Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 ファッション まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 Musicexclusive Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.617
5つ星のうち4.6
形式: CD|変更
価格:¥6,212+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月25日
発売当初だけ騒がれる作品は数あれど、30年の時が経っても価値を失わない作品がこの『THUNDER IN THE EAST』であります。

今回の限定盤はCD1枚DVD2枚で、CDは2015年最新リマスターが施され、ボーナストラックに「CRAZY NIGHT'S」と「WE COULD BE TOGETHER」のデモ音源が収録されています。

リマスター音源はリヴァーヴ成分がクリアに聴こえる印象を受けました。
デモ音源は思っていたよりも完成度が高く、勢いのある高崎さんのギタープレイが良かったです。

この限定盤の上のバージョンのデラックス盤では更にデモ音源が追加されているので、そちらの購入も考えましたが、知る人ぞ知る幻の未発表曲「GO YOUR OWN WAY」(1984年の12月の国内ツアーで披露されていた曲で当時FMで放送された事があります→デモ音源自体が出て来なかったのでしょうか?)が収録されていなかったので、価格差とのバランスで本作品を選択しました。

ディスク3のDVDの最初の野外ステージの映像は昔の撮影の中では上位の品質で観れる事に感謝したいです。
残りのライヴ映像は記録用であったり、音も撮影カメラのマイクで収録されたもので(会場後方から撮影されたやつの音はアメリカの会場のPAの出音の良さを知る発見がありました)品質的には資料価値に準ずるものであるかも知れませんが、当時のアメリカで受け入れられつつあるLOUDNESSを映像で観られる事に価値があります。

ディスク2(約125分)DVDのドキュメンタリー映像は想像以上の内容の濃さがありました。当時のツアー中のメンバーやファンへのインタビューも当然入っています。デビューから順を追って進行して行くのですが、メンバー(高崎、二井原、山下)や制作サイドの関係者、マックス・ノーマン、ジョージ吾妻氏などが登場して語る当時の話は雑誌や二井原さんの著書で既に知っている話もありましたが、こうして映像で数々の証言を観ると、LOUDNESSというバンドの底力と偉大さをデビューアルバム発売日から丁度35年後のこの日に改めて実感しました。

伊藤政則氏のライナーノーツは1ページですが、何度も使われた「現象」という表現の言葉の重みは流石です。
※レコード会社様へ。購入者の年代も考えて(笑)、ライナーや歌詞カードの文字はもう少し大きくした方が良いと思いました。
0コメント|41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月27日
LOUDNESSがこれほどまでに
アメリカのファンたちを熱狂させていたなんて
日本の大多数のファンは知らないと思います。
DVD2に"TRUTH"と銘打ってある意味がよく分かりました。
高校生だった頃の自分に言ってやりたいです。
「30年後にすごいもん見れるで!」と。
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月15日
CDに関しては、既に発売されているHQCDがあるため、音質向上は、さほど感じません。
全体的に、リバーブ感が増し、丸みを帯びた印象です。

CDにおいて、注目すべきは、「Crazy nights」のデモです。
二井原の歌い回し、歌詞、リズムギターが異なり、正規バージョンと比べるとマックス・ノーマンのプロデュース力の高さが分かります。

ドキュメンタリーDVDは、当時、LOUDNESSに関わった人たちのインタビューに始まり、アメリカでのレコーディング、全米ツアーなど、当時の様子が詳細に語られ、大変興味深いです。

当時、一つの謎だったことに、二井原の英語力の高さ(発音、歌詞における語彙、文法)があります。
当時の記事では、「英語のレッスンのために、二井原だけ一ヶ月早く渡米し…」というものがありましたが、二井原のインタビューに中に、発音と作詞における答えがあります。

