Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.255
5つ星のうち4.2
パターン名(種類): パッケージ版|変更
価格:¥6,263+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2015年11月4日
パターン名(種類): パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
 乗り換え・アップグレード版ということで、やや割安なパッケージになっています。
 私はメディアスイートのPowerDirector11が入っている環境にインストールしましたが、特に何を確認されること
もなく通常版同様にインストールできました。また、インストール後にもPowerDirector11も変わりなく起動できます。
旧バージョンのように入れ替えられることはありませんでした。

 最新のPowerDirector14は、今までのものに比べて「切った貼った、貼り足した」という基本の動作が、より安定
してできるようになった印象です。何年か前から64bitOSへのネイティブ対応化もされていますが、バージョンアッ
プのたびに32bitOSでの動作もいくらかマシになってきた感じがします。これが最初からだったら、とても評価高か
ったでしょうが、長かった(笑)。
 動作の安定は、編集ソフトの力だけではなく、PCの性能が年々上がってきていることもあると思います。4Kという
新たな高いハードルも用意されつつあり、今回そちらの動作は試せませんでしたが、一般的に普及していると思われ
るFull HD (2K) の環境には、かなりおすすめできると思いました。
 ただし気を付けるべき点は、なるべく最新の、できるだけ高スペックのPCで使うことです。Ver.11でもノートPC
(Core i5 2コア4スレッド機)での動作には問題なかったのですが、パッケージの動作環境は「動きます」程度の最低
ラインで示されています。HD動画や3D編集等ではやはり最強ラインのCPUが必要になるようですし、グラフィックカ
ードもローエンドでは引っかかるものがありそうです。動画の変換・加工には、CPU、GPUとも負荷がかかるようで、
スペックに加え熱対策も必要になるかもしれません。あくまで感触的な印象ですが、Core2シリーズではCPUはやや
頼りなさを感じるかも。
 私はP55、LGA1156のCore i7 870で使用していますが、エフェクトをいくつか重ねて使用するときに、一度にやると
フリーズしてしまうことがありました。しかし、加工1回ごとに保存をかけて、作業を分割して行うと完了できました。
 また、急に動作が重くなったと感じたとき、セキュリティソフトが更新をかけたりウィルススキャンをしていたり、
ということもあり、マニュアル通りに、このソフト単品で作業させるのが正解です。

 使い勝手に関しては、過去からのPowerDirectorシリーズからの移行に、特に気を使わず行ける感じです。まあ、最近
のバージョンをお使いの方であれば、逆にあまり目新しさは感じないかもしれませんが。初めての人には付属のガイドブ
ックが心強いかと思います。
 PowerDirectorシリーズの長所としては、動画編集、書き出しの流れが比較的わかりやすいことがあげられると思い
ます。慣れれば、「これとこれと、これを組み合わせたら、あらできちゃった」という感覚で使うことも可能でしょう。
 このUltraは最上級のUltimateに比べて、音声トラックを独自に詳細編集できるAudioDirectorや、ウェディング等いくつか
のテーマパックが省略されています。その分安く買えるほうを選ぶか、それともより詳細な編集やテーマを選べるUltimate
がやや高いがセット割り的にお得になっているのを選ぶかという悩みどころですね。
 しかし、プロ級とは言わないが、やや凝ったファミリームービーを楽しんで作り、BD/DVDに残したい、というならこの
Ultraで十分かも。基本的な編集だけならStandardでも十分可能ですが、BDに対応していません。それを考えるとややオーバー
クオリティながらUltraが適任かな、と思います。

 新機能も多々ありますが、一般的なファミリーユーザーとしては、基本性能と安定性の向上によって、本来の編集作業が
スムーズになった。→楽しい♪…という部分が一番うれしいかな。

H27年11/14追記…新機能のスクリーンレコーダーが、いい感じに使えます。動画キャプチャーとしてソースネクスト製の
B's動画レコーダー(今はVer.2が出ている)を使っていましたが、使い勝手やキャプチャ映像の質もCyberlinkが上でした。
単品では販売していないのが残念。しかし、PowerDirectorのおまけと考えたら、これは大きめのボーナスかな、と。
 録画・停止の操作はホットキーで行い、キャプチャ領域の中に操作ボタンが映り込まないようにすること。あるとしっか
りボタンも録画されます。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月16日
パターン名(種類): パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
昔から動作が早いので「PowerDirector」シリーズは使ってましたが「TMPGEncAuthoringWorks5」や「VEGAS PRO」も持ってます。14では13には無かったアクションカメラセンターやモーショントラックが追加されました。「PowerDirector13Ultra」にはモーショントラック(部分モザイク機能)が無かったので「TMPGEncAuthoringWorks5」を部分的に使ってました。

「YouTube」や「にこ動」などに動画投稿するのにモーショントラックで車のナンバープレートや子供の顔や表札など消すことが出来る機能で公にUPして大丈夫になりました。使いやすさや値段の面でもコストパフォーマンスは高いと思います。

