Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.779
5つ星のうち3.7
サイズ名: 1メートル|変更
価格:¥2,868+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

無料提供によるレビューです。

Androidスマホに接続して、対応アプリ(CameraFi)で内視鏡として使えます。 観察と撮影、録画が可能です。 付属のフックを使えば、物を引っ張り上げることも可能です。 排水口、家具の隙間、機械整備、床下、天井裏の観察に便利です。 子供用の自由研究などの学習用としても面白い教材になります。
ただ、子供に使わせるときには、間違った使い方をしないように注意が必要です。 特に動物(ヒト含む)の内部を見ることは禁止です。
持ち運ぶときは必ず、ケースに入れてすぐに取り出せないようにして下さい。 盗撮も可能な製品なので、街中での利用は誤解を伴います。

記録部分がカメラから離れていますので、超ローアングルやクルマのリップスポイラーに取り付けての迫力ある映像のスパイスとしても活用できます。 撮影用として目立たずに設置するの場合の活用もおすすめです。 付属の変換コネクタを使うとWindowsやMacなどWebカメラが使えるパソコンと接続できます。

三種類のバリエーションがあります
デプステッチ DEPSTECH USB接続エンドスコープ(内視鏡) 防水 1メートル MKNKJ0010
デプステッチ DEPSTECH USB接続エンドスコープ(内視鏡) 防水 3.5メートル MKNKJ0012
デプステッチ DEPSTECH USB接続エンドスコープ(内視鏡) 防水 5メートル MKNKJ0011
review image review image review image review image review image review image review image
0コメント|62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年10月18日
写真1
DEPSTECH(デプステッチ)のUSB接続のエンドスコープです。日本語で言うと、内視鏡。
一般的には、ファイバースコープですね。

写真2
ケーブルの長さは1m。

写真3
6灯のLEDが周囲にあり、中央にカメラがあります。

写真4
LEDを最大限に点灯してみました。かなり明るいです。

写真5
手元スイッチでは、撮影開始/終了、LEDの明るさの調整ができます。明るさの調整ですが、消灯も可能です。

写真6
スマートフォン、タブレットに接続できるように、MicroUSBになっています。

写真7
パソコンに接続する場合は、こちらのOTGアダプタを使います。
Windows8.1のパソコンで使用しましたが、ドライバは自動でインストールされます。

写真8
ユーティリティCDが付属しいています。

写真9
その他に、カメラの先に装着するミラーアタッチメント、引っ掛けて作業するためのアタッチメント、マグネットアタッチメントが付属します。

写真10
Nexus5に接続してみました。
Android用アプリは、付属のCD内のAPKファイルでインストールできます。パソコンとAndroid端末を繋ぎ、APKファイルを移動し、実行するだけです。これがわからない人は、パソコンからGmailなどを使い、APKファイル添付のメールを送信してください。そしてAndroid端末でメールを開き、添付のAPKファイルを実行すれば、インストールできます。

写真11
Android用アプリでは、静止画、動画の撮影が可能です。カメラの手元スイッチでも撮影できますが、アプリ側でも撮影開始/終了が行えます。

写真12
デスクトップパソコン内部を撮影したアプリのスクリーンショットです。

写真13
実際の撮影した画像です。

写真14
Windows用アプリも付属のCDに収められています。インストールは不要で、実行ファイルのみがあります。
こちらは静止画撮影用のアプリです。

写真15
こちらは動画撮影用のアプリです。

Android、パソコンどちらに接続した場合も、カメラの部分が温かくなります。熱いほどではありませんが、もし体に使う場合は、多少気を遣ってください。
ケーブルが1mと短めなので、離れての作業はできませんが、Android端末で確認しながら作業するには、1mで十分でしょう。
カメラも性能も良さそうですし、Android、Winodowsアプリとも、非常に使いやすいです。
使う用途は無限大。1つあるとおもしろい使い方ができるのではないでしょうか。
review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年11月11日
 スマートフォンで使える便利なエンドスコープです。
Android端末に専用アプリをインストールし、本製品を接続するだけで、どこでも利用可能です。
ケーブルは柔軟で取り回しの良い1mタイプです。
便利なアタッチメントも付属しているので、様々な用途に利用できます。