しかしながら、今回の企画において、一番価値があるのは、ライブDVDです。
最初のステージの映像の綺麗さ、音の良さに、まず驚きます。
そして、何より驚くのは、当時の4人の演奏技術の高さです。
演奏技術の高さは、「LIVE-LOUD-ALIVE」「Eurobounds」などで分かっていましたが、このような綺麗な映像で見せられ、改めて、驚きました。
二井原に至っては、現在と比べると涙ものの上手さです。

高崎のギターソロにおいては、「Shadows of war」の一部が披露され、この時、既に、この曲が出来ていたことが分かります。

最初のステージ以降は、ハンディカメラでの撮影であるため、視聴には耐えませんが、現地の熱狂振りを知る大変貴重な資料です。

一番良かった時代のLOUDNESSがここにいます。
美しい映像と音で是非堪能して頂きたいです。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月7日
我らがラウドネスがアトランティックと契約しもしかしたらワールドワイドな人気になるかも、、って期待して購入した当時 ずいぶんそれまでのイメージとは違うサウンドで面食らったがよりソリッドでこの音もありと思った当時。アナログ盤は奥行きがあるサウンドで良かったがCDになった時に直ぐ購入した時あまりの薄っぺらな音への絶望感。今回購入してみて当時のアナログ盤の質感にも勝るとも劣らない感じが聴けて良かったです。ライブ映像も熱気が伝わり良かったが曲が何曲もダブりいつも飽きて寝てしまいますが(笑)
それと映像も良いのですがそれまどのラウドネスの契約の経緯とか何か活字や写真などの資料的観点で掲載して欲しかったです。他のアーティストにも言えますがコロムビアの出すCDはどれもそこが欠けてる欠点です。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月29日
85年8月6日にNHKホールでライブを見ました。ラウドネスはその翌日に出国し、モトリークルーの前座をすることになっていました。そのモトリーの前座のライブを見ることができます。ドラムとボーカルモニターの間は1メートル程度しかない狭いステージですが、全開でハイレベルな演奏です。「あの時期のライブを見たいなぁ」思い続けて30年、ついに叶いました。
(ニイちゃんの英語と、他の方も書いている、字の小ささだけがマイナスかもしれませんが。)
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月26日
なんか、昔に帰ったみたいな懐かしい感じがしました。
今でもLOUDNESSは一番なんですが昔のLOUDNESSは更にいい。
また、こういった記録を世に出してほしい。
最高すぎます。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月2日
彼らの勇姿(勇士)に感動した。
ただ、30年前に見たかったです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月27日
当時聴こえなかった音が聴こえるようになった。
ギターサウンドを含め、音が古臭くないのには驚いたのと、デモ・ヴァージョン時点での完成度には
脱帽!誰かが感想書いてましたが、当時全員20代で、この技術と作曲(編曲)力は本当に凄い!!
ライヴDVDは他の曲も観てみたかった!
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
今までラウドネスに関しては名前は知っている程度で聞いたことありませんでした。
洋楽のメタル歴は長いのですが、正直日本のメタルは聞く気になれなかった。
ただ、なんとなくは気にはなっていたバンドであったのと、
今回の宣伝ポスターのメンバー写真がいかにも80年代な感じがかっこよかったので、
どうかなぁと思いつつ購入。

すっかりハマってしまいました。めちゃくちゃかっこいいい!
DVDのライブ映像にはしびれました。
80年代にここまでしてる日本人のバンドにいたんだ!と初めてしりました。
海外のバンドと比較しても全然負けてない。

という訳で、今さらながらラウドネスのCDを買いあさってます。
本当にびっくりしました。
メタルは洋楽にしか興味ないからって買わないと損ですよ
80年代のLAメタルあたりが好きなら特に
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月6日
ディスク2&3は貴重な映像資料となっているので○。ただしディスク1のリマスターの出来は、悪くはないけれど微妙なところ。音のクリア感に関しては、既発のHQCD盤の方が、私個人はむしろ上に感じられたので、同品を売らずに手元に残しておこうかと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています