Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
6
5つ星のうち4.2
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
1
星1つ
0
価格:¥1,518+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月20日
以前の特急色8000系や3000系は、1編成3両の通常車での販売。
それに対して、この10000系と大津方面を走る車両は、全てラッピング車。

通常色でのラインナップが、普通だと思うのですが、ラッピング車が通常販売は、珍しい。
子供受けは、100%なので、お子様なら★5つ。

大人の趣味としてのプラレールなら★3つ。
やはり、トーマスというキャラクターを使えるのが、利点なのでしょうね。

ただ、ラッピングとは言うものの、シールを貼っただけの車両は、子供の使用回数で、シールが痛みやすく、
剥がれると治せないのが難点。

最近のプラレールの商品化では、昔は、窓も穴があいていたのですが、
今は、黒一色で塗りつぶし、SL銀河や旭山動物園号も車両のラッピングになっているので、
リアルさに欠けているような、気がします。

あそぼーいが、出来が良すぎるだけに、バランスが取れていない感じがします。
大人の都合でしょうね。

聞いたところによると、通常の10000系は、クーラーの位置が違うので、商品化しないとの京阪電車の関係者の話だとか。
でも、ラッピング車は10000系となっています。

おかしな話ですね。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月4日
以前 プラレール ぼくもだいすき! たのしい列車シリーズ 京阪電車10000系 きかんしゃパーシー号2013
購入しましたが単二型電池でしたが
この製品は裏側からプラスドライバーでシャーシごと外して新メカBOXの新しい動力シャーシで
単三型アルカリ乾電池を使用するタイプに変わったので
電池の入手がしやすくて良いです。
速さも2スピードでスイッチの操作感も初期に採用した製品より軽くて節度ある感覚で遊びやすくなっています。

車体はベース色が前後に二色塗り分けてから車両側面や前下部を貼って覆っていますが
綺麗に貼ってあり見た目のデザインも良いです!
もうじき5歳になる甥にプレゼントしますが気に入って貰える商品だと思いました。

このデザインでは現在、京阪で走ってないと書いてありましたが…
あえて限定の ぼくもだいすき! たのしい列車シリーズ では無くて
常時販売のシリーズにラインナップしている所に好感が持てました。

個人的には3両目が良い色彩で気に入りました!
review image review image review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月22日
プラレール、機関車が大好きな息子が飛び跳ねて喜んでいました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月20日
前面はちゃんと出来ているだけに、側面がシールだけで真っ平らなのにはさすがにショック。コスト削減の気持ちは分かるのですが、いくらなんでもラッピング車を再現しているからといってこの出来だと…。子供にはうけるかもしれませんがね。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月14日
息子の好きなトーマスと電車のコラボでテンションMAXでした。安く手に入って良かったです。(*^ω^*)
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月4日
子供がトーマスとプラレールが大好きなので購入しました。
届いて見せたとたんおおはしゃぎでした。
子供が喜んでくれたので良かったです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)