Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
45
5つ星のうち4.8
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月22日
ハメコミ式で接着剤要らずのプラモデルは初めて。
パーツは思ったより多く、組み立てに要した時間は二時間あまり。
全く塗装なしでも、かなりのいい感じに仕上がる。もともとストームトルーパーは白黒だけだしね。
最近のプラモは精度も上がっているし、バリも柔らかくて取りやすい。
サイズは一番小さいペットボトルくらい。高さ17センチくらいか。
ストーム・トルーパーの構造を楽しみながら作れるので、是非ご家庭におひとつ。
review image
0コメント| 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
公開に先駆けての発売!
しかも、インジェクション成形で!
過去のバンダイのS.Wシリーズはどれもハズレが無く今回もその技術力を遺憾なく発揮されています。
先ず驚いたのがマスクの造形と分割。
バンダイの精巧な成型技術で複雑なラインが全て色分けされています。
その他のパーツも思わず唸るような分割がされていて組んでいて楽しいです。 
基本的な部分は過去のトルーパーと同じですが、各部の細かいスリット等が開口されていたりと確実に作りが進化しています。
可動に関しては今までのトルーパーとだいたい同じで良く動きます。
改めてバンダイの技術力の高さを感じる商品です。 
間違いなくお薦めの商品です。
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月27日
映画見た人なら絶対トンファー(正式名ライオット・コントロール・バトン!)持たせたくなるんだけど
トンファー専用の握り手が無くて、ブラスター用の握り手と共用なので、人差し指が引き金引くために飛び出してるのが気になるかも
でも現状トンファー付の玩具はこのプラモくらいなので我慢だ!

映画で印象的なトルーパーランキング
①上司が発狂してる(いつもの)ので回れ右するトルーパー
②トンファートルーパー 「この裏切り者!!」
③見張りトルーパー 「はい、武器も置きます」
番外 動き出したブラスターの弾にびっくりするトルーパー
review image
0コメント| 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
スターウォーズそのものにあまり興味が無いので正直あんまり期待していなかったのですが、
ふと興味もって買ってみた次第。

感想としてはキャラもののプラモとして純粋に物凄い完成度です。

「こんな細身のフィギュアだし関節とかプラ関節だろうなぁ」と思っていたら、まさかのほぼ全身ポリキャップ入り。
このポリキャップ、ザブングルやバイファム、Zガンダム時代のポリキャップと同じ材質っぽいのでちょっと懐かしくなりましたw

商品画像だと判りにくいですがゴーグル部とシールドの覗き窓はわざわざスモークのクリアパーツという芸の細かさ。
実際に商品見ないと判りにくいですがマスク周辺にメッシュ状のディティールが入ってたり。
スーツのプロテクター部の通気口?まで全部開けてるし(RGのガンダムのマスク部のへの字モールド位のサイズ)

可動もよく練られているというか、必要にして充分以上。
劇中いかにもプラスチッキーな白い外装はグロス加工でツルッツル。黒いスーツ部分との良い対比に。
銃・バトン等付属品も充実しておりスタンド付き。

・・・ストゥームトルーパーって盾持ってたんですね。
初めて知りました。

このお値段でこれなら納得どころかお得ですわ。
これだけやられたらガンプラも負けずに頑張ってもらいたいところw
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月16日
このストームトルパーのフォルムに惚れてフィギュアを購入しようかと思いましたが、結構なお値段。
一方このプラモデルなら手頃な価格なので複数体買えるではないか・・・ということでとりあえず二体購入。

さすがはバンダイと思わせてくれる品質の高さ!
当然バリなんかはありませんし、説明書も丁寧でわかりやすいです。
ガンプラの時もそうでしたが、物を作る楽しさというものを十分に味わいながら組み立てることができました。
とくに頭のパーツを組みたてる時なんかは、そのギミックに思わずため息が出ましたw

フォルムは劇場のものより若干プロポーションがよくなっている(頭のサイズが小ぶり)ような気がします。
可動部分も多いので、いろいろなポージングをさせて遊ぶことができます。
今回2体購入したのですが、このクオリティならもう数体入手して小隊を結成して楽しみたいと思います。

なお安定性はあまりよくないので、土台は必須です。
review image review image
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月29日
公開前だというのに、もう出てしまったファースト・オーダーの白兜。素組派なので、さっそくパチパチと組んでいきます。
あいかわらず見事な頭部の分割。手元の資料ではわかりにくいマスクの「くまどり」部分が、グラスをのぞけばメッシュであったり、一部アーマー?がついていたりと勉強になります。旧トルーパーでは若干、手がとまった肩のアーマーも楽々パチンとはまるし、胸のポリキャップも簡易になっていて、好感がもてます。
腰まわりもまず、はずれそうにない小物の工夫等、こういうのも改良と呼ぶべきでしょうか?
銃のペイントなど、こだわり派はともかく、非常にすぐれた製品で、すでに出ている高価なフィギュアが縁遠くなる感じも健在。
あえて、不足点、疑問点をあげるならば。シールドのぽっちは何気にハメにくく、油断をするとどこかに飛んでいきます。なくすと予備はありません。ご注意を。
それから頭部の正面右下にあるちいさな丸いパーツは、公開されたフォトなどからライト(センサー?)もしくはポイントマーカーで、透明なクリアパーツだと思っていましたが・・・どうなんでしょう? キットでは銀色のシールを貼る仕様ですが・・・つい透明ランナーの先などを埋め込みたくなる衝動に駆られます。
いずれにせよ、価格もふくめて現時点では最高に近いモデルかも。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月14日
本体はすごくいい出来です。
組みやすいし、塗装なくても見栄えがいいし、よく稼働します。
プロポーションもいいです。