先端に輝度調節が可能なLEDライトを搭載しており、光の届かない場所もしっかり照らします。
LEDの明るさはダイヤルで無段階に調節が可能です。もちろん明るい場所ではOFFにすることもできます。
スマートフォンの画面でリアルタイムに確認できるので、とても便利です。
画像はとてもクリアでフレームレートも高く実用的です。

映し出した映像は記録することできます。
アプリ内で画像・動画の切り替えができるので、撮影はとても簡単です。

手の届かない暗くて狭い場所もこれさえあれば簡単に確認できます。
とても使い勝手の良い優れたエンドスコープです。
review image review image review image review image review image review image review image
0コメント|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月19日
Xperia Z3での使用です。

本製品はUSBホスト機能(OTG)対応の端末のみ使えるようです。
専用アプリから操作しますが、エンドスコープタイプのカメラを使ったのは初めてで狭いところ等を見るのに便利でした。
防水なので金魚等の撮影もできそうですね

Arch_RYO.
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 前もってカメラの先端に角度をつけられれば文句がないのですが
とは言っても この値段でこのクオリティなら文句ないです

とても面白い一品です!!

家の中ですと どちらかというと探し物に使うことが多い気がしますが

家の外 アウトドアに行けば、 探検気分で色んな穴をのぞいてみたくなりますね

エンジンのメンテナンスで プラグホールからシリンダーの様子を見てみたり
分解に手間のかかる機械の整備に活用したいです
review image review image review image review image review image
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月12日
商品はアクリル窓付きのW85xH115xD20mmスチール缶に納められています。ビジネス鞄や道具箱に入れても場所を取らないコンパクトさは嬉しいです。
蓋の締まりが甘いのでテープで止めてありますが、ゴムバンドなどが付属していると良いでしょうね。

取説が英文の簡素な物のみということと、ドライバーCDにスマホ用の簡便なアプリが収録されていないということで☆1つ減らしました。
ですが下記のアプリさえあれば取説など要らぬほど簡単に使用開始できますけど。

Androidスマホへの接続はMicroUSBで、スマホのOTGに対応するとのことですが、各社スマホの仕様表ではこの確認はできそうもありませんでした。
が、とりあえずUSBの規格がここ1~2年の物ならほとんど大丈夫そうです。(保証の限りではありませんが)

これを機能させるためにはAndroid用のアプリが必要です。
付属のminiCDに収録されているのはWindows用と割り切り、アプリをスマホにインストールする方が手っ取り早い。
「Endoscope」と検索をかけるとWeb Cam等がリストアップされます。
その中から無料アプリの評価が比較的高ものを試に入れてみましたところ、見事に画像が表示されました。
アプリインストール後「このデバイスを接続した時にはこのアプリを起動するか?」等の確認画面が出ますがすべて承認すればOKです。
このアプリをインストールしておけば、同じデプステッチの長さの違う物も使用できます。私は同時に1Mのデプステッチを購入しましたが両方とも使用できました。

アプリ上では画面の回転コントロールと静止画と動画の切り替え及びシャッターが機能し、画像はスマホのギャラリーに保存されます。
しかしどうもスマホのMicroSDには保存されずに本体のROMに保存されるようですから、PCやストレージに小まめに転送した方が良いでしょう。

照明用LEDの輝度制御はスコープ本体のダイヤルで行います。
LED照明は、10cm程度なら問題なく照らし出しますが、配管のもっと奥を全体的に見たければ、別途小型のフラッシュライトを先端にテープで固定して使用すれば何とかなります。

