Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.078
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年3月10日
9年ほど使用のキャノンプリンターの調子が悪くなり購入しました。

前のもインクも元々4色なのでA4印刷と写真の仕上がりも殆ど見劣りすることもなく
問題なかったです。

あと前面給紙は棚の高い場所やスペースがない場所に設置するには便利!
また操作画面も前面にあってコンパクトで簡単シンプルで使い易いのも利点のひとつですね!

今回インクジェット複合機の本体価格+インクカートリッジお徳用(4色パック+黒2個
パック)をセットで購入しても合計でも12000円前後なのでコストパフォーマンスが良い!

身分証明(最近はマイナンバーなど)をコンビニとかでコピーなんて!?個人情報が筒抜け
になりそうなので必要最低限!→プリンターを使って家庭内でコピーした方がまだ安全か
と。
他の方のレビュー通りでA4フル印刷(約3分前後)および写真L判(約1分以上)かかり!か
なり遅く仕事や頻繁に使う方には向いてないですね!その反面けっこう多機能ですし私自身
も年に数回程度の使用なので…この価格と品質ならこれで十分な機種だと思います!
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月17日
この価格帯で自宅用コピー機を探すならこれ!
無線も付いていてパソコンやスマートフォンから簡単にコピー出来ます。
ホームページをコピーしたい、スマフォで書いた文章をコピーしたい!
こんな時にコピー出来る便利さに本当に買って良かったと思いました。
ブラザーは他のメーカーの中でコストパフォーマンスが一番高いと思っています。
ずっと古いキヤノンのコピー機を使っていた私からすると印刷も綺麗で文句のつけようがありません。
それに古いコピー機のインク交換を1回ちょっとするだけでこの本体プラスインクが手にはいるのですから早く変えとけば良かったと思います。
写真家やイレストレーターなど印刷の綺麗さを重視するなら料金を考えずキヤノンやエプソンを考えるますが、わたしはコストパフォーマンスを取ってブラザーにしました。
白色で可愛いですしサイズ感も小さめでどこにでも置いておけそうです。私はiPadで無線を利用してコピーしてますがこれが便利で便利で...
この価格帯で選ぶのであればこれを選んでおいて間違いないでしょう!おすすめします!
参考になりましたら「はい」を押していただけると幸いです。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月4日
他社だとインク交換時プリンタヘッドが中央まで戻る時間や操作が中々面倒でしたがこれは右端にインクカートリッジが固定されていて動かないので入れ替えの操作が特に楽です。

給紙についてですがどのメーカーもカセット2段タイプ多いですがこれもそのタイプで2種の紙を入れっぱなしで便利ですが大きい紙用の下段は100枚小さい紙しか入れれない上段は20枚(いずれも普通紙) 普通紙100枚のほうは気にならない方も多いでしょうがL判写真を多く印刷される方は20枚ごとに給紙が必要なこと等心得ないといけません。
下トレイは上トレイを持ち上げてから給紙なので少し面倒ですね。

背面給紙は一枚ずつ後ろのスリットに「押しこむ」ことで給紙が出来る仕様で一昔前のファクシミリを思い出しました(押し込み方が弱いと吸ってくれません)

