヤホンも意外と使えそうでしたので、ゆっくり自分に合ったイヤホンを探して買いたいと思います。
一応、画像を入れてみましたがアップの写真意外はあまり意味ないです。
長時間音楽を聴く為に購入しましたので満足してますが、購入して思った事として小さく軽い為ストラップか小さいクリップが付いてて欲しかった。後、holdボタンが欲しかった。

と言っても、この値段にこのスペックで文句はありません。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月21日
つい先日、ふと音楽プレイヤーがほしいなぁと思ったので今の所持金で買えて、使い勝手がよさそうなものを探していて、見つけたのがこの商品でした。

安いから音質はあまり期待していなかったのですが...なんと.....なななんと.....。
思っていたい以上に音質がよかったですね!!冗談抜きで!!!
本体の手触りも良く、独特な匂いも一切せずに普通にいい商品だと思います!!

操作は説明書を読まなくても出来るレベルで簡単です。ですが、若干困惑してしまう所もあるかもしれないです。

機能に録音があって、設定で32kbps/64kbps/128kbps/192kbpsのどれかにすることが可能です。
ですが音の拾う範囲はあまり大きいわけではないと思うのでそこらへんは...

この商品を買おうと迷っている人、この商品はハズレじゃないだろうか...と思っているそこの人!
正直な話、自分もこの商品ハズレかな~??と購入するまでずっと悩んでいました。
ですが、手元に届いて箱を開け、本体を取り出し付属のイヤホンを挿入し、サンプルの音楽を聴いた瞬間。
確実にこの商品は自分にとって当たりだと思いました。

お勧めしますよ!
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月30日
①ボタンの位置→皆さんのおっしゃる通り最初は押し間違えましたがすぐ慣れます。②ボタンの感度が良すぎてかばんに入れていると時々飛んでしまったりします。③曲順→そのままでは、曲名のアルファベット順になってしまうので、PCに曲をダウンロード後、曲名の頭に数字ではなくアルファベットとハイフンを付けたので、10局目を超えても曲順は問題なくいきます。頭出しを工夫すれば、音楽アルバムでない音源も探しやすくなります。④中央のボタンを長押しすると、曲の途中でも強制的にoffになりますがが、忘れずに横のスイッチもoffにしておかないと勝手に入ってることがあります。⑤ラジオは聞こえが今一つなのでもっぱらダウンロードした音の再生のみに使用しており、それに関しては音も悪くありません。随所のちゃちさはあるものの、この値段としては十分です。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月29日
Walkmanが壊れて新しいのを探していた際に、タイムセールでこちらの商品を見つけたので、ダメ元で購入してみました。
他の皆様のコメントにもあるように、選曲の際の操作は最初は少し戸惑いましたが、だんだん慣れてきます。
ホールド機能がないのが不便なのと、出力が大きくて細かい音量の調整ができないので、星一つ減点しました。
しかし、日本語表示にも対応していますし、このコンパクト、マイクロSD対応なので、コスパは良く満足度の高い商品だと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年10月24日
AGPtek Linking Port提供サンプル品のレビューです。

1.8インチカラー液晶搭載の軽量コンパクトなMP3プレイヤーです。
パッケージにはステレオイヤホンと日本語説明書が付属していました。

まず音質は悪くないです。FLAC再生にも対応してますし、少なくとも「音楽を聴く」という目的それだけを見るなら不満はないです。
ただ、機械としての完成度がハード・ソフトともに低いと言わざるを得ません。

操作面で一番気になるのが選択時で、通常は上下に並ぶ選択肢を選択する場合、決定ボタンの周りの上下のボタンを押すのが当たり前、
というかもうリモコンになれた現代人では条件反射的に押してしまうのですが、これがいついかなる時も上下ボタンはボリューム調整に
割り当てられています。ではどこで選択するかと言うと、左右ボタンなんです。ちなみに右ボタンで下、左ボタンで上なんですが、
普通上下に並んでる選択肢選ぶのに左右ボタン押します? 何度か操作し、頭ではわかっていても体がつい上下ボタンを押してしまい、
そのたびにボリュームが変わる。しかもリターンボタンを押さないとしばらくはボリューム変更画面のまま。このレビュー書くためにちょっと
操作しただけで、この押し間違いを数えきれないくらいやってしまいました。

で、なおかつそのボタンが押しても時々反応しない時がある。正直もうこれだけで操作面は自分的にかなり低評価です。

機能面では多機能で動画の再生やボイスレコーダー、ラジオ、写真閲覧、E-BOOK閲覧等ありますが、どれもスマホで出来ることです。
ちなみに動画はSDサイズのXvid、mp3のaviを入れてみましたが認識はするものの再生出来ず、mp4は認識すらせず。おそらく320x240とか
のサイズに縮小しないと再生出来ないのでしょうが、スマホでフルHD動画がわけなく鑑賞出来る今の時代に、わざわざそんな動画作って
これで観る人はいないでしょうから試していません。
また同社の他プレイヤーでは可能らしいFMラジオの日本バンドへの変更ですが、色々と試してみたのですが現時点では出来ていません。

結局本機は音楽プレイヤーとしての利用が主となるかと思いますが、音楽モードではファイルの読み込みがmp3タグの曲名順らしく、
ファイル名の頭に曲順をふっていてもタグの曲名のアルファベット順に再生されてしまいます。通常mp3タグにはトラックNo.が内包されているため、
私はトラック名に曲順はふっていません。フォルダモードではコピー順(決してファイル名順ではない)にソートされるようなので曲順に関しては
そちらを使えばなんとかなるのですが、そうすると64GB対応というせっかくの大容量に詰め込んだアルバムをアーティストやジャンルで検索出来ず、
膨大な数のフォルダをスクロールして選択しなければならなくなります。
ちなみに説明書では「二ケタの数字を曲名の頭にリネームしてつければいいよ」とご丁寧にリネームソフトまで紹介してありました・・・。
プレイリストを作らない限り、音楽モードは最初からシャッフル再生専用モードということなのでしょう。

本機の利点は実測31グラムの軽量さとコンパクトさ、悪くない音質、スマホに依存しない30時間再生といったところでしょうが、
スマホという万能の存在がこれほど普及している今、これでは少々苦しいのでは、というのが正直な感想です。
イヤホンもパッケージングされているので、まだスマホは早い小さいお子さんへのプレゼントなどにはいいかもしれません。

(追記)
他の方のレビューによるとFMラジオの日本バンドへの変更は本機でも可能なようです。感謝です。
私が見つけたわけではないので他の方のレビューを参考に設定してみてください。
review image review image review image review image review image review image review image
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)