Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
22
5つ星のうち4.4
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月27日
アオシマさんから出たCB400FOURてすが
いいところは細かいところです。でも見えない場所まで細かくして欲しくなかったそのせいでパーツが合わなかったりして困りました。 でも非常に細かく仕上げてあるので完成した時は達成感があります!
ノーマルで作ったり、カスタムで作るのもよし!
写真はカスタムしたやつです!一度試してください!
review image
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月9日
タンクを合わせてエンジンの一部を組んでみましたが自分のアオシマのイメージと全く違う感じです(良い意味で)
ディテールアップも買いましたが正直要らんかったかな、ピストンあってもしょうがないもんw
今後も、このクオリティで色々出して欲しいですね。
review image
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月7日
待ちに待った青島ネイキッドバイクシリーズ、渾身の新作。気合の入ったパーツ構成にまず驚き。タミヤのHonda RC166を意識してのことか、積層式のフィンをはじめ部品点数は250を超えます。完全新金型にしてこの内容、イラストを多用した非常にわかりやすい設計図等、そしてこの価格設定、まさに驚異です。1/12でここまでできるのかと完全にやられてしまいました。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月7日
ネイキッドバイクシリーズは随分作りましたし、いわばアオシマバイクの組み立てのコツは掴んでいるつもりですが・・自分がホンダのバイクの中で№1の名車と思っていたマシンが発売されました。情報を見た瞬間に予約し、昨日届きました。

まだ組み立てには入っていませんが、師走の慌ただしい中で作るキットではありません。で、部品を点検していて思ったことなどを少し。
部品の再現は確かに素晴らしいものがありますが、果たしてそこまでする必要があったのか、というと疑問です。積層式のフィンなど塗装してから組むと言うのはあきらめて、組んでから表面部分にだけへシルバーをなでてやれば良いでしょう。メタリック塗料はどうしても塗膜が厚くなりがちですから・・・。

見えないところに凝るよりも見えるところ・・特に燃料タンクを一体成形にして欲しかった。アオシマのバイクを組む時に一番最初にしたほうが良いのが左右のタンクの貼り合わせ→充分な乾燥。この合わせ目が気になるんですよ。

とにかく精密でなければイヤンという人でないとあまり高い評価は得られないかも知れません。意欲は買いますが。
実車も意欲作ではありましたが排気量408CCでしたので中型二輪で乗っていた人が無免許運転で検挙されるという社会問題を起こしました。
すぐに398CCに改められましたがそれ故408CCモデルは発売からいくらも立たないうちにプレミア価格になりましたね。

組み立ててみてからもう一度レビューを書こうと思いますが、思い出のある、愛着のあるCB400FOURのモデル化を喜んでおります。
3コメント3件| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月7日
他の方も書かれていますが細部の拘りが半端ではない、エンジンのカバーで見えなくなる所まで再現されています、そのせいでパーツの合いが曖昧なところや、メッキパーツもとてもきれいだがメッキが肉厚が厚くひとつひとつ調整が必要です、モチベーションが保てず只今中断しています。製品化した方々の熱意がランナー ひとつひとつ から伝わってくる数少ないキットだと思います。 追記です、中断中他のキット完成してしまいました!改めて当キット取りかかりましたがやはり「しんどい」です、細かなディテールの公差が災いして三歩進んで二歩下がる状態、調整仮組の繰り返し、それがメッキパーツなら剥がれのリスクと闘いながらの作業です、お前のスキル低すぎる!と怒られそうですが、またストレス発散に他のキットに手を出しそうです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月22日
組み立て途中ですので気がついたところを。

組み立て説明書にミスが見受けられます。
組み立て説明書がCADデータの流用なので見にくい。
塗装指示はもっと細かくされてもよいのではないかな。
同一パーツの番号をわざわざ分ける必要はないのでは。(No 129~136等)
接着面に押しピン跡が。キャブレター、シリンダーフィン等にあって、仮組みして気がつきました。細かいので。
別売りディティールアップパーツのチューブ、メタルシールは初めからキットに同梱すべきでは?
別売りディティールアップパーツはスポークセットとかエッチングのシリンダーフィンを用意してほしい。

実車を持っているので、またスペアのエンジンを部屋の中においているので
それと比較しても完成度は高いです。ちょっとやりすぎ感はありますが。
よく出来ているキットなので、あえて批判点を上げましたが、良いキットです。

自分は組み立てにアイルーペが必須でした。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月14日
素人が私が グダグダで やっと完成させた商品だったのですが、実車を持ってる自分から見て、このクオリティーの高さに改めて感心しました。
パーツの 細かさにはイライラし泣かされ苦労ましたが、それだけの事はありました。
review image
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月7日
アオシマの製品に感動したのは正直、これが初めてです。ヨンフォアの実車を所有していて、毎日のように目にしていますが、実車に慣れきった視点で見つめても、この製品の細かく正確な再現には驚くばかりです。あまりに細かすぎて組み立ては大変ですし、実車をそのまま縮めたかのような構造なので、パーツの位置決めには詳細な仮組みが必要になっています。しかしその苦労も吹き飛ぶくらい出来が良い。今まで良い模型に恵まれなかったヨンフォアが、まさかこういう形でモデライズされるとは思いもよりませんでした。本当に有り難いです。

そのうえで敢えて不満(希望)を言わせて戴くと、やはりスポークの再現はプラ+メッキでは厳しい。他の部分全てががすごく精緻なだけに、この部分のスケール感のなさというかオモチャっぽさが凄く目立ってしまってます。タミヤのRC166のように、ぜひとも別売のディテールアップパーツでホイール周りを金属に置き換えるセットを出して欲しいです。ディテールアップパーツが同時リリースされましたが、洒落としか受け取れない4つのピストンよりも、見栄え(完成度)に大きく影響するスポークを選んで欲しかったです。今後398cc版の展開があるのなら、そのタイミングでぜひともディテールアップセット2の追加リリースをお願いしたいです。

あと、敢えて言うならパッケージにセンスが無く、模型の革命的な精密感と釣り合っていないように感じました。例えば旧グンゼのハイテックシリーズのように、知的でワクワクするようなパッケージだと、手に取った人にこの製品の凄さが伝わるのではないでしょうか。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月10日
他の方のレビューを見て購入しました。
実車の雰囲気が良く出て良いキットだと思いますが見えない所に凝り過ぎているのではないでしょうか?
内部部品の塗装指示等細かく書いてありますが組み立てるとまったく見えない。
こだわりは理解しますが、それならクリアパーツで出したらと思うほどです。
まあ買って損は無い製品とは思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月23日
噂通り、大変リアルなキットで作りごたえがあります。が、ありすぎて、普段プラモデルを作らないような人は途中で投げ出すんじゃないでしょうか。組み立てれば見えなくなるような内部まで細かいパーツで再現されるのはやり過ぎだと感じました。
塗装しながらぼちぼち組み立ててますが、完成はいつのことやら。。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告