画像は焦点距離がおよそ10cmあたりですが、十分な光量があれば遠景もおおよそ確認ができます。
個人的にはこれがパンフォーカスならば更に良かったのですが、とりあえずは必要最低限の使用に耐えます。

5mファイバーには全くコシが無く、スリムなLANケーブルのような感じですから、このスコープのみで長い距離を送り込むのは難しいと思います。
そこで私は電気工事に使う通線ワイヤーにテープで固定して使用しました。

私の使用環境はφ100~500mm程度の配管や遮蔽物裏の異物の有無や、設置機材の位置確認程度ですから、この程度の画質で十分です。
高精細画像を要求するのであればそれなりのレンズや機能を搭載した、数十万から数百万クラスの本格的ファイバースコープが必要でしょうね。

カメラ部にビニールキャップが付属しているのが嬉しいです。
付属のフック、マグネット、ミラーは用途によっては便利そうですが、フックとマグネットは数百グラムを超える重い物には使用不可と思います。
ですがこれも通線ワイヤーなどにしっかりしたフックを取り付けて、このデプステッチの画像を見ながら作業を行なえばかなりの事ができそうですね。

この価格であれば現場で数回使用できれば御の字ですが、それ以上のコストパフォーマンスは十分にありそうです。

※写真は製品と、対物1cm、10cm、2M、アプリ上画面などです。
review image review image review image review image review image review image review image
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月22日
箱開けて・・・入っていた説明書が別の製品のものだった。 なんだこれ・・・。orz

とりあえず、別製品の英語の説明書を読む・・・AndroidアプリはQRコードを読みDLしろと書かれてるが・・・何処にもQRコードなんてありゃしない。
仕方なく付属の8cmCDーROMの中を見てみるが、こっちも別の製品の物っぽい。 紙の説明書と同じワード文章が収まってる。

だが、よく見るとAndroidのAPKファイルがあったので、とりあえずUSBメモリにコピーしてX98にインストール、カメラ接続、アプリ起動・・・普通に使えたし。
どうやら共通仕様の物だったようで、アプリ類はCDーROMの物がそのまま使えました。

カメラの焦点距離は大体6cmぐらい、別機種の説明書通り。 それ以外の距離ではピンぼけ画像。
細い穴に入れてみても曲がりの多い管だとよく見えなかったりする。

付属品にサイドを映す反射鏡が付いているが、盛大にケラレが出てるな・・・と思ったがよく考えたら四隅ではなく、半円状の物が画面の1箇所に
に鎮座。
反射鏡をよく見たら、鏡の角度が45度の角度ではなく60度ぐらいの鈍角のため、撮影画像の中にカメラ本体が写り込んでしまうという状態になていた。

まぁ、それを抜いても星5をけてもいいかなと。 壊れなければだけど。
あと、防水性能や連続稼働時間は試してません。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年10月12日
アンドロイド系のスマホで使えますが、ページに明記されていません。
付属の日本語マニュアルに「アプリ」とともに明記されています。
説明書は簡易的なもので、説明書というよりもスペックが書いてあるだけです。

ところがこれ簡単すぎてほとんど何もすることがありません。

Windowsは完全対応です。
マイクロUSBとUSB変換アダプターが付属しているのでこちらは本体を挿すだけです。
挿した後に付属のCDからVideoCapというアプリを起動する。
ただそれだけです。
写真を撮ったり、LEDの明るさを変更するだけでなら手元のボタンで可能です。

ちなみにLEDはかなり明るく出来ますので、配管などでは全く問題ありません。

製品の長さは適当に選んでも、後でUSB延長ケーブルを使えばいいのでも短めを購入しても大丈夫です。

あと、よく分からないのですが説明ページだとMACに接続していますがどうやってもMACには接続できませんでした。
もしMacでつかいたい場合はブートキャンプを使用する必要があると思います。