欠点を言えば、トンファーを持った手がブラスターと共通なので、人差し指が伸びた状態であること。
さらに致命的なのは、トンファーを下方向(持ち手を上に向けて)に持てないことです。持たせると、ホールドせずに重力でポトッと落ちます。
映画を観た方なら、誰しも『Traitor!!!』のシーンを再現したくなると思いますが、それができません。
持ち手にセロテープとかを巻いてポーズをとらせて写真を撮ることはできるかな。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
今回初めてバンダイSWキットを組んでみたんですが、正直ビックリしました。
いや、いろいろなレビューサイトなどを眺めるにつけかなりハイクオリティであろうとは思ってはおりましたが…想像以上です。
映画自体は観ていないのでこのキャラクタ達がどんな挙動を見せているのかは想像するしかないんですが、概ね過去の作品に登場していた「先輩方」のような立ち位置であるのなら、それらを再現するには必要十分なだけの可動域は確保されていますし、プロポーションは実際の人間のそれに近く、フィギュアーツよりもむしろリアルと言えるかもしれません。ディティールも言わずもがな、非常にシャープ且つ繊細で、特にブラスターライフルなどは老眼の入った小生では確認するのに難儀するほどですw
特に気に入ったのが白色ランナー。いわゆるグロスインジェクション成型で、これがまた実にキレイにつるつるのピカピカで、「ストームトルーパー」にピッタリです。フィギュアーツの方はなぜか半艶の白色塗装でちょっと実感を損ねてしまっているように感じられて残念に思っていましたが、こちらは文句なしの素晴らしい輝きを見せてくれています♪…パーツ分割の都合上、本来あるべきでない合わせ目がどうしても出てしまうんですが、かといってこの美麗な輝きの上からパテ盛りや塗装をするのは個人的にはものすごく抵抗を感じてしまうほどです。…なのでしばらくはこのままと言うことで…w
それと、ヘルメットなんですが実に凝った複雑な分割を駆使して比較的少ないパーツで配色をほぼ完璧に再現しているのはちょっと見ものですよ。思わず嘆息してしまいました。
組み立てやマーキング貼付、あるいは塗装といった手間が掛かっているという点を差し引いても、これだけのクオリティの1st.オーダーストームトルーパーがこの価格帯で手にできるというのは(何度も引き合いに出して申し訳ないですがw)フィギュアーツに対して破格のアドヴァンテージだと思います。
しかもフルセットですしね。
取り敢えず文句のつけようがないです。これなら上位互換ともいえるであろうキャプテン・ファズマがものすごく楽しみになってきましたよ。待ち遠しいです♪
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年1月23日
バンダイのSWシリーズは、どれも本当に作るのが楽しい。
このトルーパーも、とにかく良く出来ているし、良く動く。
「とにかく明るいトルーパー」のポーズも「ヘイッ」て感じで思いのまま。
1stガンダムの有名なラストシューティング・ポーズも、
頭と左腕を外していとも簡単にポージング出来ます。

大半のプラモデルというのは、作る過程が一番楽しいのであって、
作り終えたら後は飾るだけ。なのがほとんどですが、
この子たちは、作り終えた後が一番楽しいという、稀に見るプラモでございます。
可動フィギュアを自分で組み立てる感覚なので、
「プラモ、とっつきにくいなあ・・」って方にこそ、是非手に取って頂きたい、そんな良品です。

掲載の写真は、D.クレイグ・トルーパーのイメージです。やはり彼は、銃口の向こうが良く似合うw
フォースにはめっぽう弱いくせにカッコつけちゃって、このこの!
review image review image
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月31日
フィギュアーツが気軽に買える値段ではないので
試しにプラモデルでも…と買ってみました。
amazonなら1600円だしこれなら数揃えられますしね。

プラモデルらしいプラモデルは久しぶりに作りましたが
説明書どおりに作ってたら当日に綺麗に完成。
これ以上ないくらいのアーマーのプラスチック感が最高です!

接着剤不要、各関節にはポリキャップを使用してますので
遊んでるうちにクタクタ人形になることもありません。
目がスモ-クなクリアパーツなのも嬉しいところ

トンファー専用の「持ち手」はないので銃を握ってる手と兼用になります。
銃は見本と違って黒一色です。トンファーも赤発光部分にシールとかないので
こういう細かい所をちょこっと塗るだけで満足度は更に上がると思われます。
 
銀ピカなキャプテンが来る前にもう一体は欲しい存在です。
彼女の後方に二人配置したい欲求に勝てずさっき二体目ポチりました
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告