Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick Amazon MP3 Kindle 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.33
5つ星のうち4.3
星5つ
1
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月15日
ヴァリアブルアクションヒーローズ初の女性キャラです。大きさはここでの商品名どおり約17cmで、すでに発売されている男性キャラたちよりは小さめになっています。

造形はP.O.Pのメガハウスだけあり、顔やプロポーションなど原作のイメージをよくとらえていると思います。関節部もあまり目立たないよう作られており、アクションフィギュアでかつ肌の露出が多いにもかかわらず、かなり自然なボディラインを表現しています。なおキャストオフこそさすがにできませんが、胸の先のポッチやヒップの谷間もささやかながら造形されているところがまたメガハウスらしいです(笑)。

彩色についてもきれいに仕上がっており、ズボンのボタンやハイヒールサンダルのバンド、さらに指先のマニキュア&ペディキュアにいたるまでほぼはみ出すことなく丁寧に塗られています。また髪やボディ、ズボンもグラデーションがかけられ、より立体的に見えるようになっています。

可動についてですが、こちらもなかなかのものです。肩は腕とボディの間にブロック状の可動部を設けた二重構造になっており、またズボンは上部が軟質素材の別パーツとなっています。これによりできるだけプロポーションを崩さず可動範囲を広げることに成功しています。腰は(プロポーション重視のためでしょうが)関節がありませんが、その分胸部が動くので、体をひねったポーズもそれほど問題なくできます。つま先もスイングし、そのためもあってヒールのわりに自立性も高いです。
ただ頭部については髪がかなり干渉するため(一応後ろ髪はボールジョイントになってますし、左の垂れた前髪も軟質素材なのですが)、少々動かしずらいところがあります。特に上を向くのはほぼ無理です。

付属品は以下のとおりです。
・表情パーツ……通常顔(正面&左目線)、叫び顔、ウィンク顔の計4種です。どれも造形および彩色に問題はありませんが、できればコミカルな感じの表情パーツ(怒り顔や目がキラーン顔など)もほしかったところです。
・拳パーツ……握り拳(左右)、開き手(指の間が開いている&閉じている・各左右)、魔法の天候棒持ち手(左右)、指差し手(左のみ)、OKサイン手(というか、お金を示している手なのでしょうが……右のみ)の左右各5個です。これに関しては特に物足りなさは感じません。
・魔法の天候棒(ソーサリー・クリマ・タクト)……長さ約20cmで、メタリックな青い塗装が施されています。持ち手の穴とほぼピッタリの太さですので、抜け落ちるようなことはありませんが、若干手に色移りしました。
・エフェクトパーツ……ミルキーボール=テンポ用(2種)とサンダーブリード=テンポ用(2種)があります。サンダーブリードの長い方は棒にからませ、それ以外は棒にはめ込むようになっています。造形はまずまずといった感じで、それなりの重さのパーツもありますが、少なくとも棒を両手持ちすれば関節が簡単にヘタることもないと思われます。

総合的に見て、女性アクションフィギュアとしては十分すぎる完成度だと思います。シリーズはこの後ミホーク、チョッパーと男性キャラが続くようですが、ロビンやハンコックといった他の女性キャラもぜひこのクオリティで発売してほしいと願ってます。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
(塗装)
大きくはみ出したりやたら汚いという箇所は特になし。
各部グラデーションがされてあるのが良い感じですが、肌のグラデーションがサンプル画像よりきつめなので少し違和感が。
手足のつま先もラメピンクで塗られているのは高評価。

(可動)
上半身は肩が前後に引き出せるので柔軟ですが、股関節が少し窮屈ですね。
figmaと同じ構造で股間パーツが干渉するので立て膝はできません。
開脚はそこそこできるのですが・・・。ここは今後改良してくれることを願います。

(造形)
大きさはfigmaの平均よりも頭二つ分ほど高いです。
NECA社の7インチアクションフィギュア(エイリアンやプレデター等)と同じくらいですね。
プロポーションは漫画やイラストよりもメリハリ具合がマイルドになってます。

(オプション)
デフォルトの正面顔、左視線顔、ウィンク顔、叫び顔。
平手二種左右、握り手左右、武器持ち手左右、ポーズ用手左右。
ソーサリー・クリマ・タクト、ミルキーボールエフェクト2個、サンダーブリード=テンポエフェクト2個。

(総評)
初VAHですが股関節の可動が思ってたより残念だった以外はなかなか良い出来だと思います。
ハンコックも製作中とのことでロビンや他女性キャラがもっと出てくれると良いですね。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
見本画像が良さそうな出来だったので、実物も劣化のない仕上がりでの発売を待ち望んでいました。
実物もあまり劣化のない仕上がりだと思います。
全体的な造形も良く塗装も無難です。

関節や可動範囲もまずまず良好で、足首は横軸の可動が唯一苦手な部分ですが、それ以外は概ね良好かと思います。
腰部と股関節は一定以上動かすとボールジョイントからはずれてしまう事がありますので注意が必要ですが、元に戻しやすい構造になっていました。
肩や腕の関節が弄っていると、どうしても緩くなってきてしまうので、もう少し固めの強度でもよいかもしれません。
手首の交換はアクションフィギュアによくあるタイプの物です。
胸と胴体の部分も可動しますので隙間が生じますがあまり気にならないような造形だと思いますし、肌が多く見える女性キャラなのですが腕や肩も関節が出来るだけ目立たないように工夫されて頑張っている感じです。

交換用の表情パーツ、手首パーツも充分に種類があるのはありがたいですね。
クリマ・タクトと各エフェクトパーツも付属しているので、必殺技シーンの再現も可能です。
エフェクトパーツを付けると重いので、保持する際に腕が下がってきてしまうのは仕方がない点でしょうか。
クリマ・タクトには塗装が施されていますので、どうしてもタクト保持用の手首にタクトの青色が色移りしてしまいますので、この点は御留意を。

細身の体型かつヒールサンダルを履いているので、どうしても倒れ易いのは否めませんしフィギュア単体での長期のポージングには不向きなので、他メーカーの台座などを使用しての展示が望ましいです。
足首の横派の可動がスムーズに出来ると更にポージングに幅が広がってよかったと思うので、今後の女性キャラで改善していってくれれば良いですね。
review image review image review image review image review image review image
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告