もちろんビデオも撮影できます。
その場合はパソコンやスマホからコントロールする必要があります。
なお、LEDはオフには出来ません。
review image review image
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
この内視鏡のケーブル長は1mです。途中に先端LEDライトの調整ダイヤルと撮影スイッチがあります。
アンドロイド端末にマイクロUSB端子で接続します。
PC用を含めてソフトがミニCDで同梱されていますが、Nexus側の対応アプリはCameraFiで、グーグルストアから入手できます。

・焦点距離は 6cm~72cmです。先端のカメラ部は直径 7mm、長さ3cmと比較的コンパクトです。
防水も水深3mまで対応となっており、USB延長ケーブルを繋いで防水処理をすれば排水パイプ内の確認にも使えます。
アプリ側で静止画(640x480 VGAサイズ)、動画にも対応しています。
USB接続の内視鏡はすでに持っていましたが、これはNexus7で使えるという点が魅力で入手しました。
(しかし、USB接続のものでもマイクロUSB端子へ変換すればこの製品でなくても接続できることに後で気づきました。)

使用感)
この手の機器を選ぶさいには用途と焦点距離のマッチングを考える必要があります。
形状からいって、狭い場所にスコープを延ばしていき、なにかを観察・確認するという用途になります。
私は耳の穴、鼓膜周りの状態を視認したかったのですが、直径が若干大きく外耳道の入り口までしか入りません。
また、焦点距離が最短で6cmなのでそもそもぼやけて視認することはできませんでした。
ただ、鼻の奥の腫れは視認することができました。
こういう用途には焦点距離が1cmくらいのものを選択するべきでした。

撮影機能)
VGAサイズですが撮影できます。ただ、暗い中で撮影するとじっとケーブルを持っていても映像がぶれがちです。
はじめの画像はDVD・HDDレコーダーのトレー部分から中を撮影したものです。手前がぼやけています。
光量は最大ですが奥の方は暗いです。通常のカメラと違ってケーブルをひねって入れていくので天地がどちらかわかりにくいので、
いまどのへんが写っているのかいまいち分かりません。
サブウーファーの穴からもこの内視鏡を突っ込んでみましたが、やはりどのへんが写っているのかピンときませんでした。

そこで、別の用途を思いつきプラモの撮影に使ってみました。
画像は350分の1縮尺の 戦艦三笠と伊400です。
カメラ部が小さいのでプラモの甲板からの映像とか普通のカメラでは撮れないアングルで撮影ができます。
意外だったのが伊400の船首からの画像で、汚し塗装がいい感じで写っているではないですか。
耳の穴作戦は失敗しましたが、プラモ撮影には使えます。
鉄道模型ファンなら、カメラ部を車両の先頭に貼り付けて動画撮影をするのもおもしろそうです。
review image review image review image review image
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年11月23日
カメラの類が好きで、モニターに参加しました。
本品の特長はなんといってもスマホをモニターに使えるところです。
さっそくAndroidタブレットにつないでみました。
アプリはUSBカメラ用のフリーアプリを適当にダウンロード。
アプリを立ち上げるとなんの問題もなく、すぐに画像が映し出されます。
量販店の新聞広告を丸めて作った筒を覗いてみたのですが、画像はそこそこクリアなものの、LEDの照明が暗くて見えるのは手元4,5cmくらいまでです。また、色味は青っぽくなります。
パソコンをモニターにして使うことももちろんできます。付属の簡易ソフトを起動して、デバイスタブで本機を選択すれば映像がでます。
総評ですが、
・長さ1m、画素数130万、解像度640x480という性能で3500円ちょっとという価格は市場製品並みで★3
・OTG接続でスマホやタブレットをモニターとして使える機能に★ひとつ追加
以上より、★4としました。
LEDがもう少し明るければ★5としたのですが・・・真っ暗ではなく、多少光があるところで使うのがよいと思います。
review image review image review image review image review image review image
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)