Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.212
5つ星のうち3.2
価格:¥3,711+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月14日
天翔記が名作には違いなく、それをイマドキ風にした本作。
快適な操作まわりのおかげで、天翔記を未プレイの人や歴史好きには今からでも手が付けやすくなりました。

私はPSPやVitaナドでも天翔記を最初に購入して、いつでも天翔記を遊べるようにしてましたが
やはり昔のままではUIがしんどく、操作面のほかにも画面の切り替えや展開にテンポの悪さは否めず…
そこで今作品の登場で「天翔記のリメイクって初じゃん!買う!」と飛びつきました。
しかも、やっとこさのPK版。
実際に遊びやすさは向上しており、コンシューマ機だけあって操作性や画面の見やすさ、タッチパネルも使えて良好です。
戦争時においても野戦と攻城戦のマップ切り替えなど、ひたすら読み込みしていた時代と比べテンポは格段に良いです。

次に既存ファンが気になる所ですが、追加要素の類は特にありません。
登場武将数が500人までしか登場できない仕様もそのまま…。
編集機能も新武将作成、武将編集(顔グラ、名前、能力値、年齢)ぐらいで城や兵数、行動力などのパラ値の変更はできません。
SS版やPS版からは楽曲も少ないです。(BGMの流れ方も異なるため知らなければ気にならないかな)
とことんリメイクしてくれってわけじゃなくても、少しぐらい改良してくれてもいいのにな…。
普段から旧版の天翔記をプレイしてて最近の機種でも遊びたいって人(筆者)には持っておきたい作品ですね。
0コメント|28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月8日
オリジナルは、未プレイです。
よって、オリジナルとの比較は無く、新作として楽しんでみた感想です。
印象は、全体的に古さは否めませんが、ダイナミックな合戦システムは、
今遊んでもなかなか結構楽しいと感じました。
ただ、vita用に最適化されてない所(詳細は「悪かった点」にて)があり、
かゆい所に手が届かない部分など、不満は多く残ります。

☆よい点
・「ダイナミックな合戦システム」
 野戦フェーズでは、当時国同士だけでなく、地域を巻き込んでの戦争
 となります。
 一気に複数の城を奪取をする機会を得られるが、同時に、第3勢力に
 漁夫の利で攻略予定の城を奪われたりするなど、なかなか楽しい。
 また、戦争前の準備として、外交で共通敵を作って包囲網を形成したり、
 内応で、事前に敵を中から弱体化させて、戦争時に敵を裏切らせて、
 一気に形成を逆転したりなど、今、遊んでも十分に楽しい。
 ただし、攻城戦フェーズは、ちょっとだるい。
・「城の数が多い」
 最新作の創造ほどではないですが、結構多いです。
 とはいえ、上記の合戦システムのおかげで、やり方次第で、
 サクサク攻め取れるので、多過ぎるという印象は無い。

☆悪かった点
・「ミニ全国マップが小さすぎて使いづらい」
 移動の時に、移動先を選ぶ際や、軍団の城の配分を決める時など、
 任意の城を選択する際に、ミニ全国マップから選ぶ仕様になっているが、
 ただでさえ小さいvitaの画面で、ミニ全国マップにすると、もう嫌がらせ
 レベルの小ささでやりにくい事この上ないです。
 おそらく画面の大きいPC基準のインターフェースをそのままvitaにも適用
 した弊害かと。
 一応、一覧から選ぶ機能もあるが、全ての城と位置を暗記するのは厳しく、
 把握しきれないので、いまいち活用しづらい。
 vitaは、標準マップから任意の城を選ぶ方式を、コンフィグで設定方式
 でもいいので採用して欲しいです。
・「攻城戦がちょっとだるい」
 当時は、売りの一つだったかもしれないのですが、合戦が長くなる要因なので。
・「合戦中の中断セーブができない」
 ロードが一回きりの中断セーブだけでも付けて欲しいです。
 移動の合間にプレーしている時など、他のアプリを起動した時に、途中の
 合戦データが消えてしまうのは、ちょっと残念。
・「新規武将の作り置きセーブができない」
 新しく『初めから』始める際、毎回名前登録から作り直さないといけないです。
・「内応がちょっと強力過ぎるかも」