PowerDirector14UltimateSuiteのバージョンアップ版ではないのでご注意を。(14UltimateSuiteには専用グレードアップ版がメーカーサイトにあります)
また「乗換え・アップグレード版」なのでバージョンアップに他社の動画ソフトや他のサイバーリンク社の製品を持ってると使えるというのも太っ腹なメーカーです。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
パターン名(種類): パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
台湾の【サイバーリンク】社が2005年から販売している動画編集ソフト【PowerDirector】の2015年度最新版で、パッケージにも意外に目立つ形で台湾製がアピールされています。

パッケージデザインからは、ファミリー向け簡易ソフトと言う趣ですが、パッケージ下部に箇条書きされた機能性は全て備えており、動画編集機能に限れば磐石と感じます。
フリーソフト等で動画編集の基礎を軽く身に付けた方が、初めて有料ソフトに手を出す際に打って付けと言う内容で、購入権も予めPCにバンドルされている様な簡易ソフトを所有している事だけで満たす事が出来ます。
尚、全く知識や経験の無い方向けには、ガイドブック付きの初心者用パッケージがあり、逆にプロ仕様なフルスペックを求める方には、さらなる上位版も複数併売されています。

商品構成は、メインプログラムと追加コンテンツに、同社各種体験版も収録したDVDディスク×2枚と、フルカラー230頁程のユーザーガイド×1冊です。
各所で公開されているサンプル画像を拝見すると、ナビゲーションが英語ばかりで一抹の不安を感じていたのですが、実際に使ってみると初心者向けを公言されている通りに、ほぼ全て日本語表記の直感的設計で、操作に戸惑う事は皆無でした。
編集機能には【簡易版】と【全機能版】の二通りがあり、文字通りの機能と使用難度となっています。

まず【簡易版】は、アイコンをポチポチとクリック選択すると、予め用意されたテーマに沿ってお任せ編集されると言うもので、同様に写真素材から【スライドショー】を制作するモードも用意されています。
テーマを見る限りホームビデオ編集用と言う趣ですが、ゴミ映像の自動カッティング機能まで密かに搭載されており、「1分で編集したい!」とか言う差し迫った状況にも対応出来る簡易性はあります。

一方【全機能版】では、オーソドックスな横方向タイムライン編集を軸に、動画の切り貼りから簡易な音声編集まで、キーボードのみで操作可能であり、各種動画編集ソフトを使ってきた方々なら説明書不要で扱える汎用性があります。
付加機能も、各種トリミングや変形からレイヤーマスクまで対応したPinP機能、3D映像も含めたメディアへの出力と各種メニュー画面の制作と、アマチュアの映画制作程度なら十分に満足出来る編集機能と言えます。
その他、本バージョンに至っての機能向上に関しては、操作系が数世代前の物から大きく変化していないものの、振動レベルも調整可能な「手ぶれ補正」機能や、各種SNSへ対応等が目に付きました。

動作環境は、4K動画まで対応していますので、CPUが3.0 Ghz、HDDが60GB以上と相応なスペックを要求されていますが、1K画質しか編集しないと言う様な場合は前世代PCでも十分動きます。
インストールの際は、本商品のシリアルコードを求められるだけなので、旧製品を押入れから引っ張り出してくる必要性はありませんが、認証とアップデートの為にネット環境が必要となります。
対応OSは【Windows Vista】以降となっており、一部体験版では稼動していた【Windows XP】には対応していません。

総じて動画編集機能だけに絞ってみれば、上位商品から高位の画質補正&音声編集機能だけを省いた程度の性能を保持しており、多くの方がこの商品1本だけで需要を満たせるかと感じましたので、価格面も考慮して☆×5とします。
ただ、機器との相性のせいもあってか、特定作業を行なうと処理が極端に重くなる(実質落ちる)場合もありましたので、まずは同社サイトで配布されている体験版の試用が望ましいとも感じます。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月18日
12から使ってるものですが、動画を編集していると頻繁に強制終了する。
復元するために保存していたデータを再度を読み込むんでも強制終了の連発。
別のソフトに乗り換えたほうがいいです。
使い物にならん。
7コメント7件|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
subのノート(radeon搭載)で使用した体験版が良かったので購入しましたが、mainのノート( GeForce)では落ちまくりでどうしようもありません。
ひどい時にはタイムラインに読み込んだとたんに終了します。いろいろと検討しましたがGeForceとの相性問題以外には説明がつかない様に思いました。
以前からの懸案だと思いますがサイバーリンクさんには解決能力が無いのでは?
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年10月21日
パターン名(種類): パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
AdobeのPremiereプロやエレメンツ、SonyのVegas、Videostudioなど映像編集ソフトは経験がありますが、かなり敷居が低く、これといった欠点もない良いソフトではないかと思います。
ソフト自体の操作も難しい方ではないと思いますが、日本語のしっかり製本されたマニュアル付なのは、初心者のかたにはかなり頼もしいと思います。