タッチパネルについては明るい画面で見やすく反応も上々旧来のボタン式より直感的に使いやすいと感じました。

他、駆動音や速度・印刷品位等特に他と変わった点は私はあまり気が付きませんでした。
0コメント|31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月15日
Brotherさんは【全面インク交換・大容量全面給紙トレイ・インクのランニングコストが安い】で6色インクのEとかCと差別化を図っていますね。
僕はADF機能が欲しくて上位機種のDCP-J963Nを購入しましたが、試しにL版写真50枚印刷した所5分の1しかインクが減りませんでした。初期同梱されているお試しインクでこの節約力だったので、とても満足です。
ただ、こちらの562は旧型のエンジンを積んでいてL版の印刷が上位機種の762/963と比べ2倍以上遅いので、本体価格は安いですがスピードを気にされる方は一つ上のレーベル印刷機能のプラスされたDCP-J762Nをおすすめします。
昔から写真の色が薄いと言われてきたメーカーですが、はがきとかマットな安価紙に写真印刷するなら品質はEもCも本領発揮出来ず同じクオリティです。
写真にこだわる方は写真屋さんで印刷してもらうか、Cの6色Printerを買われたら良いと思います。
0コメント|65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月13日
購入前にレビューを見ました。印刷が遅い、音が気になるとなりましたとの意見がありました。私は、家庭用として使用するため、印刷速度も音もこれと言って気にはなりません。
以前からブラザーのプリンタを使用していました。私が今回も一番重視したのは、印刷にかかるコスト、インクジェット価格とインクジェットへ消費量であります。インクジェット価格は、他社に比べ約半分で、インクの持ちが良いのでコストが安くて済むのでとても気に入っています。本体がコンパクトで場所もとりません。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月15日
前のモデルが欲しかったのですが、
コンパクトになったということでこちらを買いました。
必要な機能は全て入っているのにこんなにコンパクトなのは嬉しいです。
しかし、少し煩いのと印刷が遅いと感じます。
それ以外は充分です。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月5日
先代のDCP-750CNはWINDOWS7用に購入し既に7年程使用している。W10移行後も問題なく稼働しており更新の必要はなかったが予備として準備のため購入した。無線LAN接続で2台を使っている、それぞれの味があり面白い。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月5日
写真印刷はほとんどしないので画質にこだわりはありません。コピー、スキャナー、プリンターがWi-Fiで使えて安価な物を探していました。
ブラザーは給紙トレーに紙を入れておけるので、保管場所にも困らず気に入ってます。
職場でブラザーを使っていたので私は違和感は無いですが…インク色は少し薄いです。画質にこだわる人にはオススメ出来ません。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月16日
C社のプリンターが購入1年で目詰まりしてしまったので、できるだけ低予算で印刷コストが安いプリンターをとこの機種を購入。
コンパクトなサイズながらA4用紙がすっきり収まり、手差しトレイもありwifi接続もできるので使わないときはしまっておいて使いたい時だけにコンセントをつなげて印刷ができるので非常に便利。
また、購入してすぐ本体のバージョンを最新にしました。印刷速度に関しては以前持っていたC社のプリンターより遅く感じるところもありますが問題ない範囲だと感じました。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月31日
昨年の557の後継機であるこの機種ですが、557の突出したタッチパネルもすんなりと中に収まり更に小型化により置き場所にも困らない仕様になっています。ただ昨年の137並に印刷スピードが遅くなっています。カタログを一瞥したかぎりだとL版1枚に30秒ちょっとくらい。557ではカタログ上L版1枚14秒であっただけに、新製品にverアップしてこれは改悪と言わざるをえないのでは?

【補足】
カタログ上の印刷スピードはキャノンのMG3630と同じくらいですね。
おそらくこのレベルの機種をお買い求めになる方は同レベルの他社製品でいうと、キャノンのMG3630、エプソンのPX-048あたりとの比較になると思いますが、文章印刷が主であるであるならば(年末に年賀状を印刷し、普段は専ら文書印刷など)この機種で十分だと思います。 さすがビジネス特化したプリンタを作ってるブラザーだけあって家庭用ではエントリーモデルであるこの機種からでも両面印刷は普通紙もはがきも使えますし、給紙トレイも2段になっていてタッチパネルもついています。唯一不便な点を上げるとすれば、給紙トレイのレバーの手動切り替えとそのあとの画面上での用紙トレイの設定ですかね。さらに写真やはがきを印刷するために上段のトレイを使う場合、上段のトレイを奥にスライドする必要があるのですが、その状態だと印刷した紙を取り出すのに若干不便です。
次にキャノンですが、キャノンのMG3630は4色一体型のインクになっています。あまり偏った印刷をしない限り特定の一色だけがすぐに無くなるということはないかと思いますが、やはり全色無くなるまで効率的に使いきれないという点で一体型を毛嫌いされる方は多いと思います。ただしこちらの機種はインクカートリッジにインクの噴出口がついているので、目詰まりを起こしてもインクカートリッジさえ交換してしまえば本体が故障していない限りずっと使うことができる点が効率的ではあります。写真も同じ4色タイプの他社のモデルと比較しても綺麗にでると思います。(少なくともブラザーよりは綺麗に印刷できますし、エプソンの048は全色顔料インクなので光沢紙への印刷には不向きな点があるからです)
最後にエプソンのPX-048ですが、こちらは全色独立型で全色顔料インクのモデルです。本体のコンパクトさも特徴で上記で紹介したモデルの中では一番サイズが小さく重さも軽いです。さらにインクの性質上モノクロ・カラー印刷でも水に濡らしても滲まないという特徴を持っています。ただし印刷スピードはブラザー、キャノンの上記の機種と比べても一番遅いですし、日本郵政が発行している裏面インクジェットプリンタ対応のはがきには対応していません。この件はエプソン、日本郵政両社のHPで確認可能です。全色顔料インクという都合上、光沢紙へ印刷しても光沢紙本来の性能を生かしきれないからです。
各メーカーの機種について長々と説明を述べましたが、これから購入を検討していらっしゃる方は上記の点を踏まえた上で検討ください。またご自身でもカタログや他の方のレビューも参照するなどして調べることをお勧めします。店頭で購入される際は動いている実機があれば触らせてもらうのも後悔するような買い物をしないための1つの手です。
0コメント|37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)