オリジナルを知っている人だけでなくても、十分楽しめる要素は、多くありますが、
残念な要素も多いです。
移動など、いろんなコマンドで頻繁に利用する事になる「ミニ全国マップ」が
使いづらいのが致命的だけど、ここさえ改善されるなら、☆4を挙げたいです。
もし、ヴァージョンアップで手直しできるなら、早急に対処して欲しいですね。
古いゲームだからと見過ごされるには惜しいゲーム。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月28日
久しぶりに天翔記が出来る!しかも持ち運び出来るなら言うことありません。
新しく出来たCPU レベル「超級」も歯応えあります。このゲームをやってきた方々なら分かると思いますが、上級ではもうもの足りません。
それが出来ただけでも充分な価値を感じました。楽しいです。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月14日
過去の名作のリメイク版ですが、新要素等は特にはなく、良くも悪くも昔のままのプレイが楽しめます。

(良い点)
◎携帯ゲーム機で天翔記pkが楽しめること。
→現在も入手できるpsp版は無印版でした。
○グラフィックがきれいになり、武将の顔はシリーズの最近のものが採用され、旧作で見られた雑魚武将の使い回し顔がなくなった。
→設定変更によりオリジナル版の顔グラフィックも選べます。
○ゲームそのものに目立つ変更点がない?
バランス調整等が見受けられないため、私が昔に熱中したPC9801版、旧windows版と同様のゲームバランスでゲームが楽しめます。
(悪い点??)
△武将の同時登場数500人の制限などはそのままのようです。
→ゲームバランスに影響を及ぼすと思われるため、個人的には別にそのままでも良いのですが、リメイク版の新要素として、マニアの希望をかなえる細かい設定変更はできるようにしてくれても・・・とは思います。
△新武将は新規プレイの都度作成
同シリーズの最近の作品では、新武将はプレイデータとは別に作成し、登場させるかどうかを選択できます。しかし、この作品のリメイク前がそうであるように、以前と変わらないプレイが楽しめる反面、こういった仕様も以前と変わりません。

・グラフィック →HD化された。
・音楽 →旧windows版と同じ。SS・PS版などとは異なり曲数は少ないです。効果音が違うかな。
・シナリオ →旧windows版と同じ?。
・UI →操作しやすいとは言わないが、携帯ゲーム機なので個人的には大きな不満はなし。

看板どおり「HDversion」ということなのだと思います。
新要素等を求めるのではなく、「vitaで天翔記pkがやりたい」という方には良いのではないかと思います。
1コメント1件|27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月21日
楽しめてます!戦争は楽しいです。半蔵や風魔などの忍者は、簡単に城壁を乗り越えられる、櫓に入れば雨でも鉄砲が撃てるなど、部隊の動かしかたも工夫できました。最近の野望も好きですが、個人的にはベスト3に入ります!プラチナトロフィーまでもう少しなのですが、トロフィーをとっても暇な時にやりたいです!あと、寿命の設定ができなくなったと、おっしゃってる方がいらっしゃいますけど、できますよ。今までのpkに比べると、少しめんどくさいですが・・・
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
期待通りでなにより。少し操作にややこしい部分はあるけどプレステでやってた事を思い出します。好きな人は買った方がいいですよ。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月22日
面白い。
昔ながらのSLGで、じっくり戦略を進めることが出来る。
相手や自国のステータスを確認したりするのが、昔の方法のままなのでその辺りを改善して欲しかった。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月18日
それ以外は全くセガサターンと同じなのはいかがなものか?
なんか昔のゲームってやっぱりゲームバランスおかしいって再認識します。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月18日
この作品は菅野よう子さんのBGMが秀逸だが、PC98用のオリジナル版に使われたBGMは、廉価版発売に伴って簡略化されており、今回でも名作のBGMはまたまたお蔵入りになりました。東北の大名BGMや貿易港の音楽BGMなど、簡易版で削られた音楽の復活はなし。この作品でリニューアルされたと思って買ったので、とても残念です。発売から20年くらい経つのだから、BGMくらいはきちんと移植してほしかった!
また、編集機能は致命的な欠陥あり。なんと武将の寿命が編集できません!朝倉宗滴など生かしたい武将も死んでしまい、編集の意味がないのでは!?それから、武将一覧ではアイテム(家宝)が出てきません。足利将軍家の宝刀など一級アイテムは、実際の国宝展でも展示されており、歴史マニアとしてはそうした名品をゲームの中でも所有するのが楽しかったが、ひどいものです。長と短に切り替えもできません。
つまり、グラフィックがリニューアルされただけで、この作品に思い入れのあまりない人がプロデュースしたのではと、せっかくの名作が生かされず、涙ですね。でも、絵が奇麗なのはやる価値はありますが。従って、星は二個です。
1コメント1件|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月29日
天翔記です。
それ以上でもそれ以下でもありません。
信長の野望がすごく好きなら買うといいし、
そうでもないならわざわざこれを買う必要もないでしょう
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告