ビデオ編集経験のあるかたは、テンプレ機能のクイックプロジェクトを一度開けば、ぱっと見でどういうワークフローかがわかると思います。
凝った編集のテンプレが色々あって、素材の入れ替えで楽に動画が作れるというのもそうですが、やり方が一望でき、すぐ覚えられるのはなお良いです。
追加されたというモーショントラッキング、いわゆるモザイクのようなデフォーカスなどエフェクトの追従、テキストなどキャラも追従させられる機能ですが、挿入や微調整も楽で良く出来ていると思います。
細かいキーフレームとにらめっこして作業をしなくても滑らかに動いてくれます。
画面の音声付キャプチャー機能であるスクリーンレコーダーは地味に嬉しい追加です。色々やり方はあった分野なのですが、出来の悪いソフトやデバイスでやるとあまり安定しないことも多い機能なので、長い歴史やサポートのある映像専門の有料ソフトで使えるようになるのはとても良いと思います。
テロップルームや画像挿入などキャラ入れもわかりやすく簡便です。
他にはGoProのような広角のアクションカメラ向けの補正機能などを集めたアクションセンターなどが強みです。

歴史あるソフトでコツコツ要望の高い機能の追加がされて来ており、結果かなり高機能、エフェクトなどもテンコ盛りになっています。
ただ操作の簡単さ、入門しやすさを重視したつくりやパッケージを維持しているのは好感が持てます。
SonyVegasも軽いしわかりやすくて特に音周りなどよく出来たソフトだと思うのですが、入門しやすさはこちらの方が上だと思います。
アドビプレミアなどより動作は軽く、Win8.1では安定している様でしたが、使用版がダウンロードできるので環境に合うかチェックされることをおすすめします。
高度なエフェクトソフトとの連携などを前提としない限り、プロ御用達のソフトよりもワンパッケージで簡単に一通りのことができて動作も軽くて良いと思います。ビデオ編集の覚えやすさ、勉強しやすさではこれが一番かと思います。
乗り換え版は特に何が必要という事はなく使えましたが、もともとコストパフォーマンスの良いソフトでもあります。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月6日
パターン名(種類): パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
「アップグレード版」では有りますが、前バージョンを持っていなくても問題なく導入できます。
最高でフルHD画質でしか作業していません。
部分削除、繋ぎ会わせ等の普通の編集は、もちろん問題なく簡単に作業できます。
一番有りがたかったものは、アクションカメラ用の機能です。
PanasonicのHX-A1H-Kを使っていますが、使い方・見せ方によっては手ぶれ修正をしたい動画があります。
カメラ自体は軽量化優先で手ぶれ補正が付いていないので、撮った動画を本品で非常に簡単な作業で修正することができます。

本品の機能のすべてを使っているわけではないレビューですが、動画編集・補正のソフトとしてとても優秀だと思います。
マニュアルが見やすいですし。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月2日
PowerDirector12で制作したプロジェクトファイルを幾つかPowerDirector14内で再生したら、どれもプログラムの動作を停止しました。まったく使い物にならない製品。パッチを当てても改善されません。
購入して損しました。
せっかくPCを高速な機種に買い替えたのに困りました。
動作させたPC
OS:Windows7 Pro 64bit
CPU:Intel Core i7-6700 3.4GHz
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX960
メモリ:16GB
SSD:SanDisk Extreme Pro 960GB
以前の機種もグラフィックボードはGeForceでしたが、頻繁にトラブルが発生していました。GeForceグラフィックボードではまともに動かないと思った方がいいです。
仕方がないので、Movie Studio 13 Platinum に乗り換えました。こちらは動作が比較的軽く、最初は操作の違いに戸惑いましたが、落ちることもなく安定しています。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月19日
パターン名(種類): パッケージ版|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
直感的に操作できるので非常にわかりやすいです。
フルカラーの丁寧なマニュアルがついているので初心者でも安心だと思います。
家庭用ビデオの編集するのであれば十分な機能があります。
乗り換えアップグレード版ですが、通常パッケージにシールが貼ってあるだけなので、
中身は通常版と全く一緒だと思われます(特に前バージョンの確認等はありませんでした)。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月24日
PowerDirector8を騙し騙し使っていましたが、久し振りにYouTubeにアップしようとしたら出来なくなっていたので、
此方の製品のトライアル版をいくつか試して使って直感的に操作できること
ぼかしたい部位が移動しても追尾していける事
何より、他社品だろうが自社品だろうが使った事があればいいよ!という太っ腹さ(安い!)に惹かれて購入。

エンコードも大分早くなってる上にモーショントラックまで付いてきて
家庭用としては十二分
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)